FC2ブログ

中国飯店 なるき ~福島県郡山市富久山町~

昨年の訪問ネタが、未だに整理し切れない無芸です(^^;) 実は正月休みを頂いていた時の事、例によって仲間内で撮影行脚へ出掛けようとした夜明け前。 撮影機材を整えて、車に載せてお店のシャッターを閉めようとしたら、フッと店内にコゲ臭が漂っていることに気付きました(゚ロ゚;)

休み中で店内に火の気は無いハズです。 クンクン このニオイはどこから来ている??“(・・ *) (*  ̄ ̄)” ドコドコ 何やら油煙っぽいコゲ臭だな・・・ と、店内が異常に静かなことに気付きました。

「ハッ? もしや?!(゚ー゚;A」と思い、店内のリーチイン・クーラーをチェックしてみたら、一台止まっているorz

以前からコンプレッサーから異音が出ていたのは気付いていたのですが、年末の忙しさにかまけて、メンテナンスを怠っていたのです(^^;) どうやらコンプレッサーのベアリングが焼き付いてしまったようです。 撮影行脚の出掛けだと言うのに、大慌てで電源のブレイカーを探してカット。 実はこれはこの日の“凶事”の前触れだったのかも知れません(ノ´▽`)ノ ⌒(呪) まぁ、詳しくは後々にと言う事でww

コンプレッサーの停止した店内が、こんなにも静かだとは気付きませんでした(汗) ご縁ある方にお願いして、メンテナンスを受け付けて下さる業者様を当たって頂いているところですが、2台設置して置いて助かりました( ̄_ ̄ i)

さて、話は戻って年末も押し迫った或る日のアヒルごはん♪ こちらも通し営業でいつも助けられている「中国飯店 なるき」さんです。 なにせこのお店の大盛は“本気盛り”ですので、“大盛禁”を貫きまして、

「味噌ラーメン (740円)」

中国飯店なるき みそラーメン

うぅ~~ん、いつもの大盛ビジュアルとは、こんなにも違うのかぁ~ww ってか、コレがフツーだったのかと感慨一塩(爆)

中国飯店なるき みそラーメン

クタクタになるほどに煮込まれたメンマは、甘じょっぱさが染み渡っていて、昭和のメンマそのものです(^^) いつもながら、大量の野菜はキッチリと煮込まれていて、決してシャキシャキしませんww ってか、これはそう言う食べ物ではないって感じです(^o^)

中国飯店なるき みそラーメン

自家製のストレート中麺は、歯応えよりも舌触りの滑らかさが命ww 適度にスープを吸い込んでくると、いよいよその美味しさが活きてくるもの。 そう、どこかのラ~屋さんとお話しした時、

「本当に自分の好みだけを言えば、出来上がりの直後よりも、5分ほど経過して麺にスープが染み入った頃合いが好きなんです(^^)」と。

それはそれで一理アリと思いましたね(^^) つまりは麺はスープを口に運ぶ媒体であるとなww そんな感覚を理解して頂ける方には、特に心の琴線に響くラーメンだと思います。

ともあれ、仙台赤味噌と信州白味噌のブレンドされたスープは、野菜から取り込まれた甘味と旨味が存分に活かされていて、得も言えぬ美味しさを堪能出来る一杯です(^^)




中国飯店 なるき
福島県郡山市富久山町久保田愛宕86
電話;024(932)9642
営業時間;11:30~21:30
定休日;月曜日・第1火曜日


大きな地図で見る  

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1576-10f86145