FC2ブログ

本格中華料理 華苑 (かえん) ~福島県郡山市堤~

お馴染みの華苑日記です(^^) 最近は定食類のごはんは、“オヤツ盛り”と指定するように心掛けております。 ここで“ホトケ盛り”を頂いてしまいますと、夕食は確実に手が出なくなってしまうものでして・・・o(><)o いつも残念そうなマダムの表情が気になりますが(^_^;)

「麻婆豆腐定食 (680円)」 ※辛さレベル3指定

華苑 麻婆豆腐定食

食べたいというイメージが脳裏に浮かんだら、もうその欲求を止めることが出来ないのが工藤シェフの麻婆豆腐です(^^) これをお願いする時は、入店後に他のメニューと比較して再び迷うというケースは希有ですww

華苑 麻婆豆腐定食

豆豉が仕込まれた麻婆豆腐は、塩味とコク味のアクセントがあり、キレの良い辛さの中にもジワァ~っと広がる美味しさを楽しませてくれます。

華苑 麻婆豆腐定食

“オヤツ盛り”のごはんを大切に食べながら麻婆豆腐を楽しむのですが、例によってモリモリのボリュームですので、やはり最後はご飯が足りなくなります(;ーωーA

マダムが嬉しそうに「ムゲイサァ~ン♪ ゴハンオカワリスルカァ~?」と攻めてきますが、ここで負けない強い意思を示して、麻婆豆腐だけを一気に完食です(○`~´○)モグモグ

「担々麺 (680円)」 ※ちょい辛

華苑 担々麺

ゴマゴマ風味が絶大な担々麺は、市内でも随一のフルボディタイプです。 デフォなら決して辛さでヤラれる事は無いと思いますが、迂闊に“辛味マシ”なんてお願いしちゃうと、結構サディスティックなシロモノになる事も度々( ̄▽ ̄∥) そんな訳で、ちょい辛くらいに抑えておきますと、翌朝の地獄を味わわずに済みますww

華苑 担々麺

ゴマ濃度の高いスープは、しっかりとした粘性さえ感じさせるほどです。 挽肉は甘じょっぱい味が付けられていて、いつもながら美味しい♪ 彩りの良い青梗菜も嬉しいところです。

華苑 担々麺

軽くウェーブの掛けられた中太麺には、重みを感じる程スープが絡みます。 濃醇な胡麻の風味とクリーミーさを堪能出来る事請け合いです。 あまりの濃度の高さで、スープを完飲するどころか、ご飯を投入する事さえ躊躇するほどです。 後々にダメージを残さぬように、並盛りで済ませようと思っていたのに、何やら麺量が・・・(・_・?) 妙に多いなぁ~と思ったら、やっぱり面白半分に増量されていたっぽいorz

「上海炒麺」 ※グランドメニューには掲載されておりません。 要相談。

華苑 上海炒麺

工藤シェフから珍しくも「麺料理でも作りますか(^^)」と声掛けして頂いたので、ソレが何とも聞かずに二つ返事でお願い致しました。 そんでもって出てきたのがコレです(^^) 以前腕を奮っていたお店では、メニューにも載っていたと言う事で、言わば彼にとってはお手の物の作です。

華苑 上海炒麺

彼に言わせれば「野菜炒めに麺が入ったってくらいのモノ」だそうですが、確かに素材的にはそうかも知れないけど、立派な焼きそばですよヽ( ̄▽ ̄i) オイスターソースや醤油などで味付けされていますが、野菜などの食材からの旨味なども加わって、見てくれは素朴ですが、味わいには華のある一皿でした。

「茄子の辛子煮込み定食 (680円)」

華苑 茄子の辛子煮込み定食

「麻婆茄子」と混同されそうですが、確かに類似性はあるけれど異なる料理です。 デフォで作って頂きましたので、決して辛味が走る事もなく、穏やかなピリ辛テイストに抑えられています。

華苑 茄子の辛子煮込み定食

一度油通しされた茄子は、トロットロになっていまして、茄子好き男子感涙の仕立てです(*^_^*) 麻婆ソースと何が違うかと言えば、仕上げに酢が使われていて、ちょっとスッパ辛い感じになっています。 トロミが付けられていますが、それが諄く感じないのも、この酸味の使われ方の妙かも知れません。

華苑 茄子の辛子煮込み定食

ごはんは勿論“オヤツ盛り”(^^;) これがまた恰好の“飯喰い虫”でして、やはりご飯が先に無くなってしまった(〃▽〃;)ゞ マダムに見つかる前に、残されたおかずを食べきって完食!

過日、「華苑」さんのグランドメニュー以外のものが食べたいというお仲間と共に、ちょっとした食事会を企画しました。 記事が長くなり過ぎますので、ご興味がございましたら続きを読むからご覧下さい( ̄▽ ̄)ゞ

 
今年のGWに開催された「ふくしまラーメンショー2012」でお近づきになったBlog仲間と、親交を深める機会を作りましょって事で、メンバー様方からリクエストが寄せられた場所が「華苑」さんでした。

女性Blogger様もおられますし、お店のご営業にも負担を掛けないように、昼の営業の終了間際からのスタートと致しました。

華苑 前菜盛り合せ

前菜の4点盛り。 奥から順番に4点ですが、全て工藤シェフの手造り調理です。

「蒸し鶏のネギソース」
「カニカマのチーズ挟み薄焼き玉子巻 パプリカの甘酢漬け添え」
「粒マスタードブレンドのエビマヨ プチトマトの杏露酒漬け添え」
「豆腐干(とうふかん)の麻辣ソース和え 香菜を載せて」

この「豆腐干(とうふかん)」ってのが分からなかった(^^;) その名の通り、硬豆腐を干した食材だそうです。 ちょっと独特なしっかりとした歯応えがありまして、最初は干しイカか伸し鶏をベースにしているのかと思いました。 でも食材に特有の味香が無くて?(・◇・ ) 勿論、どれも美味しく、酒肴として楽しめる品々です。

華苑 鶏肉とピーナッツの辛子炒め

「鶏肉とナッツ、唐辛子の甘辛炒め」ってところかな?

辛味の穏やかな大振りの唐辛子が煎餅状にされた食材が使われています。 本来はオレンジジュースとオレンジリキュールを調味料として使うらしいですが、限られた調味料のを選りすぐって、オリジナルの調味がされています。 唐辛子がバリバリとした食感で、柔らかい鶏肉と対照的です。 これもまた酒肴として大いに楽しめます。

華苑 水餃子と豚ロースの金沙包み

「水餃子と豚ロースの金沙(きんさー)包み」

マダムがお手製でせっせと作っている自家製餃子と、豚ロース肉の金沙包み。 この金沙(きんさー)ってのは、昨年秋に二本松市の「若武者」さんで出会う機会があったから覚えていました。 甘めに味付けがされた衣は、片栗粉をまぶして揚げた豚ロース肉にマヨネーズを塗って寄せられています。 柔らかな歯切れの良さと、甘味、塩味、ほのかな酸味と濃厚な旨味があって、単純に酒肴と呼ぶには手が込みすぎです(笑)

華苑 ソフトシェルクラブと茄子の素揚げ 油淋仕立て

「ソフトシェルクラブと茄子の素揚げ 油淋仕立て」

メンバーさんからのリクエストで「油淋茄子」を所望しておいたら、何とソフトシェル・クラブと一緒にアレンジされて来ました!Σ( ̄▽ ̄∥) こいつは一同ビックリ!

華苑 蒸し甘鯛の甘醤油ソース

「蒸し甘鯛の甘醤油ソース」

まさかこんなシロモノまで仕込んでいたとは(゚ロ゚屮)屮 さながらヌーベル・シノアです。 すげぇ~~!工藤ちゃん、すげぇ~!Σ(^∇^;)

華苑 牛スジのカレー炒め on The Rice

「牛スジのカレー炒め on The Rice」

こちらもメンバーさんからのリクエスト。 以前のボクの記事を見て、是非とも味わいたいと熱望されましてお願いしてみたら、キッチリとOn The Riceで供されました。 カレーのテイストは抑え気味にされていて、牛スジの美味しさをマスキングしていません。 カレーなのにちゃんと中華の領域にあるように感じられるから不思議ですww

華苑 冷やし担々麺

「冷やし担々麺」

今年の夏に正式にお店で提供する予定の試作品です。 低加水タイプのストレート細麺が採用されています。

華苑 冷やし担々麺

定番の担々麺のような、グワッと来るようなゴマの濃度は出されていません。 極めてサッパリとした軽快な味わいです。 まだ試作段階ですので、麻辣FUNの脳天を突き抜けるようなHOT & SPICYさこそありませんが、この先どのように磨き上げられるのかが楽しみです(^^)

華苑 杏仁豆腐とココナッツミルク餅

「杏仁豆腐とココナッツミルク餅」

最後の甘味はお馴染みの杏仁豆腐とお初にお目に掛かる一品。 ココナッツテイストがあるのは分かりましたが、後にお訊ねしたところ、これは「ココナッツミルク餅」なのだそうです。 んまかった♪

って事で、初対面のメンバー様ともすっかり打ち解け、工藤シェフの引き出しの隅っこを突き、楽しく美味しく過ごさせて頂きました(*^_^*)

コメント

さっき食べたばかりの 麻婆豆腐定食がのってる~(2辛でしたが・・・)(o^∇^o)ノ
3辛ですか~ 次に挑戦してみようかしら・・・。
2辛でも 色んな所から知らないうちに汗が出てました(普段は汗かきではないのに)
新陳代謝 上がるぜぃ~ww

そして 楽し美味しかった「華苑会」
お世話さまでした~
これに懲りずに 第何段まで行くかは不明として 続けて欲しい会でした。
工藤シェフの引き出しの限界に挑戦o(^o^)o ワクワク なんてね。
2012/ 06/ 08( 金) 17: 39: 56| URL| ぐっぴょん# -[ 編集 ]
 
花かつみのラーメンも食べたいけど、ここ華苑さんの麻婆豆腐定食もぜひ食べたい一品です。それにしても「ホトケ盛り」につづいて「オヤツ盛り」とは・・・。
ご飯がおやつなのは無芸さんだけですよ!(>▽<)
2012/ 06/ 08( 金) 22: 12: 40| URL| 和# Xqd.HNrY[ 編集 ]
 
ワタシは坦々麺 とりあえずいっときたい。
熊家にとって坦々麺は「幻の坦々麺」を超える一杯にいまだかつて出会ってないので。

横浜にいるからなのか 本格中華って近いくせに遠い。
熊家からだって30分くらいで行けるのにさっ。
華苑さんは まさに遠くて遠い。とほほ。。。。。(´Д`。)
2012/ 06/ 09( 土) 06: 47: 32| URL| おかみっちょん# -[ 編集 ]
 
お一人様でもダイジョウブ♪ うぅ~~ん(=`~´=) 今週はまだ訪問していないんですよねぇ~ 「行った!」と言われると、遅れを取った気になっちゃいますww

ご出席を頂き、ありがとうございました(^^) “禁断の麻辣World”へのドアは開きませんでしたが、もしかすると覚悟を決めましたか?Ψ(`∀´)Ψウケケケ
2012/ 06/ 09( 土) 12: 58: 43| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
このお足で、こんな麻婆豆腐定食が楽しめるお店は、ちょっと珍しいと思います(*^▽^*) 花カツミと天秤に掛けるには、あまりにも辛すぎヽ(´Д`lll)ノ お泊まり保育でどうぞ♪( *´艸`)
2012/ 06/ 09( 土) 13: 05: 27| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
想い出に強烈に残っている味と言うのは、いつの間にか自分の中で美化してしまう事が多いものですが、その味の記憶は、大切にしていて良いと思いますよ(*'ー'*)

華苑で出張お泊まり女子会でも如何ですか? と、何気に誘い水を撒いてみるww
2012/ 06/ 09( 土) 13: 25: 03| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
こりゃまたなんとも羨ましい会でございますね~。
スタンダードな基本メニューでも十分魅力的なのに、
一体どれだけ引き出しがあるのかと(゚∀゚)-3
2012/ 06/ 09( 土) 15: 01: 13| URL| 猫提督# IUMqe7pY[ 編集 ]
 
工藤シェフは、ホテルでの勤務経験が永いので、宴席料理からコース料理まで、幅広く応需出来るんですね(^^)
2012/ 06/ 09( 土) 15: 54: 49| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2153-f16d6ee2