FC2ブログ

2010年 錦秋巡り ~姫沼公園~ その2

10月31日の訪問に続き、一週間後の11月7日に再訪した「姫沼公園」です。 「土津神社」での撮影楽しみすぎたせいか、日は完全に傾いてしまい、午後4時だと言うのに既に夕景モードに入っていました。 晩秋と初冬の狭間となる今頃は最も日が短い時期ですので、活動時間がどうしても限られてしまうのも事実。

公園の駐車場に車をデポしたら、撮影機材を急いで取りだし、手近の撮影ポイントに急ぎますC= C= ┌(;・_・)┘

姫沼公園の夕景
[2010/11/07 姫沼公園の夕景]  <↑ Cliclで拡大表示します>

あぁ~~~ やっぱり西側の稜線の影が落ちているぅ~(x_x;) ほんの15分ほど遅かったようです。。。orz

木々の色付きは前週と比べるべくも無いほど進んでいましたが、とにかく撮影出来る時間は極限られています。 もう移動なんてしている暇はありません。

姫沼公園の夕景
[2010/11/07 姫沼公園の夕景]  <↑ Cliclで拡大表示します>

雲一つ無い青空ですが、少々夕風が吹き寄せていました。 湖面は見事な水鏡と言いたいところですが、少しばかり波立ってしまっています。

姫沼公園の水鏡
[2010/11/07 姫沼公園の水鏡]  <↑ Cliclで拡大表示します>

お一人でここに立ち寄られたご婦人がおられました。 こんな時間に珍しいなぁ~と思ったら、コンデジで撮影を始めましてね。 何気に言葉を交わしていたら、

「湖面の写り込みがキレイですねぇ~! いつもこんな風なのですか?」

「いや、毎日と言う訳にはいかないでしょうけど、今日はナカナカの水鏡になっていますよね(^^)」

「水鏡!(゜▽゜;) これって水鏡って言うんですか?! 何て素敵な呼び方なんでしょう♪」
と・・・

言われてみれば、確かに素敵な呼び方ですね(^^) 誰が名付けたのか考えたこともありませんが、きっと大昔からそう呼ばれていたのではないかとww 日本語の美しさを再考させられました(^^)  

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1526-8f46cc9a