FC2ブログ

中国飯店 なるき ~福島県郡山市富久山町~

仕事をしているのも勿体ないほどの晴天に恵まれたこの日、日差しは爽やかなれど空気だけはどこかしらピリッと冷気を感じさせる、三月特有のお天気でした。 こんな日はついつい味噌ラ~なんぞを頂きたくなりまして、定期巡回先の「中国飯店 なるき」さんを訪問致しました。

中国飯店なるき

この日はなるき三代目がキッチンに立っておりまして、彼の手になる看板メニューを頂ける事となりました。 これは楽しみ楽しみ♪( *´艸`)

「味噌ラーメン (740円)」

中国飯店なるき 味噌ラーメン

もうすっかり中華鍋は彼の手の一部のように操れるようです。 仕上がりはお父さんと全く区別がつきません。 炒め煮された味噌スープは、タップリ野菜の甘味と旨味で満たされ、自家調合味噌の魅惑の香りが穏やかなゴマ油の香ばしい香りと混じり合うように伝わって来ます。

中国飯店なるき 味噌ラーメン

味噌ラーメンにはチャーシューや挽肉などは使われていませんが、大量の野菜とベーススープ、そして多様な調味料の組合せで、誠に充実した美味しさの華を咲かせます(>▽<)b 甘いニュアンスが口中に広がるスープには、八角と思われるスパイスの香りが、スィート&スパイシーに効かされています。

中国飯店なるき 味噌ラーメン

伝統の自家製麺は、いよいよ三代目の弟さんが専任で作るようになったようです。 生まれた時からの家業って事もあるのでしょうが、二代目から教わった通り、素直にブレの少ない麺作りをしていますね。

ストレート中細麺は最初はプツプツッとした歯切れの食感を楽しませ、時間の経過と共に適度にスープを含むと、滑らかな舌触りへと変化してきます。 茹で前の麺量で200gありますので、ほぼ確実に麺の二面性は楽しめるはずです(*^▽^*)

品の良い凝縮度のある味噌テイストを、野菜の甘味と旨味でフンワリとソフトに見せてしまう技は、当地では数少ない個性派です♪(゚▽^*)ノ⌒☆




中国飯店 なるき
福島県郡山市富久山町久保田愛宕86
電話;024(932)9642
営業時間;11:30~21:30
定休日;月曜日・第1火曜日


大きな地図で見る
 

コメント

子供の頃は常連でしたの~(笑)沢山の熱帯魚の水槽があった頃です…覚えていますか?去年久しぶりにお邪魔しました~
2013/ 04/ 03( 水) 13: 13: 32| URL| 快# -[ 編集 ]
 
かなりDEEPな事を覚えておられますねw( ̄▽ ̄;)w 熱帯魚の水槽があったのは堂前本店です。 もう閉店して5年くらいにはなります。

こちらのR4沿いは二代目のお店となりますが、初代が築き上げた味のDNAをキッチリと受け継いでおられますね(*^▽^*) そして三代目へと受け継がれるのは素晴らしい事です。
2013/ 04/ 03( 水) 15: 31: 38| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
私が小さな頃行っていたのは堂前本店だったのですか~!お団子頭のおばちゃんにはお世話になりましたが場所はどの辺だったのでしょうか?先代だったのですね~!
2013/ 04/ 03( 水) 20: 35: 18| URL| 快# -[ 編集 ]
 
お団子頭?!w( ̄▽ ̄;)w 確かに大女将は和装で髪を上げていましたわ。 快さん、本当に良く覚えておられますねヾ(^▽^*

大女将は今もご壮健ですよ。 もう80歳代半ばですが、晩酌が無二の楽しみですし、ほんの数年前までは三味線演奏もバリバリの現役でした。 月に二回くらいはお目に掛かりますので、ご報告しておきますね♪ そんな風に覚えていて下さるお客様が居ると聞いたら、さぞかし喜ばれると思います。

場所は金透小学校前のT字路交差点を文化センター方向に向かい、文化通り交差点信号機の30mほど手前左側の通り沿いです。 お隣は月極駐車場です。
2013/ 04/ 03( 水) 21: 16: 24| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
写真を見ただけでお腹がなっちゃった私って・・・(笑)。
夏休みに従弟が来るんで、インスタントラーメンをお願いしたところです。

ところで現在の日本のお寿司って、こちらにあるようなカリフォルニアロールなど新しいロールがあると聞いたんですが、本当ですか?
2013/ 04/ 04( 木) 00: 13: 27| URL| ree# -[ 編集 ]
 
やはり3代目さんだったんですね。
先日は御父様は麺類、3代目さんはチャーハンを担当していました。
両方食べたいが半メニューがないので、定期訪問がベストですか?
2013/ 04/ 04( 木) 05: 32: 08| URL| sachs# -[ 編集 ]
 
何だか嬉しくなりました~( ´艸`)無芸サンのブログにコメントするようになり、幼い頃の記憶が鮮明に蘇って来て…(T_T)何だか素敵なつながりですね…場所思い出しましたよ~( ´艸`)私不二家さんや通りゃんせなんかもたまに行っています(笑)通りゃんせはなくなったのですか?そしてたから幼稚園卒園であり、角の魚屋ではよくお刺身盛り合わせなんかも食べたりしてました~( ´艸`)ぐえっへっへっへっ(笑)懐かしや~懐かしや~( ´艸`)よろしくお伝えくだされませ~<(_ _)>
2013/ 04/ 04( 木) 20: 27: 08| URL| 快# -[ 編集 ]
 
わっはっはO(≧▽≦)O それは写真撮りたるボクへの賛辞ととって良いですか?ヾ(^▽^* 写真を観ただけで食欲が湧く。 そんな写真が撮れたなら嬉しいものです。

カリフォルニアロールの逆輸入みたいな現象は確かにあります。 私の世代ですと、最初見聞きした時に、多くの方が「グエェ~~Σ(゜▽゜;)」っと思っていたのですが、若年世代は物怖じしません(^◇^;)

グルグル寿司の創作カテゴリーに組み込まれていく中で、徐々に立ち位置が確立してきたと思います。 今では進化系のロールもあるようです(;´艸`)ぁぁぁ
2013/ 04/ 04( 木) 21: 24: 50| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
両方食べたいキモチ、分かりますヽ( ̄▽ ̄i) 麺類のハーフはありませんが、半チャーハンは応需して貰えるみたいですので、勇気を持って声掛けしてみて下さい!ヾ(^▽^*
2013/ 04/ 04( 木) 21: 26: 58| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
そうですか♪そうですか♪(*^▽^*) 素敵な思い出を再び取り戻せると言うのは楽しいものですね。 日々街中の様子も変わりつつありますが、お店や関わった人の話は、こうして文字にして書き留められることで、伝説ではなく記録として残されるものです。

ボクも既に半世紀を生きて、記憶が曖昧になっている事も多々ありますが、書き綴っている内に思い出す事があるのは不思議です。

ちなみにボクは安積幼稚園でしたww すぐ近所に母方の実家があったんです。 言わば“宮本”のエリアです。 秋の例大祭は毎年一大イベントでした(*´∇`*)

日々楽しく過ごした祖父母宅の周辺も様変わりしまして、もう昔そこに住んでいた友人達は誰一人残っていません。
2013/ 04/ 04( 木) 21: 34: 35| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2511-a35feebd