fc2ブログ

松屋カレー

ご存知牛丼チェーンの「松屋」ですが、以前レポした通り、カレーライスが何気にンマい! たまぁ~~に思い出したように食べたくなる、不思議な魅力のあるカレーライスなんです(^^) たまたま通りがかりに、緊急Pit inしてみたら、看板メニューの牛めしが、にはくごじゅうえん!のキャンペーンになっとりましたが、ここは浮気せずにキッチリとカレーライスの食券を買い求めます。

「オリジナルカレーライス (350円)」

松屋 オリジナルカレーライス

松屋の定食は、全てみそ汁付きってところも、これまた嬉しい(^^)

松屋 オリジナルカレーライス

ルーに溶け溶けになっている肉片は、ビーフの余韻が残るモノww 野菜類はほぼ跡形もなくルーに溶け込んでいます(^^)

松屋 オリジナルカレーライス

ご飯の炊きあがりに安定度のない松屋ですが、この日のご飯は及第点(^^) フワッと広がる甘さの後に、スパイシーな辛さと風味が追い掛けてきて、これぞ松屋のカレーです。

きっと試行錯誤を繰り返している内に、レベルが上がってきたのでしょうけど、カレー専門のチェーン店にも決して引けをとらないお味と、コスパの秀でたところなどを考えると、立派なモノだと思いつつ、ザクザクと美味しく完食です(*^_^*)




昨日のお天気は、妙に変化の激しいものでした。 朝方は雨で時折強く降っていたかと思えば、午後には日差しが戻ってくると同時に、12月とは思えない暖かさ。 そして夕刻近くには突然の雷雨がやって来たりして(^◇^;)

丁度、外回りに出ていた時でしたが、いきなりビカッ!雷光が走ったと思ったら、ドォ~~ン! こりゃあどこかに落ちましたネ。 ってか、あまりの大音響に、車内で思わずビクッ!(◎-◎;)としたのはナイショのハナシww

12月に落雷に見舞われるなんて、記憶を辿っても行き着きません。 その後も暫く雷鳴が轟いておりましたが、この辺ではとても珍しい現象だと思います。

そう言えば学生時代に遡りますが、アルバイトで仙台市から秋田県の横手市に向かう車に同乗していた時です。 確か頃合いは2月だったと思います。 岩手県から秋田県へと山越えをしている時の事、夜の峠道でしかも雪の降る中、いきなり雷に見舞われました。

この時初めて“冬の稲妻”を現実に見たのです(笑) 雷の閃光がビキビキビキッ!って音と共に、雪降る夜空にフラッシュしていた光景は、今でも印象的に覚えています。

車のハンドルを握るしゃっちょさんによると、この辺は冬に雷が鳴るのは珍しく無いって事でしたが、実は夜に一人で運転していると、正直気味が悪いんだよなってハナシでww あっ、それでオイラをバイトと称して連れてきたのネww

しゃっちょさんの運転するBMWの助手席に座して、仙台から横手までの往復。 そんでもって、しゃっちょさんに美味しいご飯もゴチになった上、クライアント様宅でも更に夕飯をゴチになりました(笑) 仕事らしい仕事と言えば、クライアント様宅でちょっとしたタンスくらいのスピーカーの配置を微調整したくらいww そんでもってバイト代がごせいえん! 約30年前のオイシイ話でした(^o^)
Last Modified :

Comments







非公開コメント
「松屋」のカレーですか!
これは食べたことないです。
野菜が溶け込んでるルー・・・たまりませんなぁ!

「冬の稲妻」と聞いて、まっさきにアリスを思い浮かべたワタクシ。
歳がばれる・・・というより、単純にアリスファンだったもんですから。(^^)
2010-12-06-20:43 和
[ 返信 * 編集 ]
和さん
これ、意外な大穴ですヨ(笑) 私も驚いたくらいですから(^o^)

私も後期フォーク世代の歳周りww 一世を風靡したアリスの名曲は、そらで歌えるほど染みこんでいます(^▽^)
2010-12-07-12:26 無芸大食
[ 返信 * 編集 ]