FC2ブログ

らー麺堂 飯馳停 (ぼんちてい) ~福島県郡山市日和田町~

「オリエントパーク日和田」の地内にある個性派のラーメン専業店さん「らー麺堂 飯馳停 (ぼんちてい)さんを初訪問致しました。

実はここで「白湯ラーメン」が提供されてる事を思い出しまして、郡山市内では数少ないそれを頂きに上がった次第ですo(*^^*)o 実は思い立ってから何度か足を運んだのですが、まさかの土曜定休だったり、昼の部だけでスープ完売で暖簾落ちに遭うなど、暖簾を潜るチャンスを逸し続けておりました(`・ω´・ ;)

らー麺堂 飯馳停

店内は清潔に保たれており、フロア係の接客も丁寧です(*^▽^*) お一人様向けのカウンター席と、グループ客様向けのテーブル席が設えてあり、共にバランス良く配置されています。 そして店内禁煙とされているのが嬉しいところでもあります♪

さて、お初とは言え最初から所望品は心に決めていた通りのものを頂きます。

「白湯らー麺 (670円)」 ※デフォ仕様

らー麺堂 飯馳停 白湯らー麺

あっ、あれれ? 白湯なのにお醤油のカラーが・・・(゚ロ゚屮)屮 何と、こちらの白湯ラーメンは醤油味の仕立てなのだそうです(^◇^;) 少し意表を突かれました。 ボクは白湯ラーメンってのは、淡口醤油か塩ダレで味を調えるものだと思い込んでいたんですね( ̄▽ ̄i)ゝ

らー麺堂 飯馳停 白湯らー麺

鶏ガラと豚ガラ、そして野菜と共に12時間掛けて炊かれたというスープは、豊富な油膜が生成されますが、乳化はしていません。 オーダーの際に背脂入りを所望することも出来ますが、今回は敢えてのデフォ仕様。 スープには割とシャープな醤油テイストが感じられ、散りばめられたニラの風味がしっかりと感じられます。

らー麺堂 飯馳停 白湯らー麺

バラロールチャーシューは、期待通りに脂質の美味しさを楽しませてくれます。 そこそこの食べ応えが楽しめますが、これだけ美味しいと、チャーシューを増量したくなっちゃいそうです( *´艸`)

らー麺堂 飯馳停 白湯らー麺

総じてスープの濃度はそんなに高いとは思いませんでしたが、諄さも無く臭みも抑えられていて、醤油ダレの味が全体のディテールを鮮明にしていると思います。 背脂入りを所望していたら、きっと醤油ダレのシャープさは相当マイルドに感じられたと思います。 その辺はお好み次第と言う事でヾ(^▽^*

らー麺堂 飯馳停 白湯らー麺

麺は多加水系ストレート中細麺。 ヒタッとしなやかな舌触りが楽しめる仕立てですね(*^▽^*) 細麺のツルツル系と言えばイメージ出来ましょうか? これはこれでアリでしょうね。 あまり出会えない個性派の一杯だと思います。 う~~む、ナカナカ♪(*´∇`*)

らー麺堂 飯馳停

土曜日が定休日と言う、ちょっと変則なお店ですが、リピーター続出の人気店さんです。




らー麺堂 飯馳停 (ぼんちてい)
福島県郡山市日和田町字植初24-4
電話;024-958-2856
営業時間;【昼の部】11:00~14:30 【夜の部】17:00~20:00
定休日;土曜日


大きな地図で見る
 

コメント

先日行きました!リピ決定のお店です!

太麺もなかなかスープにあっておいしかったですよ。
今度「たまごかけごはん」も食べてみてください。
ぷりぷりの卵が濃厚でいいそうです(だんな談)
2012/ 07/ 26( 木) 22: 52: 28| URL| さほっち。# -[ 編集 ]
 
ありっ!? 以前の定休日は水曜日だったんですけどね!
土曜日に替わったんですね~♪
こちらのお店の玉子かけご飯が、この辺りのお店の生産者表示(○○町の○○さんの作った○○)の始まりだったかと記憶しております。
2012/ 07/ 27( 金) 13: 55: 32| URL| メンジャミン# -[ 編集 ]
 
麺もスープに合わせて用意されているようですね(*^▽^*) 今回はお初だったので、素の状態で楽しませて頂きました。 お楽しみの幅があるのは大歓迎です♪

玉子かけごはん・・・( ̄▽ ̄i) そう言えば、お楽しみになっているお客様がおられました。 シンプルなモノほどDEEPだったりしますよねo(*^^*)o
2012/ 07/ 27( 金) 16: 11: 32| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
そうなんですよ(⌒▽⌒;) 土曜日定休の飲食業なんて聞いた事もありません(大笑) 何か事情があるのかも知れませんが、これもまた大いなる個性の表現かしら・・・(^◇^;)
2012/ 07/ 27( 金) 16: 19: 28| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/ 12/ 28( 月) 20: 51: 23| | # [ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2212-0a45e5ba