FC2ブログ

【2012年春景巡り】 檜原湖畔細野

前にここに来た時は、雪深い真冬の事でした。 積雪量は所によっては2mを越えていましたし、結氷した湖上を歩く事も出来ました。 あれだけ大量の雪が、キレイさっぱりと溶けてしまうエネルギーには、ちょっと驚きさえ感じます( ̄▽ ̄i)

満水の桧原湖
[2012/5/20 満水の桧原湖] <↑ Clickで拡大>

いつも立ち回るポイントですが、思い切り水位が高くて、例年なら浅瀬が湿地帯のようになって、水芭蕉が群生しているのですが、それも完璧に水面下に沈んでいますw( ̄△ ̄;)w 確かに水位のたかるなる時期ではありますが、平常時よりも1mくらい水嵩が高いのではないかと思われます。

小径
[2012/5/20 小径] <↑ Clickで拡大>

キャンプ場へと続く小径は、水没こそ免れていますが、いつもならボートが置いてある水際も完全に水没しています。

細野の春
[2012/5/20 細野の春] <↑ Clickで拡大>

名物の小島も完全に水面下に没してまして、木々だけが水面から覗いています。

新緑のコントラスト
[2012/5/20 新緑のコントラスト] <↑ Clickで拡大>

道の駅・裏磐梯の下手にある沼もまた、水嵩が高くてとても水際まで近づけませんが、背面から陽の光を受けて、深いコントラストが楽しめました(^^)

さて、次は一気に北塩原エリアを離れて、初訪問となる稀少植物の群生地へと向かいますよ(^^)
 

コメント

これからの季節、写真は桜も終わり新緑がイイですね。また食は味噌らーからつけ麺にシフトしてます。

本日のような好天の日、奥会津進撃のため車いじりで終わりました。
2012/ 05/ 27( 日) 21: 04: 43| URL| sachs944# -[ 編集 ]
 
好天の元、山野へと出掛ければ、新緑の色鮮やかさには目を見張るものがあります。 閉ざされていた冬の景色と比較すると、その力強さは驚くほどです。

愛車の整備に一日を費やすというのも、ある意味贅沢な時の過ごし方だと思いますよ。
2012/ 05/ 28( 月) 10: 35: 39| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2137-4c7d1ee9