FC2ブログ

郡山大勝軒 ~福島県郡山市富田町~

今月初の「郡山大勝軒」ですヽ(*’-^*)。 いやいや、強風を通り越して暴風ってくらいの風が吹き渡り、無芸の仕事場の周りも、注意深く整理整頓をしておかないと、いつ何が吹き飛ばされるか分かりませんノ( ̄0 ̄;)\ 今年はこんな暴風の日が多い気がするのですが、単なる気のせいでしょうかね?( ̄ω ̄;)

郡山大勝軒

毎度、比較的客足の遠退いている時間帯に暖簾を潜りまして、窯場前のカウンター席に落ち着きますと、立ち登る湯気の向こうから笑顔の工藤店長が一言。

「無芸さぁ~ん、運が良いですよ! 今まさにナベゾコですよヾ(^▽^*」って

何と幸運なv(≧∇≦)v ほんの2・3分遅かったら、新しいスープの寸胴に混ぜられてしまうところでした(;´艸`)ぁぁぁ

「つけ麺 中盛 (700円+0円)」

郡山大勝軒 つけ麺中盛

いつもながらのビジュアルですが、この日のナベゾコは、ひときわ凝縮度が高かったらしく、香り立ちにさえも魅惑の予感が・・・o(*^^*)o

郡山大勝軒 つけ麺中盛

甘いニュアンスの厚削りや昆布などの乾物に、豚ガラ&鶏ガラの動物系の旨味が怒濤の如くに溢れていましたw( ̄▽ ̄;)w 勿論、臭みに繋がるような要素は感じられず、ピュアな風味が見事に押して来ました。 これは間違いなく、今年に入ってからボクがココで頂いた中では、一番のスープでしたね♪O(≧▽≦)O

郡山大勝軒 つけ麺中盛

麺はもはや盤石! 自家製麺の太麺タイプでは、市内では間違いなく一頭地抜いています。 ツルッと滑らかな舌触り。 噛めばモッチリとした食感と共にプッツン!と歯切れ、同時に小麦粉の香りをフワッと漂わせます。

郡山大勝軒 つけ麺中盛

これだけの麺を仕立て上げていて尚、訪問の度に微妙な進化の足跡が伝わって来るのですから、工藤店長の技量もさることながら、そのモチベーションの高さには驚くばかりです(^◇^;) 足繁く通っておられる常連様方ならお気づきでしょうが、つけ麺の丼に水が残らなくなりました。

麺を水締めした際に、ある程度の水膜を纏わせておかないと、麺同士が固着する可能性があったのですが、小麦粉との水回しの技能や、小麦粉の配合によって、ほぼ解消されたようです。 これはきっと、ご本尊たる「東池袋大勝軒」さんでさえクリアしていないかも知れません。

この艶やかな麺の美味しさはやはり格別!ヽ(*’-^*)。 無我夢中で食べている内に、意外とケロッと完食しちゃうんですよね( ̄▽ ̄i)ゝ 結構通っているつもりですが、この日の一杯は鮮明に記憶に残る佳作でした♪




郡山大勝軒
福島県郡山市富田町乙路後18-1
電話:024-935-4262
営業時間:11:00~21:00(スープが無くなるまで)
定休日:毎週水曜日
駐車場:店舗前に5台分 店舗横の指定駐車場に15台分


大きな地図で見る




昨日は地元の公立高校の合格発表がありました。 無芸大食娘も受験生でして、希望校への合格・入学を目指して、努力を積み重ねておりました。 幸いにして合格判定を頂きまして、一番希望していた高校への入学を認められました(*^▽^*)

本当のことを暴露しちゃうと、中学校に入学した当初は、この希望校には指先さえ掛からないと言う成績でした( ̄▽ ̄i)ゝ 娘には「何をどのように勉強したらよいか分からない」と言われ、根本的な学習の進め方や弱点の自覚が必要な事が分かりました。 そこで、とある大学進学予備校に勤めていた友人を頼り、学習姿勢の基礎を約1年間学ばせて貰いました。

ここで震災にあたり、残念ながらその予備校では中学生コースが閉鎖されることとなり、その後2年間お世話になる進学塾へと移籍。 望外なことに、最初の導きも良かったのでしょうが、自宅学習をする習慣が付くと同時に、成績向上もあって学習意欲が高まり、毎回自分の目標得点を据えるようになりました。 決して勉強ばかりの3年間だった訳では無く、多少大好きだった遊びの時間を削りながら、目標に向かって頑張れたんですね。 我が娘ながら、本当に根気強く頑張ったと誉めて上げたいです。

中学校生活はとても充実していたようですし、ホームルームティーチャーと級友達にも恵まれた三年間のようでした。 ボクはその三年間の間のみならず、長男も同じくお世話になっていた都合六年間の間に、一度も校内行事に出席することはありませんでした( ̄▽ ̄i)ゝ

種々の校内行事は平日に行われますので、仕事場を閉めない限り立ち会うことは出来ません。 でもその全ては家内が担ってくれましたし、きっとそれで良かったのだと思います。 唯一の残念事象はと言えば、入学・卒業の写真を撮って上げられなかった事ですかね。 写真撮りの沽券に関わる事かも知れませんが、家内に大振りなストロボ装着のデジイチを扱わせる訳にも行きません(;ーωーA

結局のところコンパクトなラー撮り用のコンデジを携えて行く事となりますが、会場内は薄暗くてとても撮れるような環境でもなく、式典が終われば屋外の立て看板の前は立ち位置の争奪戦が繰り広げられ・・・(^◇^;) まあ、最初から諦めるしか無いって事で、その姿は家内の記憶の中に焼き付けておいて貰うしかないですね。

特に中学校の式典は、合唱と管弦楽の伴奏が凄まじいレベルなのだそうです。 ハハハ(^◇^;) そりゃあ合唱部も管弦楽部も、共に日本一の中学校ですからね。 ここで奏でられる演奏と合唱を聞くだけでも、仕事を反故にして駆けつける意義があるとさえ言われています。

担当の教師からは、その様子を撮影して動画サイトに挙げないようにと念押しされるそうですよヽ( ̄▽ ̄i) うぅ~~ん、生徒さん達のプライバシーを守るには致し方無いですが、出席出来なかった親の一人としては、見ておきたい気がします。 それは子供達との経験の共有にもなりますからね。 えぇ、でもダメなのは分かっているんです( ̄▼ ̄|||)
 

コメント

まずはお嬢様のご卒業と高校の合格おめでとうございます。

男親ってのは、やはりお仕事の都合上、学校行事への参加は難しいですよね。
それでも、自分たちのころに比べれば最近は入学式や卒業式で
お父様の姿を見かけることが多くなったように思います。

うちの子たちはすでに二人とも家を離れておりますが、
下の子が引っ越した直後はさびしいものがありました。
無芸さんも、お嬢さんのこれからの3年間、うざいと思われようがw
何とか時間を作ってでも、かかわった方がいいですよー。
2013/ 03/ 15( 金) 11: 08: 04| URL| にくきゅう# mQop/nM.[ 編集 ]
 
私からも お嬢様のご卒業と高校の合格のお祝いを申し上げます。

今年は ご子息も春からご自宅から飛び立たれ 色々と嬉し寂しい時間を過ごされている事と思います。
これから3年間のお嬢様の育って行く時間を 大切に一緒に過ごしてくださいね。
2013/ 03/ 15( 金) 13: 03: 00| URL| ぐっぴょん# -[ 編集 ]
 
ありがとうございます。 お陰様で今のところは、娘に避けられたりしていません( ̄▽ ̄i)ゝ 今更に学校行事に粘着したら、きっと面倒臭がられそうですので、そっと陰から応援し続けたいと思います。
2013/ 03/ 15( 金) 15: 01: 52| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
ありがとうございます。 多分、一番寂しいのは家内です。 でもそんな事を思っている暇も無く、引越に向けての準備で倅の尻叩きですわヽ( ̄▽ ̄i)

娘はねぇ~ やっぱり男親のエゴで言えば、手許から放したく無いんですけど・・・ ホントに単なるエゴです、はい。 自分がなりたい職業とかが、早くイメージ出来ると良いですね(*´∇`*)
2013/ 03/ 15( 金) 15: 09: 00| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
ご卒業・志望校への合格、おめでとうございます(*´∇`*)
志望校へ必ず入りたいと、諦めず努力できる子は念願かなって合格されているような気がします。素晴らしい!!!!!
我が子にも見習ってもらいたいものです('◇')ゞ
春が待ち遠しいですね♪
2013/ 03/ 15( 金) 16: 42: 27| URL| たいふう# -[ 編集 ]
 
ありがとうございます。 自ら定めた目標に向かって、粛々と積み重ねた努力は、我が娘ながら良くやったと誉めて上げたいです(*´∇`*)

たいふうさん一家も、来春が慶びの春となりますように!
2013/ 03/ 15( 金) 20: 43: 34| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2488-c153bfa9