FC2ブログ

曲沢沼の朝景

盆明けの無芸、挙げネタがたっぷりとあるという、Bloggerとしては嬉しい状況ではありますが、もたもたしていると記憶が曖昧になりそうな予感です(^▽^;) こと最近では、ど忘れが多くなって来まして、ついつい言葉に窮して「あれ」とか「それ」とかって周囲に迷惑をかけ始めている事実は否めません(大汗)

さて、盆前に楽しんで来た撮影行脚の写真達も、そのまま塩漬けにしちゃうのは残念ですので、キモチを入れ直して挙げ方再開です(^o^)

曽原湖からは車で進むことほんの3分ほど。 「曲沢沼」へとやって参りました。 前回訪問した6月上旬には、カッコーの鳴き声が響き渡っていたのですが、今は盛りの蝉の声が朝からヤケに高らかに耳を突きます。

曲沢沼の朝景
[2011/08/07 曲沢沼の朝景] <↑ Clickで拡大>

強い朝の日差しが撮影ポイントとなる曲沢沼の西岸側に届いており、朝陽がほぼ正面になってしまいます。 毎度の事ながら朝方の曲沢沼は、この朝陽をどのように御するかが難しいところです(^^;)

水辺のオニユリ
[2011/08/07 水辺のオニユリ] <↑ Clickで拡大>

まだ朝露の残る草原に足を進めますと、あっと言う間に足許はびしょ濡れになります(笑) そんな訳で、車には長靴を積み込んで来ております。 その朝露が水辺の植物たちに、美しい光のヴェールとなって包み込みます。

夏の朝
[2011/08/07 夏の朝] <↑ Clickで拡大>

この強い日差しも、徐々に秋の柔らかさを増してくるのはもうすぐです。 今年は秋の訪れが早まるとの事ですが、どんな秋を楽しませてくれるでしょうかね?(^^)

ウドの花
[2011/08/07 ウドの花] <↑ Clickで拡大>

まるで花火のような花を咲かせているのはウドです(^^) 湖畔にはウドの花がそこここに咲いていました。 今年は山菜穫りをする人が少なかったから、山菜が殊の外多く見受けられました。 秋となればキノコですが、多分コチラも例年とは違った状況になるでしょうね。
 

コメント

いつも綺麗な画像ですね~。それはそうと例の蕎麦畑はまだ開花しないいですか?
2011/ 08/ 19( 金) 01: 29: 20| URL| Kiiroka# -[ 編集 ]
 
そろそろ咲き始めているかも知れませんね(^^) 一応、8月下旬から9月上旬が開花期とされています。 9月の第一週あたりが、一番の盛りになると思われます。
2011/ 08/ 19( 金) 10: 34: 33| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1794-eeb4519f