FC2ブログ

2011年 錦秋巡り 『デコ平高原 その3』

「デコ平高原」の撮影行も本稿で終了です(^^) きっと「デコ平高原」の秋景色は、今頃はその主役が入れ替わっている事でしょう。 広葉樹は葉を落とすか、褐変している事でしょうけど、カラマツ林が美しく色付いているかも知れません。

デコ平湿原
[2011/10/10 デコ平湿原] <↑ Clickで拡大>

ゴンドラの山頂駅から遊歩道を下り続けますと、いよいよ「デコ平湿原」へと入って行きます。 後で下った分だけ登らなければならないのですが、普通に健康な方でしたら、軽く汗を掻くっていう程度で、登山のようなハードさはありませんからご安心を(^^)

湿原にも秋の装い
[2011/10/10 湿原にも秋の装い] <↑ Clickで拡大>

訪問した10月10日は、私達の世代では「体育の日」と即答するほど刷り込まれています。 きっと“晴れの得意日”だったのでしょう。 この日もお昼近くになって、グイグイと気温が上昇して参りました。 そのお陰でしょうか、空に現れた雲は夏雲っぽい(^◇^ ;)

ススキの額縁
[2011/10/10 ススキの額縁] <↑ Clickで拡大>

湿原へと足を踏み入れますと、木道の上まで水が流れている箇所があります。 基本的に運動靴で踏破出来ますが、防水タイプの靴の方がより安心ですね。

デコ平湿原のモミジ
[2011/10/10 デコ平湿原のモミジ] <↑ Clickで拡大>

湿原エリアは、深く入ろうと思えば結構長いルートもありますが、私達は歩く事自体を楽しみに来た訳では無いので、最短ルートだけで切り上げます。 正直な話、秋の湿原でこんなにも多様な植物に歓迎されるとは予想していませんでした。 ちょっと退屈な景色が続くのかと思ったら、全く逆でした(^▽^;)ゞ

木漏れ日
[2011/10/10 木漏れ日] <↑ Clickで拡大>

リフトの往復料金は1,500円ですが、それがリーズナブルに感じられるほど多彩な風景を堪能させて貰いましたよ(^^)

西大巓を望むデコ平湿原
[2011/10/10 西大巓を望むデコ平湿原] <↑ Clickで拡大>

デコ平を見下ろす山は「西大巓 (にしだいてん)です。 冬場はスキー用のリフトが、更に上まで運行されていますが、更にそこからこの山頂を目指し、一気に滑り降りてくるのはスキーファンには得難い悦楽だそうです。

そうそう、この日ご一緒していたhorikoshiさんは今年の冬に、単騎で西大巓を登頂して、素晴らしい写真を撮影されています(^^) 素晴らしい景色が期待出来るとは言え、単騎で冬山登山は・・・ 私にはとても出来ません(*´∇`*;△
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1868-d35e3a82