FC2ブログ

虎丸キッチン ~福島県郡山市虎丸~

以前から気になっていたお店だったのですが、先だって郡山の清酒の伝道師「酒楽萬流」 (URL) のAuthor・Nonbayさんがレポ挙げして下さったお陰で、ようやく暖簾を潜る“勇気”を頂きました(^▽^)

ここはさくら通りを市役所方面へ下り、虎丸公園の交差点角にある「虎丸キッチン」さんです。 通りがかりにずっと気になっていたのですが、車をデポする場所もありませんので、ひたすら車内からガン見しておりましたww 少し温かくなってきましたので、駐車場の心配のないスクーターで乗り付ける事にしましたよ♪

虎丸キッチン

店内は木の温もりが伝わって来るような落ち着いた佇まいでして、椅子の座り心地もとってもイイ感じ(^^) 無芸よりもちょいと先輩くらいのご店主様がお一人で切り盛りされておりました。 そんでもって、お店の壁には70年代の名車のイラストが額入りになって飾られています(^^) 益々和める空気だわ♪

メニューを拝見してみますと、大変リーズナブルな価格で、片っ端から大人食いしたくなるほどのお品がたっぷり(^o^) 奇をてらわぬ洋食の数々が目白押しです。 当然の事ながらカレーもオン・リストされていますし、愛しのチキンカツもあるし♪ いやぁ~~~~、こいつは困ったぞww って事ではありますが、やはりここはキホンと言う事で・・・

「ナポリタン・スパゲッティー 大盛 (580円+100円)」

メニューには「大盛」の対応について記述されていませんでしたが、ご店主様に伺ったところ快く対応して頂きました(嬉)

虎丸キッチン スパゲッティ・ナポリタン 大盛

サラダ付きとは記載されていませんでしたが、嬉しい事に標準セットのようです(^^)

虎丸キッチン スパゲッティ・ナポリタン 大盛

皆様ご承知の通り、ナポはやっぱり“ナイデンテ”が旨い訳でして、ご店主様が冷蔵庫からスパを取り出したのを見た瞬間に、思わず一人ニヤニヤしつつ、期待度がマシマシになっておりました。

スパは多分1.4mm程度でしょうか? ナポ用としては少々細いのですが、ちゃんとナイデンテになっていたから許しちゃうww ソーセージとマッシュルーム、玉ネギ、ピーマンのテッパンコンビです。

虎丸キッチン スパゲッティ・ナポリタン 大盛

昔懐かしいと言うよりも、まだ新世代系かも知れません。 ケチャップはフルーティーさが残る程度の炒め方で止められておりまして、パサッと水分が飛ぶまで炒めたクラシカルなタイプではありません。 味付け自体もしょっぱ過ぎることもなく加えて脂ギッシュさも無く、どなたにも違和感無く馴染み易いお味かと思います。

虎丸キッチン スパゲッティ・ナポリタン 大盛

大盛の麺量は、多分茹で前で150gくらいでしょうか。 品の良い白皿は、意外と深めのカタチですので、パッと見た目よりも実は結構なボリュームがございます(^^) タバスコと粉チーズを振って頂けば、ワハハこりゃあ旨いや♪

グダグダのクラシック仕立てだったら、途中で喉が詰まりかねませんが、このナポだったらそんな心配はご無用(^^) やや細めのスパは、フォークで手繰っていますと、次から次と増殖するが如くでして、完食した頃には結構イイ感じに満腹感に満たされました。

夜は居酒屋営業もなさられているようですので、あの居心地の良い椅子に座したら、さぞかし楽しく過ごせそうな予感(^-^) 実はラ~もご用意されているようですので、この辺も追々チェックです。




麺飯酒肴楽bistro 虎丸キッチン
福島県郡山市虎丸町19-20 虎丸ビル1F
電話;024-922-2301
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】18:00~22:00
定休日;土曜日


より大きな地図で 虎丸キッチン を表示  

コメント

こーいうお店はぜひ近所に一軒ほしいなぁ。。。

2011/ 03/ 05( 土) 07: 41: 21| URL| おかみっちょん# -[ 編集 ]
 
実は都会の方が、こういったお店はまだまだ暖簾を繋いでおられます。 探検してみると、意外なところに未発見のままだったりしますよ(^^)
2011/ 03/ 05( 土) 11: 44: 35| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1637-7ac2b950