FC2ブログ

2011年桜巡り 『茶屋沼公園』 ~福島県福島市渡利~

「花見山公園」から至近の「茶屋沼公園」に移動です。 桜と吾妻山を絡めての撮影なら、こちらのほうが良かろうと言う事で(^^) 昨年は訪問のタイミングがちょっと早過ぎだったのですが、今年は見事に満開のタイミングを捉える事が出来ました♪

茶屋沼公園から望む吾妻山
[2011/4/17 茶屋沼公園から望む吾妻山] <↑ Clickで拡大表示します>

右手奥の雑木林は、昨年も少々手こずったのですが、今年は撮影ポイント自体を工夫しまして、何とかバランスの取れる場所を見いだす事が出来ました(^o^)

丁度、正面の奥に吾妻小富士。 「雪ウサギ」は、まだ耳に当たる部分が今ひとつハッキリとしていません(^^;) また、その右手側には一切経山の噴煙口から立ち登る噴気も見えていますね。 お天気にも恵まれて、今年はほぼパーフェクトなコンディションを享受出来ました(^^)

茶屋沼公園の満開桜
[2011/4/17 茶屋沼公園の満開桜] <↑ Clickで拡大表示します>

「茶屋沼公園」は灌漑用水湖としての機能を持たせつつ、親水公園も付帯する福島市民憩いの場です。 整備の整った駐車場や公衆トイレが備わっています。

その灌漑用水湖のほとりには、ソメイヨシノが植樹されており、如何にも樹勢の強さを思わせる咲きっぷりです(笑)

ハイキング・ルート
[2011/4/17 ハイキング・ルート] <↑ Clickで拡大表示します>

また、昨年訪問の折にも気付いていたのですが、花見山から茶屋沼公園を含むエリアには、ハイキング・ルートが設定されているようです(^^) お見かけする方々はほとんどがシニア層ですが、安全に歩けて自然の花々を満喫出来るルートとして人気があるようです。

CATS in THE PARK

たまたま通りかかったニャンコww 特に逃げもしませんが寄っても来ません。 孤高の猫らしく、どこかしら気高さが感じられます。 多分、人間からのエサやりは受けていないのでしょう。 腰骨が浮いて見えるほど痩せていて、目にした瞬間にハッとさせられるほどの凄味がありました。

茶屋沼公園から望む吾妻山
[2011/4/17 茶屋沼公園から望む吾妻山] <↑ Clickで拡大表示します>

花見山公園から茶屋沼公園へと登ってくる道筋です。 公園の近隣にあるお宅は、ほとんどが農業に関わりを持っておられると同時に、結構な旧家が多いようでして、庭先にはそれ相応の年を経た桜の樹が植えられています。

母娘
[2011/4/17 母娘] <↑ Clickで拡大表示します>

茶屋沼の灌漑池には、出張りの小島が誂えられています。 ここには枝垂れ桜が植樹されており、景観にも一つのアクセントを添えています。

たまたま橋を渡っていたのは母娘連れでしたが、季節柄でしょうかマスク着用でした(笑) 無芸も年来の杉花粉症患者ですが、実はこの日までマスクというモノを使用した事がありませんでした(^^;) 今年の杉花粉の飛散量はハンパではなく、例年なら巧く効いてくれる薬の薬効も振り切るほど。

同行していた旧友C君に勧められて、不織布製のマスクを頂いてみたら、実は効果絶大である事を初めて知った次第です(^▽^;)ゞ 一度使い始めたらもう手放せなくなるんですねぇ~ww

茶屋沼公園の枝垂れ桜
[2011/4/17 茶屋沼公園の枝垂れ桜] <↑ Clickで拡大表示します>

今が盛りの枝垂れ桜。 茶屋沼公園の桜は、あと数日は満開の艶やかさを楽しませてくれる事でしょう。

茶屋沼公園の枝垂れ桜
[2011/4/17 茶屋沼公園の枝垂れ桜] <↑ Clickで拡大表示します>




茶屋沼公園
福島県福島市渡利茶屋地区


より大きな地図で 茶屋沼公園 を表示  

コメント

やっぱりこの時期、無芸さんの写真を見ると心が落ち着きますね~。
桜もそうだけど、磐梯山も!!
2011/ 04/ 20( 水) 00: 53: 01| URL| ree# -[ 編集 ]
 
ありがとうございます(^^) 磐梯山も暫く行ってませんので、頃合いを見て足を運んでみます。
2011/ 04/ 20( 水) 20: 06: 10| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
望遠で撮ると、きれいな 桜と遠くの雪の残る山が一体になりますね。

やせ猫君少しプライドをゆるくして。
2011/ 04/ 20( 水) 22: 23: 31| URL| フォワードサークル# -[ 編集 ]
 
この日のここでの撮影は、最初から狙い所を決めていたので、お察しの通り長玉一本でした(^^)

このニャンコは、普段から人との濃密な関わりをもっていないみたいです。 ニャンコ公園みたいな例は、非常に希有だと分かります。
2011/ 04/ 22( 金) 14: 27: 27| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1669-061f5fb9