FC2ブログ

とら食堂 ~福島県白河市双石滝ノ尻~

拙筆のBlogが書き綴られ始めた約7年前にたった一度だけ訪問して以来、ようやく2度目の訪問を果たしました。 ここは白河市の大御所というよりも、もはや福島県を代表する全国メジャー・ブランドと言っても過言では無い「とら食堂」さんです。

とら食堂

その月日の流れは、初訪問の時には小学生だった無芸家の二人の子供達が、共に大学・高校へ進学するってくらいのインターバルです(;´艸`)ぁぁぁ もはやほぼ初訪問に近いほど別モノになっていても良さそうなのですが、この日はまさに“目から鱗が落ちる思い”をする事となりました(>▽<;;

言うまでもなく「とら一門」と言われるお弟子さん達を多く輩出しているご本尊な訳でして、直系、孫弟子を含めたら、県内だけでもどれだけの広がりがあることでしょう。 お陰で私達は“とら食堂の味筋”を身近で楽しめる訳ですし、微妙な個性の違いさえも楽しみの一つでさえあります(〃∇〃)

でも刮目すべきは、この一大ブランドたる「とら食堂」が、自ら店舗を増やすことなく、初代よりこの地でただ一軒だけの“唯一無二のとら食堂”であり続けている事でしょう。 “お店は店主の等身大の表現”に沿った経営方針なのでしょうか。 そんな「とら食堂」でも常に進化を続けている事が分かったのは、この日最大の収穫でした(# ̄ー ̄#)

「手打中華そば+半熟煮玉子 (660円+100円)」

とら食堂 手打中華そば+半熟煮玉子

なんと華やかな色彩でしょうか!w( ̄▽ ̄;)w 丼のデザインと色遣いにあたるまで、素晴らしいビジュアルで迫ってきます。

とら食堂 手打中華そば+半熟煮玉子

これが「とら一門」のご本尊かぁ~と思うと、感慨も一塩です(//∇//) 何と緻密な・・・ そして晴れ晴れとした姿には、思わず心中感嘆致しました。 毎年150杯以上のラーメンを撮り続けて来ましたが、こんなにも美しいと思える出会いは、極めて稀な事なんです。

とら食堂 手打中華そば+半熟煮玉子

スモークして煮込まれた煮豚は、縁に赤身の生成されたモモ肉。 スモーキー・フレーヴァーは意外にも穏やかで、薄切りにスライスされた効果もあって、軽く噛んだだけで噛み切れます。 舌の上にジワッと醤油テイストを感じさせつつ、決して過分な味付けにはなっていません。

メンマはちょっとクラシックな仕立て方。 極ほんのりとエグ味の後味も意図的な残し方としか思えません(⌒▽⌒;) 色鮮やかなホウレン草も定番の載せモノ。 鶏出汁スープを蓄えたところを口に運びますと、これまた美味なるお味です。

とら食堂 手打中華そば+半熟煮玉子

半熟煮玉子は「載せて良かった♪( *´艸`)」と納得のお味。 幾分サッパリ系のスープに何一つ不満のカケラもありませんが、トロッとした黄身さえも濃厚さよりも後味の軽快感を感じさせます。 格別の味変ツールであり、味幅の広がりを存分に楽しめる逸品です。

とら食堂 手打中華そば+半熟煮玉子

実は一番ブッ飛んだのがこの麺です!(゚ロ゚屮)屮 7年前とは全く別モノ? 確かに方々から耳に伝わっていたお話からしても、かなり変化している事は予測可能でしたが、いきなりトップレベルの麺にブチ当たりましたw( ̄▽ ̄;)w

以前よりも麺線の細くなった平断面の中麺は、ちょっと透き通る美しい仕上がり。 軽く縮れが掛けられていますが、スープを衣服にはね飛ばすほどではありません。 滑らかな舌触りと共に、驚きのモチッとした歯応えがあり、それは長い時間維持されていました。 この麺線でこれだけの歯応えを感じさせられるとは望外の事。

昔の記憶では、ひたすらツルツルとした滑らかな舌触りしか残っていませんは、(まぁそんなものか?)って印象しかありませんでした(;ーωーA まさか歯応えが加わった麺になっているとは・・・

スープの印象もかなり変わっています。 旨味の押しが確実に増幅し、鶏ガラ、丸鶏、少量の豚ゲンコツなどで自然派仕立てだそうですが、極端に華やかな鶏出汁のイメージが先行しない、滋味で楽しませるような印象に思えました。 その上で、醤油ダレのシャープさは影を潜め、良く練れたコクさえ感じさせる味わいになっていました(>▽<;;

とら食堂

なんだか7年前とは良い意味で別なお店に来ちゃった感じでした(⌒▽⌒;) 足繁く通い続けておられる常連様方には、このレポートがどのように感じ取られるか不安でもありますが、ボクの中では以前の印象とは大きく異なる、圧倒的な存在感を楽しませて頂きました。 帰り足の車内でも、その余韻を脳裏で楽しんでいたほどです♪(>▽<)b




とら食堂
福島県白河市大字双石字滝ノ尻1
TEL;0248-22-3426
定休日;月曜日
営業時間;【昼の部】11:00~14:30、【夜の部】16:00~18:00 ※ 材料がなくなり次第閉店
駐車場;40台
終日店内禁煙


大きな地図で見る
 

コメント

とら食堂の親戚でもなんでもありませんが、そんなに褒めていただけると恐縮ですw

とら食堂は、白河が全国に誇れる数少ないものの一つですが、
その人気ゆえ、休日ともなれば長蛇の列で、地元民は案外敬遠しがちなのも事実。
(その証拠に私もそんなに頻繁には通ってない( ̄▽ ̄;))
でも、たまにとらで食べると、あぁ、やっぱりうまいよなぁ(しみじみ)
そんなラーメンなんですよね。

無芸さんのレポ見てたらひさしぶりに食べたくなりました。
2013/ 03/ 07( 木) 09: 48: 43| URL| にくきゅう# mQop/nM.[ 編集 ]
 
透き通るような麺は、未食の僕には初めて見る驚きと共に興味を惹かれますね。
数年前の日曜日に出かけたことがありましたが、既に長い行列が出来てましてクルマから降りることも無くスンナリ諦めた次第です。
その後、リベンジを果たしたいとチャンスを狙っていたのですがすっかり忘れてました。
おかげさまで思い出しましたよ(笑)
2013/ 03/ 07( 木) 10: 30: 49| URL| ヤマト君のパパ# DL7C8m6w[ 編集 ]
 
いや、本当に驚きましたよ。 7年前の印象とは、こんなにも変わっているとは・・・ 喜多方と同様に、美味しい水も味わいに寄与しているように思えました(*^▽^*)

ボクが訪問した時も、地元では無いお客様がおられたようです。 「わざわざ足を運んででも食べる価値のあるお店」 そんなお店なんだと納得出来ました♪
2013/ 03/ 07( 木) 13: 46: 21| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
耳に入っていたウワサでは、季節によって来店客数にも変化があるそうです。 行楽シーズンなどは覚悟の上で訪問しなけりゃならないでしょうね(;´艸`)

実は今頃が一番のチャンスかも知れません。 水も冷たくキレますから、麺打ちにも影響すると思います。
2013/ 03/ 07( 木) 13: 51: 23| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
ここの冷やし中華も好きです( ´艸`)あ~美味しそうなラーメン!食べたくなって来た~( ´艸`)
2013/ 03/ 07( 木) 16: 39: 32| URL| 快# -[ 編集 ]
 
白河手打ちラーメンの総本山と言っても過言ではない名店中の名店ですよね。食べた直後に訪れる「はぁぁぁ・・・」という心の吐息。忙しい日々を落ち着かせてくれる広々とした店内、高い天井もポイントが高いですよね(´ー`)
2013/ 03/ 07( 木) 18: 19: 30| URL| 腹ペコザウルス# .YXcFipU[ 編集 ]
 
ブログを初めて久々にとら食堂に行ったときに同じような感想でした。麺が旨い!と。
意外と地元の人には不味くなったといううわさを聞きますが白河ラーメンを全国に発信している店のことだけのことはありますよね(^^)
2013/ 03/ 07( 木) 18: 45: 10| URL| らいど# -[ 編集 ]
 
あの麺を冷水締めにしたら♪(//∇//) なんかワクワクしちゃいますね。 是非とも頂いてみたいものですo(*^^*)o
2013/ 03/ 07( 木) 19: 42: 42| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
美味しさもさることながら、迎えてくれる空間演出も確かに高得点でしたヾ(^▽^*。 小上がりに案内されまして、足がキツイなぁ~と思ったら、テーブルの下が掘ってありました(〃∇〃) これも高得点ネ♪

更にはトイレに入ったら、蓋が自動でクバァ~!っと開いて驚きましたぁ~w( ̄▽ ̄;)w ワハハ、なんのこっちゃww
2013/ 03/ 07( 木) 19: 48: 55| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
こんにちは、初めまして(*^▽^*) ご訪問・コメントを頂き、ありがとうございました。

らいどさんも様々な情報を得ておられると思いますが、お店は常に不変のままではありませんもんね。 少なくともこの時頂いた中華そばは、間違いなく心の琴線に響きましたヾ(^▽^*

あれだけのお客様を迎えながら、一杯を大切に仕立て揚げる三代目の技量と心の強さは、「とら食堂」の暖簾を背負うに相応しい人物に思えました。
2013/ 03/ 07( 木) 19: 56: 47| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
今をときめく剛力彩芽ちゃんが
NHKの番組でとら食堂でラーメンを食べてましたよ(^_^)

ミーハーな情報でした(ノ∀`)w
2013/ 03/ 08( 金) 00: 30: 21| URL| ヨッシー# -[ 編集 ]
 
えっ?そんなのアリだったんですか?w( ̄▽ ̄;)w 店内にはソレらしい写真などは無かった気がします。 そりゃあ萌える人もいただろうなぁ~ww
2013/ 03/ 08( 金) 15: 14: 22| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2481-89924442