FC2ブログ

お友達と一緒に撮影行脚 ~天然記念物指定 馬場桜 大玉村~

鈴石屋を後にして向かった先は、国指定天然記念物「馬場桜」です。

樹齢1,000年のエドヒガンで、福島県内には三春町の超有名な「滝桜」と並んで、国指定天然記念物とされています。

馬場桜


自分の生活圏にほど近い場所なのですが、ナゼか一度も行ったことがありませんでした。 とても期待しておったのですが、ご覧の通りでした。

そう、「馬場桜」は樹勢が衰え、今まさに最後の時を迎えようとしているのです。 地元有志の保全努力の甲斐もなく、年々衰えは加速しているようです。

馬場桜


あまりの姿に言葉を失いかけましたが、枯れ行くものの荘厳さを記憶に止めようと思いました。


この馬場桜の直ぐ近くに、美しい桜を発見し立ち寄りました。 まだ樹齢は浅いものの、小さいながらも公園として整備途上のようです。

「さくら公園」とストレートな名称が与えられていました。

大玉村 さくら公園


公園の周りには農業用水路と小川が流れ、土手には植えられたばかりのシバザクラが心許なげに咲いています。

大玉村 さくら公園


主にエドヒガンと紅しだれが植樹されており、ご丁寧に植樹者の名前を付した札が立てられていました。 きっと樹勢の衰えた「馬場桜」の後釜として、行く行くは人の集う場所になって欲しいとの願いからでしょう。

大玉村 さくら公園


公園内の造成や、一緒に植えられた植物の配置などから、どうもプロの造園業者の仕事とは思えません。

大玉村 さくら公園


何かとても人の手垢を感じると言うか、決して完成度が高いわけではないけれど、近隣にお住まいの方々の暖かい思いが伝わるような、ホッとさせられる公園でした。

大玉村 さくら公園

 

コメント

↑の写真、とてもきれいですねえ、こういう写真、わたしも撮ってみた~~~~~~~~~~~い!、

「馬場桜」ももう寿命なんでしょうか、当方にも樹齢1000年を越す桜が
ありますが、桜保全で、勢いを取り戻した桜もあり、枝がだんだん枯れて、勢いが止まってしまった桜もあり、なんかすごく寂しさを感じますね

1000年も人々の暮らしを見てきた桜ですもん、ご苦労様といいたい
ところですが、もう少し、人々を楽しませてもらいたいですね。
2006/ 04/ 18( 火) 23: 40: 27| URL| ララオ0181# -[ 編集 ]
 
ララオ0181様
いやいや、何をおっしゃりますかe-263 こちらこそララオ0181様のような写真を、我が手で撮ってみたいと思う毎日です。i-229

馬場桜は聞くところに因ると、昭和61年の干ばつで一気に樹勢が衰えてしまったそうです。 1000年の樹齢の中では、僅か20年前と言うべきなのでしょうけど、昔の写真を見ても樹木の修復は成されていたようです。

きっとそれでも遅すぎた保全だったのかも知れません。 樹木の太さと、残された枝の細さのコントラストが、もの凄いギャップがあって、ある意味凄味さえ感じられました。

同行していた友人達も、どのように撮影するべきか、暫く立ち尽くしていたようです。 あの捉え所のない凄味を写真で表現するには、私はあまりに無力でした…i-241
2006/ 04/ 20( 木) 01: 12: 32| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/25-7641d390