FC2ブログ

めでたいや ~会津若松市千石町~

喜多方市の新宮熊野神社で、ゆっくりと公孫樹の落葉と長床の鑑賞を楽しんだ後、さて昼食をどこで摂ろうかと家族に相談。

候補は「ラーメン」と「ソースカツ丼」(^^) 全員一致で「ソースカツ丼」に決定!

となると、第一候補は会津若松市の「お食事処 むらい」さん。 子供達は連れて行ったことがありましたが、家内は当日所要で未食でした。

新宮熊野神社を出発したのが13:20。 むらいさんのランチは14時までですから、少々時間的に厳しかったのです。 しかも新宮熊野神社から、会津若松市門田地内までは、淡々と国道を進んでいったら間に合いそうもない。

手許の地図を頼りに、県道を走り会津坂下町役場近くまで出て、国道49号線から、更に県道→会津西バイパスへと繋ぎます。 ところが、一度信号に掛かると、ことごとく信号連鎖に引っかかり、むらいさんに到着したのは14:06。

お店の前には「準備中」の立て札が…(o_ _)o

以前二回訪問したときも、準備中の立て札があるにも関わらず、むらいさんのご厚意で入店させて頂きましたが、流石に三回目ともなると気が引けて… 残念ながら撤退致しました。(;_;)

しかし、こうなってしまうと充分に会津若松市内の名だたる食べ物屋さんを記憶していない無芸大食。 ハッキリ言って昼食ジプシー状態です。(;-_-;)

ちゃんとしたロードマップも持たずに、城下町を彷徨うのはあまりに不安だったので、コンビニで久々にロードマップを買い入れました。

で、その時に記憶に甦ったのが「白孔雀食堂」さん。 ソースカツ丼の名店として有名です。 早速携帯電話で問い合わせて見たものの、さすがに日曜日の午後ともなると、既に売り切れ閉店なさっていたようで応答なし。(T△T)

さすがに参った。 この地でチェーン店に入店する気は更々無いし、情報の糸が切れた虚しさを空腹が更に刺激する。(>_<) 千石通りを流していた時、ふと思い出しました。

そうだ、昔関東圏のお友達が来た時に昼食場所に紹介した「めでたいや」さんがあったな… 友人達は「おいしかったぁ~~(^^)」と至極ご満悦だったっけ…

ええっと、確かこの辺だったよなぁ… と思っていたら、すぐに目に付きました。 ココに決定!(@^∇^@)

めでたいや


初めての入店でしたが、駐車場も完備しており、難なく入れました。 今日調べてみたら、やはり地元の人気店らしく、時間帯によっては入店待ちもあるそうな。

メニューを見たら、それはもう「なんでも食堂」というくらいに、いろいろなものが揃っていました。 一瞬間違ったかなぁo(;-_-メ;)oと思ったほどでした。

でも鼻腔をくすぐる出汁の香りは、確かそうですし、ここはやはりラーメンを食べておくとしましょう。

「中華そば(525円)」安い…o(*^^*)o

めでたいや 中華そば


トッピングの「なると」に「寿」の文字。 すんげぇ~~~(;^_^ A こんなのアリなんだぁ~~

麺は会津らしく中太平打ちちぢれ麺です。 この手の麺はオーバー・ボイルっぽいのが多いのですが、めでたいやさんはちゃんと湯がかれているのに、しっかりとした食感を最後まで楽しませてくれました。

スープは魚系の香りが豊かで、動物系の油分とコク味が良くマッチしています。 しかも臭みはしっかり処理されており、大変おいしゅうございます。 返しの塩梅も宜しく、これは確かにラーメンだけでも充分に人気を集めるでしょう。 毎日食べても飽きない味です。

無芸大食倅は「大名カツ丼(1,000円)」

めでたいや 大名カツ丼


器もデカイが、盛りもナカナカです。 巨大な大椀に盛られて運ばれてくると、無芸大食倅も一瞬ビビっていたようです。(^◇^ ;)

やや薄めの豚ロースで二枚分。 お店の方からすると「ご飯の量は普通に一人前ですから…」とのたもうたけど、これで普通!Σ( ̄□ ̄;)

甘めのソースが良くマッチしています。 脂身はやや多目ですけど、それはそれで美味しいと思いました。 無芸大食倅も流石に半分ちょっとでギブ=○)゜o゜)☆ グエ 全て私の胃袋へ収まりました。

無芸大食娘は海老好きなので「大名海老カツ丼(1,000円)」

めでたいや 大名海老カツ丼


兄の大椀を見ただけで、「私のもあんなので来るのぉ~~( > < ;)//」とビビっておりましたが、その通りです。 こちらには温玉も添えられておりました。

海老フライのサイズ自体は、まあ普通です。 それが5本載せられておりました。 普通に美味しいです。 娘は1/3ほどでギブ=○)゜o゜)☆ グエ こちらも、家内と私が頂きました。

総じてコストパフォーマンスは満点です。 一番印象的だったのは、やはり中華そばでしょうか。 恐るべし「めでたいや」!  

コメント

ふふふ。実は近々会津方面に行く予定♪
でも会津若松で食事できるかどうか微妙~なのです。
むらいに行きたいとたくらんでいるのですが。。。時間が微妙なんですよねぇ。。

2006/ 11/ 28( 火) 20: 50: 18| URL| んにゃん# -[ 編集 ]
 
んにゃんさん
そうですか。 「むらい」さんのお昼営業は11時~14時なんですよ。 巧く時間が合うと良いですね。i-179
2006/ 11/ 28( 火) 22: 12: 45| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
4月までにマイナス8キロ・・・
ダイエット目標を定めた私には、だいぶ辛い画像の連続ですi-229
2006/ 11/ 28( 火) 23: 14: 37| URL| キャサリン# -[ 編集 ]
 
昼食ジプシーとは大変でしたね。
むらい⇒白孔雀食堂⇒めでたいや

よく、彷徨っていると空腹でどうでもよい心境になってきて
えいやぁ!とそこらへんの店に入って失敗というのが多いのですが
行き着いた先が めでたいやで良かったです。
私は、ねぎ肉中華そばが好きでーす。
お子さん達、あの誰もが振り向く大椀の大名シリーズを
注文するとは、御見それいたしました。

無芸大食さん、ラーメン&カツ丼&えびかつ丼 全種類を
味見できて良かったですね~!? (かなり大変そう)
2006/ 11/ 28( 火) 23: 36: 10| URL| るるぷぅ# b7M2v1Rk[ 編集 ]
 
キャサリンさん
あははi-179、4月ですね。 ポチッと記憶しておきますね。i-236
2006/ 11/ 29( 水) 00: 10: 59| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
るるぷぅさん
実は彷徨った挙げ句に、一瞬「どうにでもなれ!」と思いかけたのですが、そこはそれ、食いしん坊の枯渇に関わりますから…i-229

帰宅後にネットで情報を収集したところ、「ねぎ肉中華そば」の評価が極めて高かったですね。 そう言えばメニューにも「名物!」って記されていたような気が…

そもそも子供達が「大名シリーズ」を完食出来るハズは無いと踏んでいましたので、夫婦揃ってオーダー品を抑えておきました。 子供達にとっては、あの大きな大椀に盛られた食事は、きっと良い思い出になることでしょう。i-179

> 無芸大食さん、ラーメン&カツ丼&えびかつ丼 全種類を味見できて良かったですね~!? (かなり大変そう)

だって僕、無芸大食だもんi-237(自爆)
2006/ 11/ 29( 水) 00: 17: 28| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
こちらでカツ丼といえば玉子とじで、ソースカツ丼はマイナー系というか、郷土料理屋じゃないとなかなか食べられませんが、そちらではカツ丼と言えば、ソースカツ丼ですか?

銀杏の落葉、見事ですね。
黄色の絨毯の言葉が本当に当てはまりますね。
こちらでは先週外苑前の銀杏並木に行ってきましたが、
まだ黄緑程度で、落葉までは当分かかりそうでした。
2006/ 11/ 29( 水) 00: 35: 21| URL| Glutton# -[ 編集 ]
 
Gluttonさん
こんにちは。i-179 度々のご訪問ありがとうございます。

当地・郡山では、カツ丼は「煮込みカツ丼」と認識されています。 私が初めてソースカツ丼に出くわしたのは、修業時代に在住していた、甲府市での事でした。 福島県内に在住していても、会津若松のソースカツ丼を知る事になったのは、極最近の事です。

今では喜多方ラーメンの名店・まこと食堂さんでもソースカツ丼を始めたくらいですから、その輪は確実に広がりつつあると思います。

新宮熊野神社の長床と大公孫樹。 樹の周りは8mにも及ぶ大木です。 たった一本の公孫樹の樹で、境内全体を黄金の絨毯にしてしまうほどの凄まじさです。 機会がございましたら、是非とも撮影行脚においで下さい。i-179

今年の紅葉は本当に遅いですね。 京都では紅葉の見頃が師走になるとの報も届いております。 神宮外苑の公孫樹は見たことがありませんが、さぞかし見応えがあるのでしょうね。i-179
2006/ 11/ 29( 水) 01: 11: 06| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
昼食ジプシー、、アハハッハ、、、いろいろ騒いで、ようやく
見つけた食堂、地獄に天国を見る思いですよね、、(ちとオーバーか?)アハハッハ。

大名カツ丼、海老カツ丼、いやあ、、ボリューム満点です。
わたしも、たぶんギブだったかな、、笑
中華そば、シンプルな味わいのようで、、うまそうです^^^^。
会津は、やはりソースカツ丼が有名なんですね^^^^、
2006/ 11/ 29( 水) 21: 27: 04| URL| ララオ0181# -[ 編集 ]
 
ララオ0181様
ハハハ、正におっしゃる通り、空腹地獄に天使降臨i-189ってな感じでした。 しかも、んまいi-237

中華そばのレベルは、相当高いと思いますヨ。 ハッキリ言って望外の美味しさでした。 やはり地元の方々に愛されているお店は、ちゃんと理由があるんですね。i-179

現在、会津若松市では、喜多方のラーメンに匹敵するような、地元の名物料理としてソースカツ丼をプッシュしています。 確か「会津ソースカツ丼会」といったような、飲食店さんの団体も発足しているようです。
2006/ 11/ 29( 水) 22: 35: 16| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/189-13052c1d