FC2ブログ

【2012年桜巡り・番外編】 天神川の梅並木

毎年のように、桜開花期を迎えますと、トレーニングがてらに足を運んでいる西田町の「梅ロード」ですが、実は側近を通る「広域農道」の天神川橋梁のある土手には、ナカナカ見応えのある梅並木があります。 以前、一度は撮影に立ち回ったのですが、今回のような見事な咲き加減ではなかったので、強い印象は残っていませんでした。

天神川の梅並木
[2012/4/22 天神川の梅並木] <↑ Clickで拡大>

この日の撮影行脚では、まだ桜が充分に咲き揃っていなかった事と、空模様にも恵まれなかったもので、“駄賃”になる写真が撮れる場所として立ち回ってみました。 実はご同行頂いたサッチンさんは、ここで撮影した写真作品で、コンテストに入賞された事もありまして、もともとのポテンシャルの高さは、推して知るべしの撮影ポイントです。

天神川の梅並木
[2012/4/22 天神川の梅並木] <↑ Clickで拡大>

この橋よりも上流部側にも梅並木は伸びていますが、まだ充分な樹齢に達していないようです。 それが下流部に肩を並べる程に成長したら、きっと新しい春の景勝地として、多くの来訪者で賑わうのではないでしょうか。

天神川の梅並木
[2012/4/22 天神川の梅並木] <↑ Clickで拡大>

広域農道を通りかかる人も、思わず車を駐めてしまうほど、キュッチーなコントラストを放っています。 背景の宅地の処理も念頭に置かねばなりませんが、白梅、紅梅、そして菜の花と、撮る者を楽しませてくれる要素は充分です(*^_^*)

天神川の梅並木
[2012/4/22 天神川の梅並木] <↑ Clickで拡大>

それにしても、新しい戦力となったTAMRON SP 70-300mm F4-5.6 Di VC USDは、実売価格が3万円台半ば強とは信じ難いほどの“良い仕事”をしてくれます♪ 強力な手ブレ補正機能もさることながら、絞り開放からしっかとシンのある絵を楽しませてくれる優良品です(*^_^*)




天神川の梅並木


より大きな地図で 天神川の梅並木 を表示  

コメント

そういうのがあったんですね。わが村でも「田んぼ通り」を横切る農用川沿いにかなりの数の桜を植林し単ですがこうなるのはあと10年くらいはかかりそうです。
2012/ 04/ 29( 日) 08: 06: 02| URL| 玉井人ひろた# w.UaXOXU[ 編集 ]
 
ここは私も行ったことがあります。

なんか!?いい雰囲気をかもし出してますよね!

田舎の小川と言うか、ほのぼのした風景ですよね!

春の小川はさらさらいくよ~~♪口ずさんでしまいます。♪

新装備の出番増えそうですなっ!
2012/ 04/ 29( 日) 08: 30: 28| URL| ニャンダホ~# -[ 編集 ]
 
こんにちは。
ここは良い雰囲気がありますよね。
まさに春の小川。
実は家内の実家がすぐ側にありまして、年々魅力を増してるなぁ!と感じているものの撮影まで至っておりませんでした。(苦笑)
ちゃんと小川に名前があったのですね。
家内に聞いたら知らなかったようです。(笑)

2012/ 04/ 29( 日) 12: 45: 45| URL| 写遊人@toshi# A54BUlig[ 編集 ]
 
♪は~るの小川はさらさらいくよ~

なんて歌が思い浮かぶ風景ですね。
梅と菜の花なんてゴージャスな組み合わせですね。
いい風景があちこちにあってうらやましい。

ところで、「一日一麺」から「麺バカ」に宗旨替えですか?
ま、どちらも同じようなもんですね。(笑)
2012/ 04/ 29( 日) 21: 04: 11| URL| 和# Xqd.HNrY[ 編集 ]
 
そうですか! それは先が楽しみですね♪ 一朝一夕で環境整備は整いませんが、次代に引き継げる素晴らし資産になると思います。
2012/ 04/ 29( 日) 21: 31: 51| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
きっと日本人の心象風景に合うのでしょう(^-^) あまりにもデキ過ぎってくらいですが、それが造れる環境を持っていると言うのは、西田町の素晴らしい自然環境の成せるワザです。

このレンズはすっかりお気に入りです(*^_^*) 今日はたまたまキャッチした猫を撮りましたが、これまたイイ感じでハマりましたよ♪

このシャープネスと手ブレ補正性能を持ち合わせた、16-70mmでF4通しでも出てくれたら、多少値が張っても欲しいですね。 TAMRONさん、ひとつ宜しくお願いしますw
2012/ 04/ 29( 日) 21: 39: 35| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
あらら( ̄▽ ̄∥) 写遊人@toshiさん、直々のコメント、ありがとうございます! ここも年々魅力を増しているのは事実ですね。 川の流れ自体が、イイ感じに蛇行してくれていますし、不躾な護岸が無いのが嬉しいところです。 こういう小川は、滅法少なくなって来ました。

川の名前さえ知らないと言うのは、それだけ普段の生活の中に溶け込んだ風景だからかも知れません(^-^)
2012/ 04/ 29( 日) 21: 52: 03| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
ともすると三春町だけが名桜の里と思われがちですが、ここ西田町やお隣の中田町、そして隣接する町村には、名前さえも付けられていないのに、信じられないような素晴らしい桜の樹が目白押しです。 今日も名も無き桜を見いだして撮影して参りましたよ♪ 自慢して悪いけど、ホントにボク達の郷土の自然環境は素晴らしいです(*^_^*)

左帯ね・・・ きっとまた変わるからww まっ、次は何かと予想してみて下され♪
2012/ 04/ 29( 日) 22: 05: 15| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/2086-b8568fa0