FC2ブログ

麺屋 信成 ~福島県郡山市富田町~

相変わらず高リピ率で暖簾を潜っている「麺屋 信成 (しんせい)さんです。 つい先頃もお仲間Blogger様の訪問記事を見てしまいまして、見たらばもうスイッチが入ってしまうと言う、恐ろしき中毒性のあるラーメンを頂きに参りましたヨ( ̄▽ ̄i)ゝ

「黒醤油らーめん (700円)」

麺屋 信成 黒醤油らーめん

丼の表面を覆い尽くすチャーシューと油膜、そのシックなアースカラーに色鮮やかな刻みネギと水菜のおひたしが映えています。

麺屋 信成 黒醤油らーめん

こんもりと盛られた刻みネギは、辛味の少ない冬場ならではのものとなっていました。 これを漆黒スープに潜らせますと、ほんのりとした甘ささえ感じられるのですから堪りません( *´艸`)

麺屋 信成 黒醤油らーめん

モモ肉チャーシューとロースチャーシューの二種盛りで覆い尽くされた丼♪ スープの熱でジワッと温められたチャーシューからもステキな香りが漂って来ます。

麺屋 信成 黒醤油らーめん

ただ載せましたっていう事では無く、クルンとロールした上、ちゃんと天地が切り揃えられた水菜のおひたしにまで、細やかなビジュアルへの気遣いが行き届いています。

麺屋 信成 黒醤油らーめん

やや加水率低めの中細ストレート麺は、リズミカルなプツプツッとした歯触りを伝えますが、漆黒スープが染み入ってくると共に、しっとりとした滑らかな舌触りへと、スマートにバトンタッチされます。

豚ガラと鶏ガラで引かれたスープに、良く練れた濃い口醤油ベースのタレが合わせられて、この漆黒らーめんが生み出されますが、馥郁たる旨味こそ濃醇ですが、塩味は角のない穏やかなものです。 引き込まれるような醤油の香りを楽しみつつ、この旨味に酔いしれてしまうと、やや多目に盛られているはずの麺量も、儚いほどにアッと言う間に胃袋に納まってしまいます(>▽<;;

今年の秋にリリースされた新作ですが、既にお店を支える重要な屋台骨に成長したようですし、新しい顧客の開拓にも成功されたようです。 才能豊かなご店主様ですので、またいつか驚くような新作を見せて下さるものと確信しています(>▽<)b 益々のご繁昌を祈念しつつ、また来年も足繁く暖簾を潜らせて頂きます。 


===< 業務連絡 >===
年末年始の営業について


2012年12月28日~31日 昼の営業のみ(15時頃閉店)
2013年 1月 1日・2日 休業
  同  1月 3日  以降通常営業






麺屋 信成 (しんせい)
福島県郡山市富田町坦ノ腰-72-2
電話;024-951-2876
営業時間;11:30~最長20:00
     ※売り切れ次第閉店
定休日;水曜日
駐車場;店舗前に10台程度


 

コメント

あぁっ、また見惚れてしまった!w( ̄▽ ̄;)w
このラーメンの中毒性って、いったいどこから来るんでしょう?
もう、スイッチの押し合い合戦ですねww
2012/ 12/ 25( 火) 18: 13: 26| URL| Iceman# Q.zvybpY[ 編集 ]
 
うぅ(^◇^;) 確かにそうかも知れません(>▽<)b
2012/ 12/ 26( 水) 22: 27: 15| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2405-9a5bffdd