FC2ブログ

鞍手茶屋 ~郡山市熱海町鞍手山~

ここ数日、めっきりと寒さが感じられるようになり、家宅の石油温風ヒーターも、いよいよ毎日稼働するようになりました。

昨日の日曜日は、午前中こそ日差しがみられたものの、午後から天気は下り坂。 午後3時前には、真っ昼間だというのに、薄暗さの漂うような天気でした。

こんな寒々しい日は、躰の芯から温まるような食べ物をと、家族一致で決めた行き先は、国道49号線中山峠にある、「けんちんうどん」の名店・「鞍手茶屋」です。

「鞍手茶屋」は、ここ「仲山峠店」を本店に、千代田区大手町店と千代田区霞が関店があります。 特に大手町店は、中山峠店と似たメニュー構成です。

また、以前ご紹介した「手打ち生そば いしむしろ」(過去ログはコチラ)は、鞍手茶屋さんの実のご兄弟です。

鞍手茶屋


明治9年に建てられた茅葺きの民家を移設して、この地で30年に亘り身も心も温まるようなお料理を供している、郡山の名店です。 お店は、磐梯熱海温泉郷より5kmほど猪苗代方面へ向うと、中山峠の麓に佇んでいます。

暖簾の文字は、名優・森繁久弥さんの書。 店内は古民家らしく、太い梁や柱が見事で、囲炉裏なども配されています。 毎週末ともなると、時間を問わず駐車場にはお客様の車が沢山止まっています。

お店の名物は「けんちんうどん(970円)」です。 手打ちの太く歯応えのあるうどんと、大きめに切られた野菜が、塩梅良く柔らかく煮られており、食べ応えは充分です。

鞍手茶屋 けんちんうどん


けんちん汁の本則は醤油仕立てですが、鞍手茶屋では味噌仕立てで供されています。 そして味噌のアタリは、野菜の煮汁などで非常にマイルドになっており、自然な甘味と共に、「何味だったかな?」と記憶に残らぬほど、渾然一体になっています。

「けんちんうどん」には「麦とろめし」と「餅」がセットされた「けんちんうどんセット(1,230円)」が用意されています。 私は当然セットで…(^^)

鞍手茶屋 麦とろめし


小盛りの「麦とろめし」。 ちょっと懐かしいような、やや野趣のある味わいです。

鞍手茶屋 ごまもち


こちらは同じくセットの「ごまもち」。 新潟県魚沼産の米(餅米?)で作られているそうです。 つきたての柔らかな食感が楽しめます。(^^)

こちらは最もプレーンな「もりうどん(660円)」

夏場の定番オーダー品です。 太さがお分かり頂けるでしょう。 茹で上げた後に冷水でキリリと締められたうどんは、しっかりとした歯応えと、舌触りの滑らかさが抜群です。

鞍手茶屋 もりうどん


その他、「鰊の山椒漬け」や「桜刺し」「寄せ豆腐」なども用意されており、お車の運転をしなくても良い方には、地元産のお酒と共に、一杯お楽しみ頂きたいものです。

はぁぁぁ~~~、旨かったぁ~~~(^^)  

コメント

いつも、ここを通るたび、無芸さんのこと思い出します、ワハハハ。

餅から、うどん、そして麦とろごはん、多様ですね、
むぎとろごはん、大好きです。でもとろろそばは食えない。

あの看板、森繁さんの書でしたか、初めて知りました。
ごまもちもうまそう、、、、もち大好きですが、納豆餅は食えない、
毎日納豆ご飯食ってるのに、アハッハハ。
2006/ 11/ 20( 月) 20: 54: 39| URL| ララオ0181# -[ 編集 ]
 
けんちんうどんとむぎとろご飯ともちのセット。。う~ん、満腹。おいしそう~♪

かなりの満腹感が予想されます。

うどんもちもち感が分かりますね~。
2006/ 11/ 20( 月) 21: 21: 45| URL| んにゃん# -[ 編集 ]
 
ララオ0181様
アハハ、私の立ち回りそうな場所がバレバレですね。i-229

> むぎとろごはん、大好きです。でもとろろそばは食えない。
> もち大好きですが、納豆餅は食えない、毎日納豆ご飯食ってるのに

ほえぇぇぇ~~~、それまた不思議ですねぇ…i-229
2006/ 11/ 20( 月) 21: 44: 49| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
んにゃんさん
単品でも、それなりに満腹になるとは思うんですが、たまたま「麦とろめし」は頂いたことが無かったので、どうせならセットがお得と言うことで…i-179 家族でとろろを食べるのは、私だけなんです。 うぅ、肩身が狭い… 自分でとろろ芋を買ってくると、消費しきれずに、いつも野菜置き場にとろろ芋の弦が伸びてきて…i-183

ここの手打ちうどんは、関西とは違ったタイプの、ある意味東北らしいゴツいタイプです。 でもうまぁ~~~ですヨ。i-237
2006/ 11/ 20( 月) 21: 48: 40| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
鞍手茶屋のけんちんうどん、私も大好物です。
あの、食べ応えある野菜ゴロゴロ、コシのあるうどん、美味しいあったかスープ …
ああああ、無芸大食さんの写真見たら、また禁断症状がぁ~~

私、毎回餅がついてる「けんちんうどんセット」食べてまーす。
http://ruruaizu.blog61.fc2.com/blog-entry-535.html
2006/ 11/ 22( 水) 20: 44: 07| URL| るるぷぅ# b7M2v1Rk[ 編集 ]
 
るるぷぅさん
やはり、るるぷぅさんも…i-179 寒風が身に凍みる頃になると、無性に食べたくなりますよねぇ。 永遠の定番決定ですね。i-179
2006/ 11/ 22( 水) 21: 32: 41| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
はじめまして
偶然通りかかりました。
無芸大食さんのBlogを、拝見していたら、懐かしいお店が。
さっきまで、思い出せなかったのに、27年前の記憶が、よみがえって来ました。
大好きな街、郡山でのたった一年でしたが、そのときの思い出のお店です。
とっても、腰のあるうどんだったと記憶しておりますが、今もそうなのでしょうか?
思い出させていただきまして、ありがとうございました。
2008/ 02/ 28( 木) 14: 32: 08| URL| 小石# ncVW9ZjY[ 編集 ]
 
小石さん
こんにちは。 初めまして。(^^) ご訪問・コメントを頂き、ありがとうございました。

当地にお住まいになっておられたと言うことで、そんなご縁で拙のBlogへお出まし頂けました事、誠に嬉しゅうございます。

「鞍手茶屋」さんは、今も変わらず大繁盛しておられますヨ。(^^) 週末ともなると、時間帯は関係無しに、終日駐車場は満杯です。 今も昔も、アノお味に変わりはございませんし、女将さんも相変わらずご壮健です。 

ご来訪の機会がございましたら、是非とも足を運んで下さいましね。(^^)
2008/ 02/ 28( 木) 14: 56: 36| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/182-dcd754e1