FC2ブログ

2013年冬景色 猪苗代湖畔・天神浜の雪景色

猪苗代湖畔・長浜を後にして、次に向かったのは「天神浜」です。 「しぶき氷」や「はす氷」で有名な場所ですが、今年はまだ出来上がっていませんでした。 湖を渡って冷たく強い風が数日間吹き続けると出来上がる、自然が織り成す奇跡の風景なんですね。

天神浜の一本木
[2013/1/2 天神浜の一本木] <↑ Clickで拡大>

ここに到着した頃には、対岸側から徐々に雲は切れてきて、青空も顔を覗かせるようになって来ました。 撮影ポイントになっている浜辺の一本木には、残念ながら着氷はありませんでした(^◇^;) 湖の向こう側に見えるのは、先ほどまで撮影をしていた長浜エリアです。

何処へ・・・
[2013/1/2 何処へ・・・] <↑ Clickで拡大>

浜辺に降り積もった雪には、何か小動物の足跡が残されています。 これって水辺に向かって伸びているんだけど、一体どこを目指して進んで行ったのかが気になります(-ω-;)ウーン

水際
[2013/1/2 水際] <↑ Clickで拡大>

多分、この辺が本来の水際だと思うんですが、猪苗代湖の水位も常に微妙に変わりますので、雪に覆われた浜辺では少しばかり注意が必要です。 遠浅の天神浜ではそんなに心配は要りませんけどね(*^▽^*)(←一昨年桧原湖に沈みかけたww)
 

コメント

同じときに同じ場所で撮っても違うのですね(当たり前ですが)。
2013/ 01/ 05( 土) 22: 20: 38| URL| horikoshi# sSHoJftA[ 編集 ]
 
そうなんですよねぇ~(^◇^;) そんでもって、仲間の作が気になるんですよww
2013/ 01/ 07( 月) 15: 55: 36| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2416-0b1567a9