FC2ブログ

2012年錦秋巡り 三春大神宮(1)

毎年、紅葉の写真撮影の最後を締めくくるのは、城下町・三春の「三春大神宮」です(^^) 私が知る限りでは、郡山市の近隣では最も色付きの遅い紅葉の名所です。

日曜日の朝、起き抜けにお天気を伺ってみたら、良い日差しが期待出来そうでしたので、そそくさと身支度を調えて朝食前のお散歩撮影に出掛けましたよ♪ 既に七五三詣でも終わっていたためか、境内にはカメラマンの姿は無く、ほんの何人かの信心深いご近所様方の朝参りに出会うくらいでした。

晩秋の三春大神宮
[2012/11/25 晩秋の三春大神宮] <↑ Clickで拡大>

ここの紅葉は、多様な木々が代わる代わる色付いてきますので、運が良ければ二週間ほど楽しめます。 まだ色付きの浅いモミジさえあったくらいですので、もしかすると未だに目を楽しませてくれるかも知れませんよ。

秋の競演
[2012/11/25 秋の競演] <↑ Clickで拡大>

現着した頃にはまだ陽の光が充分に回り込んでいなかった参道の階段にも、徐々にスポットライトが当たり始めまして、色鮮やかな色付きを楽しませてくれました。

モミジ階段
[2012/11/25 モミジ階段] <↑ Clickで拡大>

その一方では、先に枯れ落ちた落ち葉が極上の絨毯となっています。 まだ朝早くで、参道を踏みしめる人も無く、ふかふかの状態が撮れました♪

落ち葉のお化粧
[2012/11/25 落ち葉のお化粧] <↑ Clickで拡大>

表参道の階段中程にある祠は、絶好の撮影ポイントになりますが、実はこの祠が「松尾様」という“酒造りの神様”をお祀りしていたのをこの時まで知りませんでした(`・ω´・ ;) とてもシックな祠なのですが、もう少し華があっても良さそうな・・・(^◇^;)

つづく
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2375-67a72021