FC2ブログ

中華飯店 宏昌 ~福島県郡山市大槻町~

以前から気になっていたお店「中華飯店 宏昌 (こうしょう)」さんですが、Twitterでお近づきになったKuuさん (t) の推しの一言で早速訪問してみました(* ̄∇ ̄*) 場所は豪快なソースカツ丼でその名を馳せる「ふねや」さんの斜め向かいです。

中華飯店 宏昌

大分前からここに暖簾を掛けておられるお店ですので、常連リピーターさんに恵まれているようです。 この日はランチタイムのピークが若干過ぎた頃に暖簾を潜りましたが、ご店主様夫妻の二人きりで切り盛りされているらしく、在店中のお客様方は皆、常連様方と覚しき会話のやり取りがされていました(*^▽^*)

お初の訪問でしたので、素直にKooさんお薦めの名物メニューを所望させて頂く事にしましたo(*^^*)o

「麻婆ドンブリ (650円)」 わかめスープ付き

宏昌 麻婆ドンブリ

おぉ~?!濃いアンバー系の麻婆ソースですね♪( *´艸`) 見るからに期待が膨らみますよ。

宏昌 麻婆ドンブリ

甜麺醤を多目に使っているらしく、コクのある甘味と旨味が広がります。 そこに豆板醤や辣油の辛味が軽く効いておりまして、ちょっと甘辛くしかも旨味のしっかりとした独特の味の世界観が作り上げられています。

宏昌 麻婆ドンブリ

トロみの付け方はしっかりとしていますが、決して重すぎることもなく秀逸なバランスに思えます。 絹ごし豆腐の滑らかな舌触りが楽しめて、麻婆ソースにはニンニクやショウガ、ネギの香味が巧く組み入れられていて、甘口にありそうな飽きるという心配は全く無用です(>▽<)b

宏昌 スープ

標準添付のわかめスープは、醤油ダレの効き方が意外とシャープw( ̄▽ ̄;)w 伝統暖簾の中華飯店には良くあるタイプの仕立てです。

さて、この「麻婆ドンブリ」ですが、その個性ある美味しさは見事でしたが、実はボリュームもナカナカのものでした。 今回は並盛りで様子見とさせて頂きましたが、全く過不足無いと言うよりも、平均的な女性でしたら若干手に余るほどかも知れませんヽ( ̄▽ ̄i)

なのに100円プラスの“大盛CALL”を掛けようものなら、器はラーメン丼レベルに凶暴化するらしいです(゚ロ゚屮)屮 これだけ美味しかったら難無く楽しめそうではありますが、やはり軽くビビっている無芸です(`・ω´・ ;) これは良いお店を紹介して頂きました♪(〃∇〃) 辛口麻婆豆腐が苦手な方には、是非ともご訪問・お試し頂きたいお店です。




中華飯店 宏昌(こうしょう)
福島県郡山市大槻町北八耕地6-4
電話;024-961-0808
営業時間;【昼の部】11:00~15:00【夜の部】17:00~21:00
定休日;水曜日
駐車場;店舗前に6台分


大きな地図で見る
 

コメント

うまそーーーーーッ!これは間違いなく旨そうなビジュアルっす。こりゃ夜中に見ちゃイケない麻婆ですわ( ´艸`)ハラヘッタ
2013/ 04/ 17( 水) 00: 56: 06| URL| 腹ペコザウルス# .YXcFipU[ 編集 ]
 
ウマウマ系の麻婆豆腐としては、ちょっと見逃せない存在だったと思います(>▽<)b そんな時間に麻婆豆腐が食べられちゃったら、ちょっと恐いかも知れません(^◇^;)
2013/ 04/ 17( 水) 10: 13: 40| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2526-c4a23401