FC2ブログ

麺処 中華惣菜 若武者 ~福島県二本松市本町~

最近は月一訪問を心掛けていた、二本松市の麺処 中華惣菜 若武者」さんですが、11月は訪問することが出来ませんでした。 実のところ、毎週末のように紅葉撮影に明け暮れて、訪問させて頂くタイミングを逸していたのですが・・・(^▽^;)

そんな折り、店主・山本さんから「開店1周年ということで、感謝の気持ちを込めて“上湯麺”を用意しますから、是非とも来店して下さいネ(^^)」と、直々のお誘いを頂きました。

そうかぁ~ 衝撃のデビューから、もう一年になるんですね(^^) 歳を取ると一年の時の流れが早く感じるって言うけど、彼にとっての一年はまさにジェットコースターに乗っているような、スリリングかつドラマティックなものだったのではないでしょうか? 着実にリピーターさんを増やし続けながら、常にポジティブに歩を進めつつ、お客様の声に耳をそばだてながら、常に新しいスタイルを模索している姿は、まさに“若武者”の看板の名に相応しいものです(^^)

さて、この“限定麺”ですが、実は12月9日~12日まで、各日10食のみの提供と言う事で、既に終了してしまったのはお許し下さい。 無芸は日曜日しか自由になる時間がありませんので、この提供最終日に照準を合わせるしかありませんでした(^^;)

朝の撮影行脚は諦めて、朝の7時半から自動車の冬タイヤ換装、朝スパの食材買い出し&調理、でもって味見程度に家族と朝食を摂って、

「ゴメン!\(- -;) 山本さんとこに行ってくる!」ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

車を走らせて、二本松を目指しますww 何せ昼の部・夜の部、共に限定5食づつですから、乗り遅れては大変です(笑) 開店時間のオン・タイムで駐車場に滑り込みますと、お一方だけ先客様が到着しておられ、店主・山本さんが入り口に暖簾を掲げたところでした。 まっ、間に合ったぁ~♪(*´▽`*)

先客様と共にお店に入り、共にカウンター席に陣取ります。 彼のお目当ても同じでしたよ(笑) 程なく彼の方から声を掛けて下さりまして、

「もしかして無芸さんですか?(^^)」

(ゲッ!?バレた??f(^^;))
「あっ、ハイ。 無芸でございます(^^)」

どうやらご懇意頂いている某ラ~屋さんのご主人様からの、リーク情報(風貌とか?汗)で、パズルがハマったらしいですww お陰様で、短い時間ではありましたが、楽しく会話をさせて頂きました(^▽^)

「極上上湯麺 (500円=ナント破格の謝恩価格)」

若武者 極上上湯麺

店主・山本さんの修業先である、千葉県柏市の「知味斎 (ちみさい)」のスペシャリテらしいです。 世界三大ハムと言われる、金華豚ハムと伊達鶏の胸肉、エゴマ豚の赤身モモ肉から引いた出汁。 贅沢にもトッピングはフカヒレ!(〃∇〃) そして麺は修業先の「知味斎」からのお取り寄せだと言います。

若武者 極上上湯麺

その布陣を聞いただけでもワクワクものなのに、謝恩価格でたったの“ごはくえん”!!Σ( ̄ロ ̄lll) 絶対にあり得ない! でもこれが店主・山本さんの心意気ってものなのでしょう(^^)

若武者 極上上湯麺

フカヒレなんて、一体何年ぶりだろう?(笑) その昔(大昔ww)、酒屋家業に華があった頃は、上京しては掌大のフカヒレの上湯煮込みなんて食わしてもらっていたけれど、今では昔日の思い出か(笑) ここでお目に掛かる事になるとは思いもよらずww 細切りの金華豚ハムとのコンビでトッピングされていましたよ♪ 何て贅沢なんだろう(*^_^*)

若武者 極上上湯麺

麺は加水率が低めのストレート中細麺。 プツッとした食感が伝わって来ますが、取り分け強い個性がある訳ではありません。 しかし口にして直ぐに理解出来ました。

これは上湯スープを最大限に引き立てる為の麺であるって事。

このスープの旨味ときたら、途方もないレベルです。 金華豚ハムに由来する、押しがありながら複雑味のある塩味と酸味。 伊達鶏+エゴマ豚の赤身モモ肉だけでも、かなりの出汁が取れるのは推して知るべしですが、金華豚ハムの存在感は偉大でさえあります。

深いコクと共に、口中に広がりつつ舌の中央にグリップするような極味は、本格中華の世界ならではものです。 麺にスープが染み入って来ますと、その印象はますます強大になってきて、このスープにご飯をインしたいとの葛藤がww とにかくスゲェ~ものを食べさせて頂いたって充実感は、今も余韻となって残っております(^^)




麺処 中華惣菜 若武者 (Blog)
福島県二本松市本町2-86-1
電話;0243-22-7107
営業時間;月~土【昼の部】 11:00~15:00 【夜の部】 17:45~19:30
      日曜日 11:00~18:30 ※通し営業
     ※スープが無くなり次第閉店
定休日;木曜日
駐車場;店舗横に12台分ほど


 

コメント

前々からホームページで気になっていて初めていって限定麺食べました。なかなか食べれるものではない代物だったのでいけてよかった!一人で行ったので感動を聞けたのはありがたいです。店主のラーメンに対する気持ちが伝わった一杯でしたね。
2010/ 12/ 13( 月) 23: 13: 35| URL| クランケ# -[ 編集 ]
 
うあ、、、やられた、、、
そんな隠しダマを持っていたとは、、、

しかし美味そうだ~
フカひれ無しでもイイから
@650円くらいでレギュラー化はないものか・・・

2010/ 12/ 14( 火) 11: 25: 11| URL| maxmax# nirwQam2[ 編集 ]
 
お久しぶりです(^^ 自分も食べましたよ!メチャ旨でしたね(*^_^*)今日はタンタン麺食べてきます♪
2010/ 12/ 14( 火) 11: 58: 39| URL| Nikon# -[ 編集 ]
 
もう一年もたつんすね 大盛対応になってからよく家族でいくようになりました からみその大盛は笑えますよ無芸さんも試してみてください 
2010/ 12/ 14( 火) 12: 53: 53| URL| 唯我独尊# -[ 編集 ]
 
こんにちわ~
みてて楽しくなっちゃいました。レポご馳走様です。きれい~
金華ハムはほんとに凄いですもんね。あの味を忘れることはないかなってくらいで。
1周年になるんですか。赤備えのようなラインナップに目がいきがちな自分ですが、こちらは繊細なものもお得意なんですね。
2010/ 12/ 14( 火) 17: 36: 15| URL| オドラデク# QeUf.kPM[ 編集 ]
 
お久しぶりです
この記念ラーメンの情報は、お店のスタッフが誰も知らないときから大将に教えてもらってたんですが、ここまで美味しいものだとは思いも寄らなかったです!

私は土曜の昼に行って、大将と話しながらいただきました、木金と色々あったようで苦笑いをしてましたw

麺は自分のところのものより修行先の麺の方が旨くて悔しいって泣いてましたw

金華豚のハムの細切り・・・ありゃ~至極の味でしたね、大将がブロックで手に入れたって自慢してきたときの満面の笑みが思い出されちゃいました

食べ終わった時の口の中に残った余韻は忘れられないですね、会計のときに腹3分目くらいだったんでお惣菜頂戴って言ったら、同じスープで違うバリエーションのラーメンを作ってくれました!
魚介風味でチャーシュー山盛りサービスwww

あれはあれでビックリするくらい旨かったです!

ちなみにスープに使う豚肉ですが、当初は東京Xを使いたかったそうですが問屋がどこも扱ったこと無くて手に入らなく・・・第二候補の黒豚の高級な物も探したそうなんですが・・・Xは食べてみたかったw
2010/ 12/ 14( 火) 18: 15: 17| URL| アル# mQop/nM.[ 編集 ]
 
こんにちは、初めまして(^^) ご訪問、コメントを頂き、ありがとうございます。

初訪問で「極上上湯麺」とは、これは運が良かったのか悪かったのかww 店主・山本さんの引き出しは、まだまだ色んなものが詰まっているみたいですヨ(^o^)
2010/ 12/ 14( 火) 18: 33: 24| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
えっ?(^▽^;) ええええええええええ????? もしかして、maxmaxさん、詣でていなかったんですかぁ~?|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||

かわいそっスo(;△;)o (←と、何気にアオるww)
2010/ 12/ 14( 火) 18: 41: 40| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
こんにちは(^^) お出掛けになりましたか♪ しかも担担麺も制覇済みとな(^▽^;) こちらは来月のお楽しみに残しておきましたww 絶対に美味しいだろうなぁ~♪
2010/ 12/ 14( 火) 18: 44: 46| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
こんにちは(^^) あの武者味辛味噌ラ~の大盛っスか?! 気合いを入れて望まなければ、返り討ちに遭いそう((((/*0*;)/ (←落ち武者)
2010/ 12/ 14( 火) 18: 47: 37| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
金華豚ハムの威力を、存分に堪能させて頂きました♪ 高級中華素材の代表格ですが、なかなか出会えないものです。

店主・山本さんの引き出しは、本当に色んなものが詰まっているようです(笑) きっとこれからも驚くようなモノが出てくる予感ww
2010/ 12/ 14( 火) 18: 52: 54| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
こんにちは(^^) いや、本当にイイもんを食べさせて貰いましたネ♪ 思いの丈が全てカタチに出来ない閉塞感もあるようですが、彼のことですから何時の日か打破できると期待しています(^^)

なんたってまだ一年目ですヨ(^^;) そう簡単に自在に食材が手に入れられるってものではありません。 こればかりは、どんな食べ物屋さんでも同じなんです。

ストイックに追い求め、行動し続けていれば、必ず道は開かれるでしょう。

それにしても、アノ一杯を食して腹三分目・・・ ですかww 健康に美味しいものを沢山食べられる事は、とても幸せなことですね(^^)
2010/ 12/ 14( 火) 19: 01: 12| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1552-dc49d693