FC2ブログ

2011年錦秋巡り 『天狗の庭から浄土平』

朝日の色が金色を薄め始めた頃、「つばくろ谷」を後にして、更に高度を上げて「天狗の庭」が見渡せるポイントへ向かいます。 今年は残暑が長く続いた事もあって、紅葉の進み具合は例年よりも一週間遅れているそうです。

紅葉間近の天狗の庭
[2011/10/02 紅葉間近の天狗の庭] <↑ Clickで拡大>

「天狗の庭」は一部の広葉樹が色を変え始めたばかりでした。 多分今週末には、かなり良い感じになるだろうと思っていましたが、どうやら予想通り、この三連休あたりは絶好の見頃となりそうです(^^)

1,400m
[2011/10/02 1,400m] <↑ Clickで拡大>

この辺りまで紅葉のラインは降りてきています。 毎年色付きの早い木々がありまして、そちらは既に良い感じになっています。

吾妻小富士と天狗の庭
[2011/10/02 吾妻小富士と天狗の庭] <↑ Clickで拡大>

雲も少しばかり流れて来まして、紺碧の青空も良いですが、秋雲の散見される空も良いものです。

天空ROAD
[2011/10/02 天空ROAD] <↑ Clickで拡大>

ドライバーの視線では、ヘアピンカーブの先に天空があるような感じ。 まさにスカイラインの名が納得出来る瞬間です(^^)

紅葉の進み具合を偵察したら、「浄土平」に向かって、更に高度を上げて行きます。 ほぼ山頂となる浄土平駐車場へと駆け上る急な曲率のカーブのある坂道は、荒涼たる浄土平を見下ろす絶好のビュー・ポイントです。

荒涼たる浄土平
[2011/10/02 荒涼たる浄土平] <↑ Clickで拡大>

浄土平を貫く直線路を撮るのが定石らしいですが、正直に言えば撮り忘れました(^▽^;)ゞ まっ、次回車がデポ出来たら、ちゃんと押さえておきましょうww

霜降
[2011/10/02 霜降] <↑ Clickで拡大>

ボクが以前から一番ドキドキしながら通過する地点が、通称「霜降」です。 花崗岩の岩盤が露出しているところを切り通してありまして、遠目に見ても良くこんなところに道を通したものだと感心すると同時に、やはりいつまでもドキドキします(//∇//;)

噴煙
[2011/10/02 噴煙] <↑ Clickで拡大>

一切経山の噴気口からは、相変わらず盛大な水蒸気が噴出しています。 私達が訪問した後、吾妻山で火山性微動が測定されたとの事ですが、警戒レベルは1のままですので、さほどの心配は要らないのでしょう。

さて、今週末からは本格的な紅葉シーズンに突入です♪ 毎週の休みが楽しみです(^^)  

コメント

ここでタイムアタックしたら面白いだろな、って行くたびに思います。
以前Sタイヤを履いてエボ4で隣にかみさん乗っけてお遊び程度で走りましたが、いやー面白い、かみさん一言「落ちないでよ」

景色を見ているより、道を見てる時間のが多い。

すんません全然趣旨の違うコメントになっちゃいました。
2011/ 10/ 08( 土) 21: 07: 45| URL| フォワードサークル# -[ 編集 ]
 
横レスですが、フォワードさんに1票。
この下りを、ウチのカブで走ると楽しそう…って思いました。

標高…って画像は、実際に書かれているのでしょうか?
これを見るために行くのも面白そうですね。
2011/ 10/ 08( 土) 23: 17: 19| URL| GGだっしゅ。# -[ 編集 ]
 
さらにフォワードさんへ1票、高湯から土湯方面、切通しを抜けたあたりの右90度、さらに右90度は結構ヤバイです。RRのポルだったらテールぶち抜けるのでしょうね。FRでなんとかクリア(スピード領域が低いだけ)

無芸さんすみません。スカイラインはサーキットでなかった。ところで先々週行ったときは、写真の噴火口より左手の方からも噴煙が上がってました。大丈夫なんでしょうか?
2011/ 10/ 09( 日) 15: 26: 34| URL| sachs# -[ 編集 ]
 
そんな楽しい事、良く理解出来ますヨ♪(^o^) 超ロングコースですので、とても踏み切れない(集中力切れ)のが本当のところですけどww

まぁ、確かに落ちたらタダでは済まないでしょうけど(^^;)
2011/ 10/ 10( 月) 20: 25: 11| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
景色を楽しみながら走りたいなら、断然ナビシートがお薦めですww 少なくとも私の古馴染みの友人達は、ここでハンドルを握りますと、いつの間にか息が荒くなってきます(^▽^;)

路上のマーキングは、当然ながらリアルです。 最高地点が1,620mとなりますが、100m毎にマーキングがあります。

見るだけなら良いですが、このように写真撮影を行う場合は、相方とかに安全の確認を付託するのが吉です。
2011/ 10/ 10( 月) 20: 30: 48| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
うぅ~~ん、望外に好き者が多いですね(^▽^;)ゞ 多彩なコースレイアウトと、極めて稀な自然環境下のロケーションって事もあり、この道は感動的でさえあります。

楽しめるところで抑えながら走るのが、一番気持ちイイと思いますヨ(^^)
2011/ 10/ 10( 月) 20: 34: 41| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
初めてコメントします。
新しくD7000を買われたのですね、羨ましいです。私は手が届きませんでした。
で、18-200mmの初代のレンズが水没とプロフィールにありますが、壊れて使い物にならないという意味でしょうか?
2011/ 10/ 11( 火) 00: 35: 24| URL| sakayu331# -[ 編集 ]
 
こんにちは、初めまして。 ご訪問・コメントを頂き、ありがとうございます(^^)

ご承知かと思いますが、D7000は現在キャッシュバック・キャンペーンが行われておりまして、このチャンスを活かせば、実質7万円を下回る価格が実現します。

以前から狙っていたものの、家内の励ましあっての落手でしたので、感謝しているんですよ(^^) 道具を落手して家庭不和になるくらいなら、最初から手にしませんからww

18-200mm VRは、実はセコハンで二月ほど前に落手したばかりだったのですが、今回の水没事故でお亡くなりになってしまいました(T△T)

修理も出来ない事はないでしょうけど、電子部品の詰まったVR構造ですので、修理費用に見合う安心が担保されるのか? また実質的な修理費用がどれほどなのかを予想しまして、再びセコハンの同品を求めた次第です。

って事で、18-200mm VRを二月で2台買った男ですorz
2011/ 10/ 11( 火) 23: 04: 40| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1848-2cd581aa