FC2ブログ

【移転済み】 そば処 心平庵 ~福島県いわき市小名浜~

今週の日曜日は、お天気が今ひとつと言う事もあって、撮影行に出ることなく過ごしておりましたが、午後からいわき方面へと遅い昼食を摂りに出立致しました。 お目当てのお店は、残念ながら完売暖簾落ちしていましたが、最初からオプションを考えていたので、いわき市観光物産センター「いわき・ら・ら・ミュウ」へと転進致しました。

前回の訪問は昨年末あたりでしたが、小名浜漁港の一角には、未だに津波被災をした車が残されたままになっている姿も・・・ でもこれって、もしかすると意図的に残されているのではないか?との疑念も浮かび上がります。( ̄ω ̄;) 少なくとも港湾内に、こういった被災車両が置き去られている様子は他に見あたりませんでしたから。

さて、いわき市観光物産センター「いわき・ら・ら・ミュウ」ですが、前回よりも駐車場には沢山の車が見受けられました。 中には観光バスも何台か♪ なかなか地元の海産物は流通することが叶いませんが、名物の「うにの貝焼」は、お手頃価格のお品は南米からの輸入品でしたので、以前と変わらず楽しむ事が出来ます(*^▽^*)

さてナゼここへとやって来たかと言えば、この施設内にある「そば処 心平庵」がお目当ての店です(*´∇`*) 蕎麦打ち名人として名高い、磐梯町の長谷川先生直伝の「十割蕎麦」と共に、会津名物として定着した「ソースカツ丼」が、現地も顔負けのクォリティーで楽しめるんです♪

当然、両方頂くつもりでワクワクと券売機の前に立ったら・・・

あれれ?お蕎麦のボタンに売り切れランプが点灯していますよ(〇o〇;)

残念な事に、この日の蕎麦は全量完売となっていました(T△T) しかも後で耳に入ったお話によると、蕎麦打ち担当の鈴木店長さん。 このところその技術も益々冴え渡っていると言う事です。 あぁ~~、ちょっと悔しいなぁ~(>▽<;;

って事で、気を取り直して、もう一つの目玉メニューを所望致しましょう♪

「ソースカツ丼(中)+そばコロッケ (950円+100円)」

そば処 心平庵 ソースカツ丼(中)+そばコロッケ

ソースカツ丼には大と中の二種類のサイズがオン・リストしています。 大の肉量は最低300g、中でも180gもあります(⌒▽⌒;) 今回は控え目に後者を選んだのですが、実は一緒に写っている「そばコロッケ」っていうのを見つけまして(以前は無かった)、十割蕎麦にありつけなかった事もあり、興味津々で追加オーダー致しました。

そば処 心平庵 ソースカツ丼(中)

確かに中サイズに合わせて、器のサイズに合わせてごはんも減量されています。 それでも豚カツのボリュームを合わせますと、立派なモリモリ具合になる事請け合いですヾ(^▽^* ってか、標準的な女性の摂食量でしたら、これでも多すぎるくらいでしょう(^◇^;) 無芸大食妻からは「小サイズがあったら嬉しい」との声もありましたよww

そば処 心平庵 ソースカツ丼(中)

厚さ1.5cmほどで、“脂er感涙”の脂身が残されたカットですv(≧∇≦)v 衣は薄付きですが、剥がれ落ちも無くキレイに揚がっています。

甘めなのに諄さのないサラッとしたソースが、豚カツ全体に馴染むように浸されており、ごはんにも程良く染み渡っていてウマウマ♪( *´艸`) 肉質の良さもナカナカのものでして、この厚みの豚ロースにあって、この柔らかな仕立て上がりは立派です。 相変わらず、一気呵成に食べ進められる魔力に満ちた一杯ですねw( ̄▽ ̄;)w

そば処 心平庵 そばコロッケ

こちらが初登場の「蕎麦コロッケ」です(>▽<)b 本来はテイク・アウトを意識して作られているのかも知れませんが、食事メニューのサイドとして店内でも頂けるようになっています。 しかも、千切りキャベツまで添えて頂き、ありがてぇ~なぁ~と♪

そば処 心平庵 そばコロッケ

サクッと衣を割ってみますと、衣や具材に蕎麦の実を配したのでは無く、なんと蕎麦掻き風の仕立てになっていましたw(*゚o゚*)w ちょっとこれは新発想だったわww 蕎麦の風味をマスキングしたくなければ、卓上のソースは控えて、少量のお醤油で決めるのも宜しいかと思います。 まあ欲を言えばキリがないのですが、出汁醤油だったらもっと美味しさが引き立てられるでしょうし、本気で一品料理にするのなら、出汁の効いた葛餡掛けで山葵を添えたらもっとイケそうww といった欲求が湧き出すほどの秀作でしたヾ(^▽^*

また、お味噌汁の美味しさも印象的でしたわ♪ メインの料理ではない外堀のアイテムが、ハッとするようなイイ仕事をしていると嬉しくなりますo(*^^*)o 前回の訪問時よりも、確実にブラッシュ・アップの手が入っているのが分かります。




== 移転しました == アーカイブとして残しておきます
そば処 心平庵
福島県いわき市小名浜字辰巳町43-1 いわき・ら・ら・ミュウ 1F
営業時間;10:00~18:00
定休日;いわき・ら・ら・ミュウの営業に準じる (URL)



== 移転先 == 2019年4月6日より移転開業
福島県いわき市四倉町字五丁目218番地の1 道の駅 よつくら港 2F
電話;0246-32-8075(代)
営業時間;【3月~10月】 10:00~17:30 【11月~2月】 10:00~16:30
定休日;火曜日 (施設の営業日程に同じ)


 

コメント

久しく行っていないですが、そういうメニューも有るんですね。旨そうですねえ
2012/ 07/ 25( 水) 17: 47: 06| URL| 玉井人ひろた# w.UaXOXU[ 編集 ]
 
常に新しい作品を作り出すパワーは素晴らしいと思います(*^▽^*) でも根底には、料理が好きという愛情が感じられます。
2012/ 07/ 25( 水) 20: 05: 37| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
あああ!そのメニュー食べたいわ!
ソースカツ丼、ら・ら・みゅうで食べられるんですね!
了解です♪
2012/ 07/ 25( 水) 22: 24: 18| URL| 和# Xqd.HNrY[ 編集 ]
 
メンチカツから始まり、今回も「カツ」を考察する、ですね。次回はどこが登場するのでしょうか?
2012/ 07/ 26( 木) 05: 41: 44| URL| sachs# -[ 編集 ]
 
かなぁ~~り、イケる方だと思います(*^▽^*) ドライブがてらに是非♪
2012/ 07/ 26( 木) 12: 49: 16| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
まっ、納まるところへ戻りますww
2012/ 07/ 26( 木) 12: 50: 21| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2211-f15831a2