FC2ブログ

支那そば でんでん ~福島県郡山市富久山町久保田~

12月初旬から情報を掴んでいたお店です。 郡山市の飲食店街では、知らぬ者は誰一人居ないと言う程の老舗「支那そば でんでん」さんが、震災後約9ヶ月のインターバルを置いて、12月12日に移転新装開店致しました(^^)

支那そば でんでん

郡山市の重要な飲食店街・陣屋の目抜き通りに面したビルの一階に暖簾を掲げて24年。 街場で飲み上げの一杯と言えば、このお店が代表格と言われるほど人気のあるお店でした。 ところが先の震災で出店していたビルが大破。 同じフロアーに居並んでいたお店共々、営業継続を断念せざるを得なくなりました。

支那そば でんでん

仕次し続けて来た大切な醤油タレも取り出すことが出来なかったと言いますが、再起を掛けて物件探しを続けていたそうです。 今度の立地は以前とは全く異なり、飲食店街からは遠ざかる事となりましたが、ご店主様夫妻にとっては、昼夜逆転の生活からは脱却するターニングポイントだったのかも知れません。

実は無芸、「支那そば でんでん」さんの暖簾を潜った記憶は、当Blogを始めるよりもずっと前の事でして、その時の印象が果たして最近の味とどれほど類似性が残っているのかも分かりませんので、比較論では無くブランニューとして受け取るべきですね(^^;)

「支那そば 大盛 (650円+100円)」

でんでん 支那そば 大盛

とてもまっとうな支那そばの佇まいです(^^) 結構油膜も張られておりまして、丼が湯気で煙る事も無いのは、実は写真撮影の際には助かったりしますww オリジナルの丼のデザインもステキですね♪

でんでん 支那そば 大盛

チャーシューはキッチリと味が染み渡り系。 そんなに厚手のカットではありませんが、スープの熱を貯えて、脂質が溶け出しそうなくらいになりますと、それは見事なくらいに口の中でハラハラとほどけてくれます。

でんでん 支那そば 大盛

メンマは思いの外大振りでした。 味付けにちょっとアクセントのある風味が残されておりまして、それを何と表現するべきか言葉が見つかりません(^^;) イメージ的には昔々の記憶の彼方から想起されるようなクラシカルな味筋なんですけどね。

でんでん 支那そば 大盛

青山製麺製の中細ストレート麺は、やや加水率が低めのタイプです。 ポキポキというよりも、プッツンと歯切れるような食感です。 この手の麺としては、やや茹で時間は長めに思えますが、このしっかりと火の入った状態でさえ、決して麺はダレる素振りも見せず、それどころか小麦粉の組成が一気に活性するかのようです。

スープは豚ゲンコツがメインでしょうか? 鶏ガラやモミジ、種々の野菜から引かれたのではないかと思われます。 テイストとしては、決してインパクトのあるタイプではありませんが、旨味の押し売りも無く、さりとて物足りなさがある訳でもありません。 巧妙にバランス取りされたその味わいは、この道25年の手練れのご店主様ならではものでしょう(^^)

実は昔頂いた時の印象ってのは、醤油タレはチャーシューの煮汁をダイナミックに組み込んでいた記憶があります。 しかして現在のスタイルでは、醤油タレは角の立たないマイルドな仕立てとなっており、妙な生々しさは感じられません。 ご店主様が残念そうにしておられた、旧店舗から救い出せなかった醤油タレの味に整うまでは、もう暫く時間が掛かるのかも知れません。

支那そば でんでん

25年目にして再び新しい船出となった「支那そば でんでん」さん。 新天地でも繁盛店として人気を集められることを楽しみにしたいと思います(^^)




支那そば でんでん
福島県郡山市富久山町久保田字大久保68-1 エルム郡山 1F
営業時間;【平日】11:00~14:00 【土日祝】11:00~21:00 ※売り切れ次第閉店
定休日;月・火
駐車場;店舗敷地内と北側に合計9台分


 

コメント

僕も気になっておりました。
先、越されましたねww
入り口の脇の「麺」の字を書いたのは、たぶん知り合いです。
しかし、あそこには 「でんでん」の他にもうひとつラーメン屋さんがありましたよね?
しばらく陣屋の出没は控えていましたので、忘れてしまいました。(笑)
2011/ 12/ 17( 土) 16: 53: 38| URL| ヤマト君のパパ# DL7C8m6w[ 編集 ]
 
お先に頂きましたww なかなか結構な支那そばでございました♪

あのビルには3軒のラーメン屋さんが入居しておりました。 NALUさんとめった屋さんですね。 めった屋さんは再開のメドがまだ立っておられないそうですが、NALUさんは今月末を目標に、移転新装開店の準備を進めておられます(^^)
2011/ 12/ 17( 土) 19: 49: 54| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
さすが~早いすね~
早速、行ってきましたよ~
・・・後ほど。
2011/ 12/ 17( 土) 22: 07: 03| URL| maxmax# nirwQam2[ 編集 ]
 
復活されるとは伺っておりましたが、そんなに名の知れたお店だとは存じませんでした(>_<)
仰る通りの正統的ビジュアルながら、何か強く訴えてくるものを感じます。

私も伺ってみたいと思います(^^)
2011/ 12/ 17( 土) 23: 09: 02| URL| Iceman# Q.zvybpY[ 編集 ]
 
先週から狙ってはいたのですが、最近足が鈍くて世の中について行けません(笑
今までの営業スタイルとは全く異なる再スタート。応援したいですね。
2011/ 12/ 18( 日) 10: 05: 31| URL| ウーロン# -[ 編集 ]
 
あっ、maxmaxさんも早速お出掛けになられましたか♪(^^) 復活する事となり、良かったですよね。
2011/ 12/ 19( 月) 14: 37: 23| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
何せ市内繁華街で四半世紀の暖簾ですからね(^^) きっとご同輩の方々には、とても馴染み深いお店だと思います。

ともあれ、いつの間にか塩ラ~もオン・リストしていたり、時の流れと共に進化の足を止めている訳では無いようです。 どうぞお確かめになってみて下さいヾ(^▽^)
2011/ 12/ 19( 月) 14: 44: 56| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
いやいや、私もなかなか新規開拓の足が鈍っております( ̄▽ ̄;)ゞ

こうして再び暖簾が守られた事は何よりでした(^^) 新天地での更なるご繁昌を願うばかりですね。
2011/ 12/ 19( 月) 15: 04: 47| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1931-70454b0c