FC2ブログ

2011年桜巡り 『芹ヶ沢桜』 ~福島県田村郡三春町芹ヶ沢~

「三春滝桜」の撮影も、徐々に来訪者が増えてきたところで終了。 サッチンさんは所用の為、ここでお別れして別行動となります。 私と旧友C君との二人旅ですヨ(^^)

「で、次はどこへ行くんよ?(^^)」 って問われまして、実はBlog仲間の写真愛好家「行雲流水~サインポールの向こう側2」 (URL) のAuthor・maruさんが先週レポ挙げしていた「芹ヶ沢桜」を是非とも訪問してみたかったので、所望させて頂きました(笑)

おおよその場所は押さえておりましたので、カーナビに地点入力して移動開始です。 この手の詳細情報って、豊富な検索メニューを持っているハズのカーナビでも、まず標準登録されていませんからね。 比較的近くにある「芹ヶ沢公園」を目印として、周辺の道路から割り出しました。

道すがら、先の震災で道路にひび割れが発生して、通行に注意を要する箇所もありましたけど、ほんの15分ほどで辿り着く事が出来ましたよ(^^)

芹ヶ沢桜
[2011/04/24 芹ヶ沢桜] <↑ Clickで拡大>

おぉ~~~~! ビュ~~ティフォ~~~!\(*T▽T*)/

素晴らしい桜ではありませんか! 滝桜の子株で、樹齢350年と言われるベニシダレザクラです。 満開で見頃を迎えており、空は紺碧と来たものです♪ こう言う出会い方をしちゃうと、毎年足を運びたくなるんですよねぇ~ww

芹ヶ沢桜
[2011/04/24 芹ヶ沢桜] <↑ Clickで拡大>

特に駐車場は設けられていませんが、交通量はほとんどない道路脇ですので、路側帯に寄せてデポしておけば無問題です。 既に数台の車が駐まっておりましたが、ほとんどがカメラマンさん達ですね。 遠く姫路ナンバーの車や、関東圏からの来訪者も確認しました。

芹ヶ沢桜
[2011/04/24 芹ヶ沢桜] <↑ Clickで拡大>

この桜は個人所有のものでして、折良く主様が来訪者達にご案内をしておられました。 例年ですとご近所様方が来訪者を迎えて下さり、お茶を振る舞って下さるようですが、どうやら今年は“自粛”の方向となったようです(^^;)

ともあれ、主様にお目に掛かれたのは幸運と言えましょう。 丘の斜面に植えられた菜の花は、主様が昨年秋に種蒔きをして下さったお陰です(^^) 私達は何も見返りを求めずに、美しい桜と周囲の景観整備をして下さる主様や近隣の皆様方に、深く感謝しつつ訪問せねばなりませんね。

芹ヶ沢桜
[2011/04/24 芹ヶ沢桜] <↑ Clickで拡大>

この桜の面白いところは、丘の下から撮るときも、その立ち位置次第で様々な姿を見せてくれるところです(^^) これはほぼ正面の位置になりますが、同じ時期に菜の花の種を撒かれたハズなのに、何故かこちら側は生育に遅れが出ておりました。

芹ヶ沢桜
[2011/04/24 芹ヶ沢桜] <↑ Clickで拡大>

それにしても「三春滝桜」のDNAってのは、相当に効いているのでしょうか? この枝垂れ具合と来たら、親桜たる滝桜を思わせるモノがあります。 ネットで「芹ヶ沢桜」の過去写真を探してみますと、桜自体の立派さは変わりませんが、周辺の整備状況はかなり進化しているのが分かりました。

芹ヶ沢桜
[2011/04/24 芹ヶ沢桜] <↑ Clickで拡大>

さて、丘の上はどうなっているのかな?と言う事で、主様からのご了解を頂いて、桜の袂まで登らせて頂きました。 桜の周囲には畑が耕されており、とても立ち入る事は出来ません。 通路となっているあぜ道にさえ、自分達の足跡を付けるのも憚られるくらいでした(^_^;)

芹ヶ沢桜
[2011/04/24 芹ヶ沢桜] <↑ Clickで拡大>

何とかルートを採って桜の真下で撮った一枚。 まるで空から降り注いで来るような、ピンク色の花を付けた枝が見事でした(*´▽`*)




芹ヶ沢桜
福島県田村郡三春町芹ヶ沢


より大きな地図で 芹ヶ沢桜 を表示  

コメント

下から見上げるのがメインなこの桜は青空がとってもお似合いですね(*^_^*)
2011/ 04/ 26( 火) 18: 36: 06| URL| maru# sSHoJftA[ 編集 ]
 
時間帯は違いますが、同じ日に同じコースだったようです^^
ただ、自分は、自転車でしたが。。。
滝桜の渋滞を見てこれほど嬉しかった時は無かったです☆
2011/ 04/ 26( 火) 23: 29: 01| URL| TAKA# -[ 編集 ]
 
今は畑となっている桜の袂となる丘の上も、立ち入って撮影が出来たようです。 今はちゃんと耕作されていますので、とても足を踏み入れる気にはなれません(^^;)

丘の対面の高台から撮るには、残念ながら電線が横切ってしまいますしね。 結局はmaruさんの仰る通り、下から丘を振り上げるように撮るのが定石になってしまいます。

まぁ、贅沢な話をすれば、ちょっとだけ浮き雲が欲しかったかな?ww でも、訪問してみて、とても良かったです(^^)
2011/ 04/ 27( 水) 10: 44: 22| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
こんにちは(^^) あの日、三春滝桜へ足を運ばれた方はどれだけいたのでしょうね? 昨年は一日最大7万人と言われておりました。 大型バスなどは見かけませんでしたけど、やはり3万人くらいはお出でになったのでしょうか?

咲き始めの頃は、人出も閑散としていただけに、確かにあの人出は嬉しいですね(^o^) ただ、紅枝垂れ地蔵桜や上石の不動桜には、ほとんど来訪者の姿はありません。 滝桜一択って感じですした。

自転車で巡回するのも良いかも知れません(^^) あの日はポタリングを楽しんでおられる方々を方々でお見受けしました。
2011/ 04/ 27( 水) 10: 50: 05| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1674-901803ed