FC2ブログ

右も左も、真っ暗闇よぉ~~

今日の昼前、配達中に無芸大食妻から携帯電話にCALLがあり、

「こっちで突然停電になったんだけど!Σ( ̄□ ̄;)」

えっ?停電ですか?? 周囲を見回しても、中心市街地は別段停電の様子はありません。 どうやらウチの近所のワンブロックだけのようです。


「多分、信号機が消えている所があるから、気をつけて帰ってきてね。」

ああ、ハイハイ(^◇^ ;) てな訳で、帰途に就きながら注意深く見て行くと、やはり我が家のワンブロックは停電している。 コインパークも停電でゲートが開かず、利用者の車が列を成していました。

停電…


大動脈、国道4号線もご覧の通り。 信号機が消えております。 こんな時でも、不思議と行き交う車は“あうんの呼吸”と言うべき勘が働いており、傍目に危機的状況にはなっていませんでした。

停電発生から15分ほどで、警察車両と電力会社の車が到着し、警察官による交通整理が始まりました。 電力会社の作業員さんは、望遠スコープを手にしながら、配電線のラインチェックに追われていました。

それにしても停電になっちゃうと、照明は勿論の事、電話、暖房機器もOUT。\(>◇<)/ 今日はそんなに寒くなかったから、まだ救われましたが、コレで風雪の日だったら店内でも凍えちゃいそうです。

裏のファミレスは開店休業。 またガソリンスタンドもポンプが動かないので開店休業。┐('~`;)┌ ほとんど麻痺状態ですね。

こんな事は先ず滅多にありません。 てか、何年ぶりだろう( ̄~ ̄;)??

ニャオ


薄暗い店内でも、流石にニャンコは平気。 なんでみんな騒いでいるだか??ってなものです。

結局停電発生から45分ほどで復旧。 電力会社の作業員さん、お疲れ様でした。 お昼ご飯も抜きで尽力してくれました。  

コメント

あらっら、、右も左も真っ暗闇よ~~、、鶴田浩二の世界でしたか。

停電になっちゃうと、復旧するまで、いろいろと大変です。
原因はなんだったんでしょうね、最近、停電になることめっきり
なくなりましたが、明かりがついたときの、あの感激は、ちょっと
言葉では表しにくいほどです。

エアコン、冷蔵庫、自販機、レジ、照明、電気がないと、お店開けられませんね、、お疲れ様でした。ニャオちゃんはさすが強いですわ!
ワハッハハッハ。
2007/ 02/ 06( 火) 21: 13: 09| URL| ララオ0181# -[ 編集 ]
 
ララオ0181様
あらら、ヤッパしララオさんには判っちゃった??i-237

原因はやはり送電線の断線なのか、それとも変圧器の不調なのか、知る由もございませんが、作業員の方々が懸命に復旧作業をしてくださりましたヨ。

電話回線も光電話もダメになると、携帯電話だけが通信手段です。 コレが一番困りましたね。i-240
2007/ 02/ 06( 火) 21: 56: 03| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
ちょっと懐かしい響きが。。。
むかし子供の頃に台風で停電なんてことがよくあったような
気がします。
子供だから大人のザワザワした雰囲気にウキウキしたり♪

この頃は経験ないけど、車運転してたる時だったら
恐いわ~~i-282
ニャオさまはさすがでございますね~
ネコってマイペースなとこがいいですよねー><
2007/ 02/ 07( 水) 19: 18: 08| URL| よむねこ# -[ 編集 ]
 
よむねこさん
こちらでも停電なんて、そう滅多にあるものではございませんけど、電力会社の皆さんが力を尽くして対応してくださっておりました。 日々安定したライフラインを享受出来るのも、普段目にすることの少ないメンテナンスの賜物なのですね。 思わず電力会社のTVCMを思い出しました。i-229

ニャンコは本当にマイペースですよね。i-179 そこが堪らなく好きです。i-237 私にすり寄って来る時は、必ず何か要求がある時だけですが…i-229
2007/ 02/ 07( 水) 19: 27: 51| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/ 02/ 07( 水) 20: 58: 23| | # [ 編集 ]
 
匿名様
お知らせを頂き、ありがとうございました。 私はその情報は得ておりませんでした。(恥) 早速、調査致しまして、真偽の程を確定させたいと思います。

どうか今後とも宜しくお願い致します。

感謝
2007/ 02/ 07( 水) 21: 34: 46| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/232-7c8887c7