FC2ブログ

お友達と一緒にお泊まり宴会 ~須賀川市・藤沼湖自然公園コテージ村~

土曜日の夜は仕事が終わってから、いつもの仲間が手配してくれたコテージでお泊まり宴会でした。

場所は須賀川市営「藤沼湖自然公園コテージ村」(公式Webはこちら)です。 20時にお店を閉めて、ちょっと身支度と仲間が心待ちにしている今夜のお酒を積み込み、いざ出発!o(^∇^)o

郡山からは田舎の広域農道などを経由して、僅か35分で到着しました。 オートキャンプ場にも沢山のサイトが立っており、なかなかの盛況のようです。

藤沼湖自然公園コテージ村


この公園内には10棟のコテージ(4人用/9棟、8人用/1棟)があり、通常シーズンなら4人用は一泊12,600円で借り受け出来ます。 寝具は勿論、キッチン周りの備品から暖房機器まで揃い、施設内の温泉の利用券まで付いています。 ハイシーズンは21,000円となり、ちょっと高めになってしまいますが、通常シーズンなら充分にリーズナブルです。(^^)

藤沼湖自然公園コテージ村


仲間が手引きしてくれたコテージは、唯一室内にBBQ用の炉がテーブルに配置されていました。 所謂、焼き肉屋さんのテーブルよろしく、テーブルの中央切り欠いてあり、そこで炭を起こして鉄板が置けるようになっています。

これが遅れていった私には解らなくて、「おいおい、火が強すぎるからチョット弱くしてヨ(^^;)」なんて言っておりましたが、「うぅ~~ん(^^;)、このテーブルには火力調整が付いてないんだなぁ~~(^O^)」なんて言われておりました。

後から気づいて、炭火の火力調整とは、なんてムチャな事を言ったものかと恥じました。(*^_^*)

写真には炭火の排気フードが天井まで続いているのが見えます。 ダイニングの他に、ツインルームが2室。 ちゃんと給湯器が備えられており、どの栓でもワンハンドで温度調整が出来ます。 バスルームもアリの何でもアリのコテージです。

みんなほとんど食べずに私を待っていてくれました。(^^;) いや済まないねぇ… 食材は優に8人前あったかな… 曰く、お前の食べる量を考えたらこうなったと…

「オイラの胃袋は宇宙ですか!Σ( ̄ロ ̄lll)」

ビール、酎ハイは皆一通り飲んでいたようなので、まずはスパークリングワインで乾杯(^^) 勿論、イタリア製の専用グラスをお持ち込み♪

オージー・ビーフにはオーストラリアのカベルネソーヴィニヨンの9年熟成モノ。 タンニンのニュアンスが甘く感じられ、塩でもタレでもOK( ̄ー ̄)v

海老と帆立が出てきたところで、シャブリを。 生牡蠣も用意されていたけど、この時点でほとんどお腹は豊満状態。 牡蠣まで行き着けなかった…ヽ(  ̄д ̄;)ノ

そんでもって無芸大食の秘蔵品。 1983年のビヨンディ・サンティ作「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ


15年前にイタリアで買ってきて、その後セラーで寝かしていたシロモノです。 やや液面が落ちていたのが気がかりでしたが、抜栓してみると特にワインの色合いには異常はない。

赤スグリやベリーフルーツの香り、密やかにタバコの香りも感じられる。 一番気がかりだったブショネ(コルク臭)はこの時点では特に看取しませんでした。

が!Σ( ̄ロ ̄lll)一口含んでみたら、あぅぅぅぅブショネだぁ~~~\(@;◇;@)/

超~ガッカリo(><)O O(><)o ブショネ(コルク臭)だけは、どんなに理想的な環境で保管していても、コルク自体の問題だから、どうにも退ける事が出来ません… 特にイタリアはブショネの率が高いんだよなぁ…(-_-;)

でも流石にお仲間( ^^)/\(^^ )文句一つ言わずに、「うん、でも元がイイワインだから、大丈夫だヨ」って。(T◇T) ゴメンねぇ。気を遣ってくれて… でもやっぱりブショネは、ワインの評価外なんだヨ。

押さえにもう一本秘蔵品を持って行ったんだけど、お互いに酒に弱くなっちゃって、もう沢山になっちゃった。 こっちのワインはまたの機会にネ。

明けて翌朝。 相変わらず空は曇り、風も強いまま。 夜来たからコテージ周辺のロケーションが解らない。 ちょっとお散歩してみました。

藤沼湖自然公園コテージ村


周囲の利用者は、早々に引き上げてしまい、我々が最後だったくらいです。 コテージはヒルトップにありますが、ちょっと裾野を見てみると「パークゴルフ」を楽しむ家族連れが沢山いました。

オヤジだけのお泊まり宴会でしたが、年に一度くらいは続けたいなぁ。(^^) ホントはもう一名、山梨から参加予定だったのですが、中央自動車道でトラックに進路を阻まれ、中央分離帯に前輪がHit。 仕方なく引き返しました。 うぅ~~ん、ポルシェ(友人所有のヴィンテージもの)の試乗会を楽しみにしていたんだが、まあ事なきを得ただけでも良かったかナ。(^^;)  

コメント

いいですね、友達とお泊り宴会、、
おいしいもの食べて、うんと飲んで、、いやあ、、いいです。

コテージだと、まわりに気兼ねなくていいですよね、
2006/ 10/ 10( 火) 22: 04: 33| URL| ララオ0181# -[ 編集 ]
 
ララオ0181様
いや、お陰様でホントに楽しい思いを致しました。 家族置き去りで!i-229 無芸大食妻は土日と連チャンで、子供会の行事やら、町内会対抗球技大会に駆り出され、それこそゲロゲロな二日間だったのですが…i-282

山の中のコテージは本当に静かです。 一桁国道に面した場所で暮らす私には、あまりに静かすぎて落ち着かなかった程です。i-229 唯一の騒音は、同室の友人のイビキe-16 これはたまらんe-263
2006/ 10/ 10( 火) 22: 15: 52| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/155-aa78da54