FC2ブログ

【2012年桜巡り】 遠中里桜

この桜はもしかするとまだネット露出していないかも知れません(^◇^;) と、言うのも、帰宅後に取り調べをしても、写真付きで紹介されている例が見つからないのです。 道路沿いにはその存在を知らせる看板もありませんし、丁度車道からは見つけ難い場所に立っているのも一因かも知れません。

目印となるのは「小中里集会所」です。 この敷地内の駐車場に車をデポして、所有者様宅を訪ね立ち入りと撮影の許可を頂きました。 まだ朝の7:30くらいだったのですが、家人様がご在宅だったのは幸運でした(^^) どうやらそんな風に訪問するカメラマンも滅多にいないようで、少しばかり戸惑いの表情でしたが、事の次第を理解すると快くお許しを頂けました。

遠中里桜
[2012/4/28 遠中里桜] <↑ Clickで拡大>

道路側からは竹林の影に半分隠れるような見え方ですので、丘の上の一本桜だと言うのに気づかれないのですかね?

遠中里桜
[2012/4/28 遠中里桜] <↑ Clickで拡大>

丘の上は農地となっておりますが、程良く刈り払いも行われておりまして、主さまがこの桜を大切にしておられる事が思われます(^^)

遠中里桜
[2012/4/28 遠中里桜] <↑ Clickで拡大>

まだ咲き始めの五分咲きくらいに思えましたが、この日はエリア全体に一気に満開まで進んでいたようですので、夕刻から翌日にはパーフェクトな咲き具合になっていたかも知れません。

遠中里桜
[2012/4/28 遠中里桜] <↑ Clickで拡大>

エドヒガンシダレザクラの推定樹齢300年の古木は、主たる枝は残念ながら失われてしまっていますが、幹自体のコンディションは良好に思えます。 その桜に寄り添うように、椿の樹が植栽されておりました。

遠中里桜
[2012/4/28 遠中里桜] <↑ Clickで拡大>

主たる枝の指す方向には車道が通っているのですが、ご覧の通り開け角が狭いので、目印などを置いておかないと見落とす可能性が高いです。 ボクはこの桜にどのようにアプローチして良いか分からず、車を駐めて周辺を歩いてサーベイしました( ̄▽ ̄)ゞ

遠中里桜
[2012/4/28 遠中里桜] <↑ Clickで拡大>

桜の樹の袂には、主様のご先祖様が祀られた墓所があります。 ひっそりとした雰囲気の中、時折キジの鳴き声が耳に届きます。

遠中里桜
[2012/4/28 遠中里桜] <↑ Clickで拡大>

「遠中里桜」と名付けられていますが、この辺りの住所地名は異なります。 きっと、ずっと昔から呼ばれていた地名がそのまま桜の名前に残っているのでしょう。 とても現状では観光誘客向きのロケーションではありませんが、永年この地で人々の暮らしを見つめ続けて来た桜です。 主様の手厚い環境保全も行われておりますので、もっともっと長寿を全う出来る事でしょう(^^)




遠中里桜
福島県郡山市中田町柳橋字石畑


より大きな地図で 遠中里桜 を表示
 

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/ 05/ 14( 月) 21: 25: 50| | # [ 編集 ]
 
恐れ入ります( ̄▽ ̄∥)ゞ ケアレスミスでした。 鍵コメのお心遣いにも感謝申し上げます。
2012/ 05/ 14( 月) 21: 50: 34| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2112-fe30c98b