FC2ブログ

食菜酒楽 Fu-Ro-Ya (ふろや) ~福島県郡山市安積町~

長沼街道沿いの「食菜酒楽 Fu-Ro-Ya (ふろや)さんです。 久しぶりに表玄関側からの撮影です(*^▽^*)

Fu-Ro-Ya

そこそこ足を運んでいるつもりなのですが、未だに未食メニューが残っております。 芳醇な“節テイスト”で知られるお店ですが、実は“節レス”のメニューが暫く前に追加投入されていました。 お店としては“本流”とは言い難いかも知れませんが、豚ガラ&鶏ガラで引いた出汁をよりピュアに味わえるチャンスかも知れないと思いまして、こちらを頂く事にします。

「中華そば (630円)」

Fu-Ro-Ya 中華そば

ちょっと淡にごりの黄金色スープですねw( ̄▽ ̄;)w 油膜もやや控え目に思えますヨ。 ほのかに生姜の香り立つスープは、当然の如くに妙な臭みなどは一切看取されません。

店主・木村さんによると、「中華そば」はライトテイストに仕立てられているそうでして、節系を苦手とするお客様を想定しての創作だったそうです。 なるほど軽快な仕立てと言って良さそうです。

Fu-Ro-Ya 中華そば

麺は緩いウェーブの掛けられた多加水系中細麺。 ピンと張りのある茹で上げ具合でして、軽快なスープとバランス良く頂けるものです。

チャーシューは豚バラですが、脂質の旨味が堪らなく美味しい( *´艸`) 単なるトロトロ系では無く、ちゃんとプリッとした歯触りのあるタイプです。 軽快な味わいの中に、このチャーシューの旨味は、食べ飽きを許さない仕掛けの一つかも知れません。

実はもう一杯一緒に供されていました( ̄▽ ̄i)ゝ こちらは店主・木村さんからの「謎かけ中華そば」でした(@・艸・;)

Fu-Ro-Ya 中華そば 漆黒Ver.

その由縁も知らされないままに「どうでしょ?o( ̄ー ̄;)ゞ」って振られましたので、やや緊張致しましたが、大きくハズレをかますことなくお返事出来たようです( ̄▽ ̄i)ゝ

実はベースを「中華そば」のままに、醤油ダレを黒支那用を用いたものでした(>▽<;; 全く違うテイストに生まれ変わってしまうのには驚きましたが、あまりにも纏まりすぎて(完成度高し)面白味って言うか、“伸び代”が見えない感じです。 かえって現在のメニュー版のままの方が、食べ手にイマジネーションを持たせる間口があって良さそうな気がしました。 勉強になりました( ̄▽ ̄i)ゝ




食菜酒楽 Fu-Ro-Ya (ふろや)
福島県郡山市安積町荒井字林の越1-7
電話;024-946-2122
営業時間;【昼の部・月~金】11:30~13:30 ※夜の部の準備の為、お休みを頂いたり早仕舞いもあります
      【夜の部】18:00~00:00 (L.O.23:30) ※金・土、祝祭日前夜のラーメンオーダーは10:30以降となります
     ※都合により暫く夜の部でのラーメン提供は見合わせとなっています
定休日;日曜日
駐車場;店舗前と裏に合計10台 他指定駐車場あり


大きな地図で見る
 

コメント

『Fu-Ro-Ya』さんへは、自宅から徒歩1分程なのですが、
土・日の昼に営業されなくなってしまい、近頃なかなか食べる機会がありません…

久々に食べたいなぁ~!って思っている、今日この頃です(笑
2012/ 11/ 25( 日) 15: 36: 38| URL| のんびりっち# -[ 編集 ]
 
えっw( ̄▽ ̄;)w そんなにお近くに住まわれているとは・・・ でも確かに土日の営業が無いと、お勤め人様方には辛いですよねヽ( ̄▽ ̄i)
2012/ 11/ 26( 月) 15: 10: 43| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2370-284aa5f4