FC2ブログ

めん処 成 (せい) ~福島県郡山市朝日~

過去記事を確認したら、何と1年ぶりのとなっていました(大汗) 実際には記事挙げしなかっただけで、その間も暖簾は潜っていたハズなのですが、8月中に店内改装の為長期休業となっていたりで、なかなか顔出し出来なかったのは事実です(^^;)ゞ

めん処 成

店内は大幅にレイアウトが変更されておりまして、まるで初めて暖簾を潜ったかのような錯覚もww ともあれ、いつものご店主様と顔合わせをしてホッとします(^^) リリース直後に一度頂いたきりになっていた作品を久しぶりに頂いてみますよ♪

「じゅんそば (700円)」

麺処 成 じゅんそば

鶏ガラ出汁と豚ゲンコツ出汁の合わせスープに、背脂を加えて仕立てる「じゅんそば」は、一人のラーメンフリークの発案にインスパイアされて創り出されたのは、お店の常連さんには良く知られている逸話です。

麺処 成 じゅんそば

丼一面に散らされた豚背脂とみじん切りのネギ、驚愕するほどではないにせよ分厚い脂の層が生成されていて、丼の表面をピッタリとロックしています。 バラロールチャーシューはスープで温められて、脂身が透き通るように温旨化しています。

麺処 成 じゅんそば

ちょっとフォーカスが後ピンになってしまいましたけど、中細ストレート麺はこのスープに良くマッチしています(^^) 背脂とみじん切りのネギにマスキングされて、スープの色合いが隠されていますが、支那そばと同じスペックと思われる醤油タレが用いられておりますので、漆黒系に準じた色合いが潜んでいます。

その色合いを移した麺は、徐々に飴色っぽく色を変えて行き、ますます美味しさに味幅が加わって来ます(^^) 鶏ガラ出汁で仕立てられる「支那そば」でさえ驚くべき極味を愉しませてくれるのに、豚ゲンコツ出汁を合わせているのですから、旨味成分が複雑化しまして、捉え所のないものになりそうですが、折り重なる味の多重湊を意図的に抑え、巧く制御しているところが見事です(*^_^*)

以前の印象ではガツン!と押しの一手だった印象が、今回は随分とマイルドに昇華されていたのは好印象です。 脂質・油分に警戒する方でも、この仕立て上がりには感心されるのでは無いかと思います(^^)




めん処 成 (せい)
福島県郡山市朝日1-7-12
電話;024-935-3306
営業時間;11:00~19:00 (LO;18:30) 【木・土・日・祝】11:00~15:00
      ※スープが無くなり次第終了
定休日;月曜日 (祝日の場合翌日)


大きな地図で見る
 

コメント

コチラのお店の暖簾はまだ潜っておりませんが、この「じゅんそば」は絶対食べたいと言う衝動に駆られます。
そう言えば、最近のプロフィールの一部が書き換えられていることに気づきませんでした。
いかがですか、二台目のご感想は?
シャッター音は静かで、AFは早いですね^^
2011/ 10/ 06( 木) 07: 11: 47| URL| ヤマト君のパパ# DL7C8m6w[ 編集 ]
 
おほ~偶然・・・自分もお店の変貌振りを
見てきました~麺が変わった気がしますが
いかがだったでしょうか?
2011/ 10/ 06( 木) 09: 31: 27| URL| maxmax# nirwQam2[ 編集 ]
 
成さんの支那そばをはじめ、じゅんそば、肉そばと、どれをとっても個々の個性が明確にされています。 かなりレベルの高いお店ですので、是非とも全メニュー制覇を♪

D7000で4台目の愛機です(^^) このBlogを開設するキッカケが、デジイチの落手でしたので、ある意味サイクルはかなり早いかも知れません。

D80とは間にD90を挟んで2世代分の進化がありますので、驚くほどの性能差が実感出来ます。 その辺は追々ww
2011/ 10/ 06( 木) 12: 44: 01| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
麺のスペック、変わっていましたか? お恥ずかしながら私は気が付きませんでした(^▽^;)ゞ ってか、以前よりも更にバランスが良くなっていて、ソレと気付かなかったのかも知れませんww
2011/ 10/ 06( 木) 12: 52: 36| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1845-3adc66d3