FC2ブログ

【ご報告】 Aika 26th Anniversary ボージョレ・ヌーヴォの樽を飲み倒す会

2012年11月15日に郡山市駅前の「フルーツ・レストラン Aika (アイカ)さんで開催されました「ボージョレ・ヌーヴォの樽を飲み倒す会」に参加して参りましたヾ(^▽^*

フルーツレストランAika

今年もBlog仲間や趣味の仲間、永らくお付き合いを頂いているお友達と共に、じっくりと楽しませて頂きましたよ♪ 主催者のAikaさんも、回を重ねる毎にオーガナイズが益々お上手になりまして、昨年にも増して楽しい時間を過ごさせて頂きました。

ボージョレ・ヌーヴォ15L樽詰め

豪勢なことに今回は15Lの樽詰めボージョレ・ヌーヴォが4本!! しかも全て異なる生産者のものが集められましたw( ̄▽ ̄;)w 樽詰めボージョレ・ヌーヴォを一堂に4種類も飲み比べ出来て、しかも皆様がだぁ~~い好きな“飲みホ”で頂けちゃった訳ですO(≧▽≦)O

一応ささやかながら“お仕事話”のカテゴリーですので、4種類の簡単なインプレッションを書き留めておきます。

『ピエール・ポネル ボージョレ・ヌーヴォ』
ここ数年毎年口にしている生産者ですが、今までの中で最も好印象な仕上がりでした。 望外の果実味とフェノール分が整っており、樽からのタンニン分に押し潰されることなく、ちゃんと調和を見せていました。
ぶどうは極めて健全に成熟期を迎えたように思えるのは、その味香が示していました。 やるな!ポネル!(⌒▽⌒;)と見直しました。

『ラブレ・ロワ ボージョレ・ヌーヴォ』
今回初めて飲んだ造り手です。 ブルゴーニュ地方では、なかなか良質なワインを造り出すネゴシアンとして知られています。
ワインはちょっと硬質感があり、樽からのタンニン分と相まって、なかなかタイトな緊張感のある印象です。 ぶどう自体の成熟具合は、前述のピエール・ポネルと大きな違いはないと思いますが、柔らかくフルーティーな前者に対して、キリッと筋の通った酸味を軸として、果実味やフェノール分を組み上げている感じでした。

『アルベール・ビショー ボージョレ・ヌーヴォ』
最も樽の印象が強かったです。 若干ぶどうの熟度が低いのでしょうか? でもワイン自体からは未熟なニュアンスというのは、そんなに感じられませんし、マセラシオン香が残っていたり、青リンゴ香がある訳でもありません。
全体にスリムな仕立てと言うべきでしょうか。 実は最もナチュラルなのかも知れませんね(`・ω´・ ;)

『ルイ・テート ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォ』
この樽だけが格上のヴィラージュでした。 伊達にヴィラージュを名乗っている訳ではなく、やはり一頭地抜く果汁濃度が得られているのは明白でした。 ワイン自体にはその果汁濃度の高さから来る、ちょっと甘いニュアンスがあり、最もフルーティーに感じられました。



これらの印象は、決してワインの優劣ではありません。 それぞれの個性ですね。 実際にこの日ご参加の約80名のお客様の好みは、正に十人十色(*^▽^*) それで良い事ですし、その為の取り揃えでもありました。

ボージョレ・ヌーヴォの樽を飲み倒す会

お料理はあくまでも食事ではなく酒の肴ww 特に男性参加者はボリューム自体を求めてはいませんでしたので、無問題です。

ボージョレ・ヌーヴォの樽を飲み倒す会

フルーツレストランの名に相応しいフルーツの盛り合わせに満足の声が多数寄せられていました。 このメロン、静岡県産のクラウン印の高級品だそうで、その手の専門店さんですと、1玉12,000円するんですって!(〇o〇;) 道理でメチャクチャ美味しかった訳だわ(>▽<;; ぶどうも皮ごと頂けるピオーネってヤツで、確か一房で1,000円くらいはします。

その他にも次のフルーツ・ディッシュも素晴らしく美味しくて、みんな瞠目しちゃったくらいですww 素晴らしく楽しめましたよ(>▽<)b ありがとう!また来年!  

コメント

先日はお世話様でした
「また来年!」...ってことでww
2012/ 11/ 18( 日) 17: 31: 56| URL| ぐっぴょん# -[ 編集 ]
 
来月からボジョレー積立貯金を始めなきゃ。
猫の体調管理と。
あとは、運を天に任せる。
2012/ 11/ 18( 日) 17: 48: 56| URL| おかみっちょん# -[ 編集 ]
 
こちらこそ、楽しい時間をありがとうございました!

> 「また来年!」

早々のご予約、ありがとうございました!(>▽<)b あれっ?σ(゚・゚*)
2012/ 11/ 18( 日) 20: 11: 02| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
今年は残念でした。 でも、熊家のご登場を心待ちにしているメンバー様方は沢山おられますヾ(^▽^*

さすけ君の体調が気になるところですが、どうかお大事にして頂き、一日も早く“絶好調”に戻りますように。
2012/ 11/ 18( 日) 20: 27: 46| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
先日はお世話になりました。
話に盛り上がりワインの味や料理を楽しむ場合ではなかったです(^_^;
2012/ 11/ 18( 日) 22: 03: 01| URL| horikoshi# sSHoJftA[ 編集 ]
 
先日はお疲れさまでした。
どのワインもとても個性豊かで楽しめました。
メロンがトロトロで甘くてとにかく美味でした~♪
来年も参加しますよ~♪
三次会・四次会・・・と・・・。
2012/ 11/ 19( 月) 11: 11: 48| URL| katsu-you# FlgaJB1g[ 編集 ]
 
いえいえ、こちらこそご一緒頂き、ありがとうございましたヾ(^▽^*

ワインや食事がメインのネタでも大いに結構ですが、とどのつまりは“楽しく過ごした”ってところが最高でしょ♪ 尽きせぬハナシはボクにとっても素晴らしい時間でした( *´艸`)
2012/ 11/ 19( 月) 12: 50: 10| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
ありがとうございましたぁ~!(*^▽^*) お酒は飲めないのに、ご参加を頂きまして誠に恐縮でした。

3次会なんて恐ろしい事・・・( ̄  ̄;) うーん 翌日の仕事に向けて、2次会で解散だったんですよヽ( ̄▽ ̄i) 酒席の翌日は、いつもよりももっと元気に仕事しなきゃね!ヽ(*’-^*)。
2012/ 11/ 19( 月) 12: 53: 49| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
うぅぅ、皆様の記事を読むたび羨ましさが募るばかり(>_<)。
来年はぜひ参加したいと思って、今からダンナを少しずつ洗脳中です(笑)
2012/ 11/ 19( 月) 16: 37: 00| URL| にくきゅう# mQop/nM.[ 編集 ]
 
わたしゃ話題の豊富な“にくきゅう夫様”とご一緒出来るのを楽しみにしております( *´艸`) 来年は是非ともご出馬を!
2012/ 11/ 19( 月) 20: 49: 08| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
二年前、羨ましい思いで眺めていた。
一年前、満を持して参加!
今年は、また忸怩たる思いで眺めている。
来年は、二次会三次会まで参加する意気込みで!(笑)

とはいえ、普段のAikaさんも楽しんでみたいですね。
2012/ 11/ 20( 火) 23: 30: 39| URL| GGだっしゅ。# -[ 編集 ]
 
解禁日の開催でしたので、ご遠方からのエントリーに涙を呑んだ方は少なくありませんでした。 申し訳ありません!

でも、ボージョレ・ヌーヴォは毎年やって来ますから、次の機会に希望を託しましょうヾ(^▽^*
2012/ 11/ 21( 水) 10: 50: 00| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2362-e5ca6270