FC2ブログ

麺菜房 櫻喜 (おうき) ~福島県郡山市大槻町~

陸上自衛隊郡山駐屯地に近い、大槻町の住宅地の一角にある「麺菜房 櫻喜(おうき)さんを久しぶりに訪問しました(*^▽^*) お昼時の客入りの良さは毎日のことでして、夜の部の営業もまた待ちかねたお客様で賑わう人気店さんです。

麺菜房 櫻喜

久方欠乏気味となっている麻辣Powerを補給するべく、お仕事の立ち回りに乗じて夜の部の一番!o(*^^*)o と思ったら、やっぱり既に先客様がおられました(>▽<;; いつもなら「マーボーメン+半ライス (750円+100円)」を所望するところですが、今回はスタンダードな攻め方でコチラを♪

「まーぼー丼 (750円)」 サラダ、スープ、ザーサイ付き

櫻喜 まーぼー丼

実はご飯物を所望するのは今回が初めてです( ̄▽ ̄i)ゝ この「まーぼー丼」の器の深さは、ちょっと一瞬ビビるのですが、総量的には常識を逸脱しないところで納まっておりますv( ̄∇ ̄)ニヤッ

櫻喜 まーぼー丼

「マーボーメン」のように“血の池地獄”が如くにラー油が振り回されてはいません。 そりゃーあ、ご飯にシミシミになっちゃいますから、手練れの工藤マスターは普通に作り分けをされているんですね。 豆豉と花椒はちゃんと効かされておりまして、麻婆豆腐としてのシャープなディテールが活きています。

櫻喜 まーぼー丼

「マーボーメン」と決定的に違うのは、温度差による麻辣実感の違いでしたw( ̄△ ̄;)w ラーメンスープを熱源として、更には大量のラー油で蓋をされた「マーボーメン」の麻婆豆腐は、一口含んだだけでアグレッシブな花椒のスパイシーさが口中に広がりますが、「まーぼー丼」は程良く放熱が進むせいか、食べる人を飛び上がらせるような麻辣パンチはありません。

決してホットさやスパイシーさが足りないのではなく、とても落ち着き払ったシックな麻辣テイストが楽しめるんですね(>▽<)b これなら、これから麻辣道に入門を志す方々にも安心してお薦め出来るってものです。 麻婆豆腐の滋味深さを楽しみたいなら、こちらを所望するって一手ももアリですよ♪(゚▽^*)ノ⌒☆  ただし翌朝には、それなりの“報い”を体感していたのは小声でお伝えしておきま~す( ̄▼ ̄|||)




=閉店しました=
2016年11月27日をもって閉店しましたが、アーカイブとして残しておきます


麺菜房 櫻喜 (おうき)
福島県郡山市大槻町字反田5-1
営業時間;(昼の部) 11:00~14:00、(夜の部) 17:30~21:00 (LO=20:30)
定休日;月曜・火曜 (月曜祝祭日の場合は翌日)
駐車場;お店の前に2台分、店舗南側の月極駐車場に2枠(1,5番)


 

コメント

なかなか行けず名前ばかりが出ています…(;´Д`)この間行こうと思ったら月曜日でした…また必ず行きますよ~( ´艸`)まじ旨そう(´▽`)
2013/ 05/ 27( 月) 08: 41: 37| URL| 快# -[ 編集 ]
 
美味しいですよ♪(〃∇〃) 訪問してみたいお店が沢山あるのは、楽しみが沢山あるって事ですよね。 せっかくお店の前に立ってみたら、何と定休日Σ(oДolll)ノノ って、ボクにもたまにありますよ( ̄▽ ̄i)ゝ キモチはよぉ~~く分かる!
2013/ 05/ 27( 月) 12: 52: 25| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2575-753a4c5d