FC2ブログ

上海家庭料理 小上海(しゃおしゃんはい) ~福島県郡山市若葉町~

月曜日のお昼頃になると、結構な確率で携帯電話が鳴ります。 その主は、温泉旅館支配人・伸ちゃん。(^^) 今日もCALLがありましたヨ。

「ハイ、おはようさん。 今日は寒いからラーメンが食べたいなぁ」

あれっ(⌒o⌒;) 何かこのセリフ、最近も聞いたような気が…(^^;) もう、伸ちゃんったら、ラーメン好き!(*^o^*)

取りあえずウチに来て貰って、さてドコへ行こうかと相談中に、やおら「小上海って行ったことある?」と切り出された。 はぁ~~、小上海はウチから歩いて2分だけど、何故か行ったことがない。

と、言う訳で、決定!(^▽^)

小上海


奥様が上海出身と聞いていましたが、一歩お店に足を踏み入れたら、店内のあらゆるところにPOPが貼ってありましたヨ。 中国語漢字で書かれていると、ほとんど呪文のようにしか見えません。(^^;)

でもメニューブックは、ちゃんとフリガナが添えられていて、しかもお料理の写真まで入っている丁寧さです。 あんまり種類が多くて、目移りしまくりです。

小上海 ある日のランチ


「本日の日替わりランチ(840円)」

牛肉とジャガイモの炒めをメインに、小鉢、スープ、お漬け物、ライスが添えられ、食後にはコーヒーかジャスミン茶が振る舞われます。

小上海 牛肉とじゃが芋の炒め


オイスターソースがKeyになっている味付けは、コク味と塩味がバランス良く、なかなか上品な味付けです。

小上海 上海風あんかけ焼きそば


「上海風あんかけ焼きそば(840円)」

細めの麺にタップリのトロミのある餡が掛けられています。 こちらも塩味と甘味のバランスが良く、ちょっとサッパリした上品なお味です。

小上海 手造り焼き餃子


「手造り焼き餃子(420円)」

小振りなサイズ。 手造りらしく厚めの皮がとにかく美味い!(^O^) 思わずお酒が飲みたくなっちゃう。 餡の野菜にちょっと特徴があるかな? ラーメン屋さんの餃子とは一味違います。

小上海 ローポースゥピン


「ローポースゥピン(368円)」

上海料理のニュー・ウェーヴ、ら・し・いです。 「郡山初登場!」のPOPに惹かれてオーダー。

小上海 ローポースゥピン


中国金華ハムと大根の細切りが餡になっており、外皮はパイです。 外皮はパリっと、中身は滋味深く大根の食感が楽しめます。 ムム、確かに新しいテイスト!

小上海 麻辣豆腐


「麻辣豆腐(578円)」

上海スタイルの麻婆豆腐。 でも、麻婆豆腐ぢゃ無いんだよねぇ…(^^;) 甜麺醤がメインの調味料になっており、とても濃厚な味わい。 あぁ、そう言えば小学生の時食べたアノ味だぁ。 記憶の片隅から突如スポットライトが当たったような感覚でした。 郡山では珍しいタイプですね。

一通り食べた感じでは、看板に偽り無しの家庭料理の軸線でした。 毎日食べても決して飽きない。 油の摂取量も、一般的な中華料理店さんよりも遥かに少ないと思います。

うぅぅん、これはメニューの全制覇を目指すか…




== 閉店しました == アーカイヴとして残しておきます
上海家庭料理 小上海(しゃおしゃんはい)
福島県郡山市若葉町16-11 若葉ビル東1F
定休日;毎週火曜日、金曜日の昼の部は休み
営業時間;(昼の部)11:00~14:00、(夜の部)17:00~21:00
※日替わりランチ(840円)は、月、水、木曜日のみ  

コメント

>餡の野菜にちょっと特徴があるかな?
なんでしょう?酸菜が刻んで入ってるのかな?
腐乳かなにかが入ってたりして。
2007/ 01/ 30( 火) 18: 11: 17| URL| Glutton# -[ 編集 ]
 
Gluttonさん
そうだった…i-229 Gluttonさんがご一緒していたら、きっとその正体が解ったかも知れません。i-179

私は外来食材を良く知らないんです。 Gluttonさんは、中華からエスニックまで、幅広い見識を持つばかりか、ご自分で積極的に調理を楽しんでおられますもんね。i-179

今度はもう一歩踏み込んで、「こりゃ何だ?」と思ったら、お店の方に尋ねるように心掛けてみます。i-179
2007/ 01/ 30( 火) 18: 23: 20| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
あんかけ焼きそばと餃子とローポーとマーボ豆腐は伸ちゃん食べたのかな?定食もボリュームありますね、、ご飯がまた多い、、わ!笑

ローポーって肉まんみたいで、なかなか美味しそうですね^^^^
2007/ 01/ 30( 火) 21: 11: 58| URL| ララオ0181# -[ 編集 ]
 
ララオ0181様
二人で軽く食べ尽くしました。i-179 しかもご飯はお代わり付きで(爆)

ローポースゥピンは、外皮が正にパイになっており、超熱々で登場しましたヨ。 撮影しようとして、手で二つに割ったらヤケドしちゃったくらいです…i-229 何個でも食べられそうな、ヤバいシロモノでした。i-233
2007/ 01/ 30( 火) 21: 27: 29| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
食べられたんですね~さすがです。

どれもこれも美味しそうだけど餃子とローポースゥピンがなんとも。。。。じゅるるる
こういう中華料理やさんにははいってみたいんだけど
ハズレたら恐いなぁーと冒険したことがないんですよ。
でもやっぱり場数を踏まないと選ぶ目も養われないですね~~きっと。

2007/ 01/ 31( 水) 10: 40: 29| URL| よむねこ# -[ 編集 ]
 
よむねこさん
はい、全部頂きました。(ただし二人で…) 初めてお店の暖簾をくぐる時って、やはりそれなりの“冒険”ですよね。i-229 だからこんなケースでは、一緒に同行してくれる方がいるだけで、随分と気が楽になります。

結構注意深い性格なので、事前のサーベイでアタリを付けてから、意を決して飛び込みます。i-179
2007/ 01/ 31( 水) 12: 56: 10| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
中国の酸菜って言っても名前だけ見ると本場っぽいですが、
要は日本の白菜の漬物の古漬なんですけどね。

そろそろ点心にこだわろうかと思ってたのでちょっと気になりました。
2007/ 01/ 31( 水) 22: 41: 47| URL| Glutton# -[ 編集 ]
 
Gluttonさん
なるほど!名は体を表すって感じですね。i-179 きっと餡に入っていたら美味しそうです。

大根と言っても、ちょっと不思議な食感だったんですヨ。 どこかしら切り干し大根のような雰囲気を感じました。
2007/ 02/ 01( 木) 01: 16: 32| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/227-bf5759d6