FC2ブログ

中国料理 鈴 (りん) ~栃木県那須郡那須町~

白河の大御所Blogger・にくきゅうさんの「にくきゅうの楽園」 (URL) で度々紹介されているお店の中でも、是非とも訪問してみたかったお店を訪問して参りました(*^_^*)

東北自動車道を東進し、栃木県の那須ICを降りて程なくの場所にある「中国料理 鈴 (りん)さんですヾ(^▽^* いやぁ~、是非ともと思いつつ2年以上掛かってしまいましたww 現在はETC車載器付きの車両は、土日の東北自動車道通行料金が半額になっておりますので、郡山ICからでしたら1,000円で行けちゃう訳です(^^) しかも食後の腹ごなしには、那須のリゾート地も控えている訳でして、食べて遊んで楽しく過ごせるエリアって訳です。

中国料理 鈴

「中国料理 鈴 (りん)さんは、「まるすず会館」という結婚披露宴会場業を営む建物の一角にあります。 帰りしなにご店主様と会話した中で分かったのは、レストランのオーナーシェフとして腕を奮っておられる鈴木さんは、この式場経営者のご子息であり後継者様なんですね。 って事は、披露宴の料理にも、あの確かな腕前が披露されるって事か♪(^^)

ボクらが到着した時には、既にランチのお客様もほぼ引いた後。 テーブル席の誂えられたスペースが客席となりますが、まるでホテルのように通路がかなり広くとられておりまして、贅沢に空間を占有させて頂きました。 メニューを見て見れば、やはり期待通りの本格四川料理の匂いがプンプン( *´艸`) あのにくきゅうさんをして完食断念をせざるを得なかったという“悪魔の汁無し担担麺”もオン・リストしております(>▽<;;

尽きせぬ興味と、ちょっとした恐れを抱きつつ、まずはキホンと言えそうな品を所望してみる事にしましょうo(@^◇^@)o

「四川麻婆豆腐ランチ (1,000円)」

鈴 四川麻婆豆腐ランチ

あっ、あっ、あぁ~~~っ!!ヽ(◎o◎;)ノ 花椒がぁ~~~!

鈴 四川麻婆豆腐ランチ

こんなにタップリぃ~~♪(//∇//)
ご覧の通りラー油の姿は皆無ですが、花椒が豊富に使われています。 お皿から湧き立つ香りにも、ちょいとヤバいスパイシーさを予感させるに充分なww

鈴 四川麻婆豆腐ランチ

お初の訪問ですので、外堀の品々もご紹介♪ 添えられて来たスープもなかなかのものでして、シンプルな中にもベーススープの品位の高さがチラ見えしています。 三つ葉がまたとっても良い香り。 溶き卵まで入っていて、単なる添え物として妥協されていないのが嬉しいところです。

鈴 四川麻婆豆腐ランチ

茄子と長ネギを炒め煮した小鉢。 少し甘味が感じられる仕立てになっておりまして、Hot & Spiceyなメイン料理が多い構成ですので、この小鉢は舌休めとしてバランスが取れています。

鈴 四川麻婆豆腐ランチ

少量とは言え生野菜サラダが付け合わされるのも悪くありませんね(^^) って訳で、一通り面通しが済んだところでいよいよ期待のオン・ザ・ライスゥ~だ!(〃∀〃;)

鈴 四川麻婆豆腐ランチ

実は少々ビビりながら、最初は花椒の降り掛かっていないお皿の隅っこから手を付けてみた( ̄▽ ̄i)ゝ そしたら意外と言うか、肩透かしと言うか、割と普通な辛味だったので、一気に安堵しましたヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ 中国料理の辛さは、そこそこ好きなのですが、麻辣マニアみたいな取り憑かれた人ではありませんのでww

徐々に花椒の降り掛かっている部位にも手を出し始めますが、確かに鼻の通りが良くなりそうな香りこそ伝わりますが、脳天に突き抜けるようなストレートな辛さではなさそうです。 一度石橋を叩いてしまえばもうコッチのもの(*^▽^*) 大切に味を堪能しながら、美味しく食べ進めることが出来ました。

そうそう、豆豉の使われ方にも個性がありました。 あまり鮮烈な塩辛さを出さない豆豉なのか、それとも幾分塩抜きでもしているのでしょうか? また花椒も出所によって味香が変わるのでしょうね。 中華調味料の違いだけでも、かなり面白く楽しめました。 塩辛さが際立つことはなく、誰でもが楽しめる程度に抑えられたHot & Spicey加減。 旨味も良くバランスしていて、後味にジワッと追い掛けてくるタイプの違う旨味も感じられました。 これは確かに素晴らしいお味です(^^) 安心してどなたにもお薦め出来ると思います。

また、際立った麻辣テイストが苦手な無芸大食妻は別メニューを楽しんで来ましたので、少々味見なんぞをさせて貰いました。

「酸辣湯麺 (850円)」 ※黒酢仕様

鈴 酸辣湯麺

ボクが苦手とする酸味ですが、女性は酸味を好む方が多い気がします。 全く食べられないと言う訳では無く、他にも選択肢があって、そちらに魅力が感じられるなら、敢えて酸辣湯麺を選ばないってくらいです( ̄▽ ̄i)ゝ

でもこの酸辣湯麺は米酢と黒酢から選べまして、ややマイルドな黒酢仕様だったのも好印象だったかも知れません。

鈴 酸辣湯麺

掛け回されたラー油は、香味油として活かされており、辛味を強く感じる事はありませんでした。

鈴 酸辣湯麺

ネギ類をはじめとした刻み香味野菜が沢山取り込まれており、溶き卵と共にトロミを掛けられたスープには、黒胡椒のピリッとした辛味と共に、前述のマイルドな黒酢のテイストが効いています。

鈴 酸辣湯麺

麺はやや加水率の低いストレート細麺。 スープに掛けられたトロミの効果もあって、酸辣湯スープがしっかりと持ち上がります。 しなやかな舌触りの麺は、ちょっと品の良い繊細さを楽しませてくれるものです(^^) これもまた美味しいですね♪

オーダーの際にそれ相応の麻辣ワールドを覚悟しておりましたので、中和策も一緒に講じておきました(* ̄∇ ̄*)

「杏仁豆腐 (250円)」 ※通常400円のところ、ランチオーダーのお客様のみ割引特典。

鈴 杏仁豆腐

あぁ~~~っ!w( ̄▽ ̄∥)w すっかり忘れていたぁ~!


以前にくきゅうさんも召し上がっていたのですが、この奇異なブツブツは何だったのかって話題で盛り上がったんだよヾ(^▽^*

鈴 杏仁豆腐

ほれ、アップ写真ぢゃ♪ヾ(>▽<)ゞ 何かに似ているよねぇ~Ψ(`∀´)Ψウケケケ

杏仁豆腐は杏仁の香りが穏やかですが、とても滑らかな舌触り。 ソースは何なのか聞き出すのを忘れました( ̄▽ ̄i)ゝ 

このツブツブ君の正体はすっかり忘却の彼方になっておりましたところに、折良く店主・鈴木さんが来て下さったのでお訊ねしてみたら、

「バジルの種を水に浸けて5分ほど置くんですよ(*^▽^*)」

と、教えてくれたばかりか、わざわざお皿にバジルシードを持ってきて、サッとお水を張って見せてくれました(⌒o⌒;)

鈴 バジルシード

窓の外をお散歩しているモフモフ黒猫の姿を眺めてながら暫くすると・・・

鈴 バジルシード

すんげぇ~(^◇^;) 本当に膜が生成されましたよ。 ちょっとした科学の実験みたいww いや、面白いものを見せて頂きました。 とても楽しく、とても美味しく頂きました♪ また機会を作って訪問させて頂きたいお店です。




中国料理 鈴 (りん) (URL)
栃木県那須郡那須町高久甲5176
電話;0287-63-4265
営業時間;【昼の部】11:30~14:00 【夜の部】17:00~21:00 (L.O. 20:30)
定休日;水曜日、第1火曜日
駐車場;敷地内に50台分以上


 

コメント

そうそう、まるすず会館♪
私は以前こちらの息子さんと仕事をしていました。
当時、中華料理部門で仕事をしていたのですが、現在は家業を手伝っているのかな?
こちらはのごはんはホトケ盛り・・・というほどではく、一般的な盛りのようですね・・・。

2012/ 06/ 27( 水) 15: 48: 04| URL| katsu-you# FlgaJB1g[ 編集 ]
 
うーん・・・、私が最初に麻婆豆腐を食べた時は、もっのすごく辛く感じたんだけど、
うーん・・・、おかしいなぁ・・・。
それともこの1年で私の辛さ耐性が増したのか、また確かめに行かばなりませんw

それよりも、このバジルシードの群っ!
勘弁してくださーいっ(((゜д゜;)))
(ブツブツした物の集合体が苦手なのだ・汗)
2012/ 06/ 27( 水) 18: 36: 49| URL| にくきゅう# mQop/nM.[ 編集 ]
 
そんなご縁があるのでしたら、どうぞ訪問して下さいヾ(^▽^* きっととても喜ばれると思いますよ。

ランチのごはんはお代わり自由のようです。 もっとも、ボクにはこれくらいの“おやつ盛り”でも充分でした(*^▽^*)
2012/ 06/ 27( 水) 18: 51: 09| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
ボクもそれ相応に覚悟して頂いたのですが、ボク自身にいつの間にか麻辣耐性が付いちゃったのかも知れません( ̄▽ ̄i)ゝ ともあれ、とても美味しく楽しませて頂きました♪

にくきゅうさんにも弱点があるんだぁ~?!w(*゚o゚*)w
2012/ 06/ 27( 水) 18: 54: 46| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
「燃える闘魂!」な気分で行かなければならない所ですね~。
でも 最近「四川麻婆豆腐」系の粉系?wが続いているから 今のうちかも・・・とも思えるし・・。
少し空くと 辛さに弱くなるような気がします。
ってことは やはり今?( ̄ー ̄; ヒヤリ
2012/ 06/ 27( 水) 20: 10: 57| URL| ぐっぴょん# -[ 編集 ]
 
結構チャンスな時かも知れませんよww 華苑のマーラータンメンを難無く食べられるのでしたら、そんなに怯む事は無いかも知れませんヾ(^▽^*

それよりも滋味さえ感じさせる美味しさをお楽しみ頂きたいですね♪
2012/ 06/ 27( 水) 20: 48: 57| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
機会を伺っていたのですが先を越されてしまいました(^^;
麻辣マニアとしてはやはり麻婆ランチ&汁無し担担麺のコンボでしょうか?(笑)
2012/ 06/ 27( 水) 23: 07: 33| URL| yao# OD1pUsXY[ 編集 ]
 
パーフェクトです!ww 勿論麻辣マシ指定で、思い切り仰け反って下さい♪ (←無責任)
2012/ 06/ 28( 木) 02: 44: 59| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
こんにちは。中国料理鈴です。
先日はご来店ありがとうございました。
早速 ブログを拝見させていただきました。
料理の写真とても美味しそうに撮っていただき
うれしい限りです。
お忙しいとは思いますがまたのご来店お待ちしています。
2012/ 06/ 29( 金) 11: 46: 29| URL| 中国料理 鈴# -[ 編集 ]
 
わっ?わっ?(〇o〇;) いやいや、その節はどうもありがとうございました。 お陰様で大変楽しく過ごさせて頂きました( ̄▽ ̄i)ゝ

ご店主様に納得して頂ける写真が出せるように心掛けてはおりますが、如何せんアマチュアカメラマンですので、ご容赦頂きたい事の方が多うございます。

必ず再訪させて頂きます! また楽しみに致しております(*^▽^*) 感謝!
2012/ 06/ 29( 金) 13: 52: 19| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2175-7e727055