FC2ブログ

麺処 中華惣菜 若武者 ~福島県二本松市本町~

月に一度は、若武者参りぃ~♪o(@^◇^@)o の、ハズが、ちょっとインターバルが空いてしまい、50日ぶりの訪問となってしまいました。

9月の限定メニューは「冷やし汁無し担担麺」ネ♪ 定番メニューではありませんので、この機会に食べておかないと、今後何時再び巡り会えるか分りません。

麺処 中華惣菜 若武者

がっ(^^;) お店に入ってメニューを眺めてみたら、7月の限定メニュー「麻加黒糖麺」 (過去記事) が好評につき延長提供中と言う事で、とても重要な事を思い出しました。

若武者さんの熱烈なファン、Blog仲間の「週末は競馬で楽しもう」 (URL) のAuther・ハロさんが、この「麻加黒糖麺」をヒントに店主・山本さんに懇願して作って頂いたという、どっぷりカレースープ(ソース?)の「カレーそば」を(〃∀〃;)

もうアタマでカレーを連想してしまっただけで、もうキモチはカレーに囚われてしまい(笑) 店主・山本さんに

「カレーラーメンって出来ますかぁ?(;-人-;) 」 とお尋ねしてみると、快く

「ハイ!大丈夫ですヨ!(^^)」と嬉しいお返事♪ いや、良かったよ(^o^) あの濃厚なカレーテイストの漬けダレが、どんなスープになって登場するのか、楽しみ楽しみo(^▽^楽)o

「カレーラーメン (特注品に付き価格は非表示ww)

若武者 カレーラーメン

わっ♪ ホントに来ちゃった(嬉) スパイシーなカレーの香りが丼から立上り、期待通りのオーラを放ちまくっています(^^)

若武者 カレーラーメン

お箸で持ち上げるのに苦労するほどトロトロのバラ肉チャーシューがステキです(^O^) 当然、しっかりと味も染みこんでいて、このバラ肉チャーシューでご飯を埋め尽くし、ガッツリと掻き込んでみたいくらい(笑)

若武者 カレーラーメン

半熟味玉は、カレースープの表面張力を突き破れないようで、半フローティング状態ww 水菜・小口ネギ・モヤシの三点トッピングは、アースカラーなスープに彩りを与えています。

若武者 カレーラーメン

麺を引き上げてみると、ご覧の通りスープと言うよりもソースってくらいの粘度で、タップリと麺に絡みまくり♪ つけ麺系の極太縮れ麺で来るかと思ったら、多加水系ストレート中麺で来たのはチト意外。 当然ながら太麺よりもグイッとスープを持ち上げる訳でして、これが美味くなかろうハズも無く♪

流石に「麻加黒糖麺」の漬けダレよりはユル目にされてはいるものの、巧妙に魚出汁系のスープで割られているようで、フワッと甘味が感じられて、それでいて「露伴亭」さん直伝の複雑極まりないスパイスの妙味と、角は丸められているものの“辛口”と評するに価するホットさは健在です(^^)

集約して言えば(最初から言えヨ(^^;))高次元にスパイシーで甘辛い。 これは是非とも、県内随一のカレーBlogger「カレー屋@福島県」 (URL) のAuther・すばるさんにも、是非ともトライして頂きたい! (と、水を向けてみるww)

当然の如く、アフターにはライスが過ぎる訳でして、しっかりと手堅く「サービスライス (100円)」を手配済み♪

若武者 サービスライス

エビチリトッピングでお願いしてみましたが、そんなに辛味は効いていないので、辛さが苦手な方にも全然オケイです(^^) エビチリライスで半分くらい楽しませて貰い、麺を完食したスープの中に投入♪

これが美味くなかろうハズも無く(^o^) 否、禁断の黄金律に美味すぎて困ったww スープの一滴も残さず、キレイに完食でしたぁ~

さて、ここからは若武者さんの今後について(大袈裟ww) 10月 11月 (勘違いしていました(汗)) にメニューのメジャー・アップデートが行われます。 開店以来限定メニューを色々と楽しませてくれましたが、お店のスタッフの熟練度も上がり、オペレーションにも慣れてきた事。 そしてまるで常連だけが恩恵に浴していたかのような“裏メニュー”といった、非レギュラーメニューをキッチリと整え直して、どなたにも分かり易く、そして遠慮無く楽しんで頂けるようになります。

店主・山本さんの名誉のために付け加えれば、今まで単純に“裏メニュー”だとか言われていたお召し上がりものは、決して常連だけが享受出来るといったことはありません。 お声がけ頂ければ、どなた様にでも等しくご提供されていたものなのです。 しかし、如何せんメニューに正規表示されていなかったら、お願いし難いってのはあたりまえですよね。

この先もきっと、山本さんの引き出しの多さを考えると、やはりメニューには載っていない。 しかし、どなたかのBlogには紹介されている。 といったケースも考えられます。 そんな時には、遠慮しないでお店の方にお尋ね頂きたいと思います。

食材の準備がされていなかった時や、お店が混み合っていて、どうしてもオペレーションに割り込ませる事が出来ないといった事情がある時以外は、「少々調理にお時間を頂きますが、お待ち頂けますか?(^^)」といったように、明るく応えて頂けるハズです。

また、無芸のような大食漢には朗報と言えますが、今まで封印されていた「大盛」の対応も行われるようになるそうです(^^) 最後に来月の限定メニュー。 これはゴッテリ系愛好家にとっては、非常にチャレンジャブルなものになりそうだと言う事で、ちょいと粉を撒いておきますww




麺処 中華惣菜 若武者 (Blog)
福島県二本松市本町2-86-1
電話;0243-22-7107
営業時間;月~土【昼の部】 11:00~15:00 【夜の部】 17:45~19:30
      日曜日 11:00~18:30 ※通し営業
     ※スープが無くなり次第閉店
定休日;木曜日
駐車場;店舗横に12台分ほど


 

コメント

一般的にイメージする「カレーラーメン」とは、全く違いますね。
写真からその粘度と濃厚さが、びしばし伝わってきます(笑
こりゃ、課題メニューに急浮上です。
2010/ 09/ 20( 月) 16: 09: 27| URL| ウーロン# -[ 編集 ]
 
そうなんですよぉ~♪ カレーの濃度がダントツに違っていました。 ラヲタよりも、むしろカレー・フリークに食べて頂きたいくらいです(^^)
2010/ 09/ 20( 月) 16: 21: 05| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
きゃ~スパイスに眩惑されそうな。
ハロさんにおすすめいただいていたカレーですね。ステキに麺に絡んでる^^ この麺の方が生きるのかしら、スープ。

わたしも近いうちお邪魔させていただこう。
それにしても、高濃度のスープ、全部飲みほせるのはさすがっexcellent!でございます==

2010/ 09/ 20( 月) 17: 19: 19| URL| オドラデク# QeUf.kPM[ 編集 ]
 
こんばんは♪(^-^*)/ハロ~!
『カレーそば』食べられたんですね♪
僕も本日久々に訪問し、9月の限定麺を食べてきました。こちらもとても美味しかったです!!
『カレーそば』は無芸さんの一言で表されたように『高次元にスパイシーで甘辛い』ですよねd(^-^*)♪
スパイスが効いて辛さがあるのに、どこか優しい甘さも感じる…
10月からのメジャー・アップデート、そして限定が楽しみです゚.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
『コッテリ』じゃなく『ゴッテリ』が気になってしまいますd(>_< )Good!!
2010/ 09/ 20( 月) 17: 32: 40| URL| ハロ# tHX44QXM[ 編集 ]
 
いやはや、この味わいの厚みには心底参りました(^◇^;) 誤解を恐れずに言っちゃえば「ラ~屋さんのカレーってレベルぢゃねぇ~ぞ!(〇o〇;) 」ってくらい(笑)

このスープ(ソース?)を飲み残すなんて事は、到底出来ないって事は、きっとオドラデクさん自身が証明する事になるでしょう(^^;)
2010/ 09/ 20( 月) 17: 52: 51| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
道を切り開いて下さって、ありがとうございました♪ お陰様でイイところを頂きましたヨ(笑) レギュラー・メニュー化したら嬉しいと同時に、常に悩ましい存在になりそうですww

9月の「冷やし汁無し担担麺」は逃してしまいましたけど、ハロさんのレポを楽しみにしましょ(笑) 来月の月替わりメニューは、途方もない破壊力があると思われ・・・(嬉)
2010/ 09/ 20( 月) 17: 57: 00| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
若武者と聞いたらコメを残さないわけにはイカンw
毎週通ってるんで情報は知ってましたが、無芸さんが文章にすると不思議と大将の思いが伝わってくるように感じます!

近いうちに月限定メニュー化する予定のラーメンの具材なんかの情報も一昨日仕入れてきましたw



若武者は大将との会話も楽しいし、暇があればいつでも行きたいと思える素晴しいお店ですね!



2010/ 09/ 20( 月) 19: 03: 22| URL| アル# uaIRrcRw[ 編集 ]
 
アルさん、こんにちは(^^) 若武者さんに毎週足を運べると言うのが羨ましいくらいです(笑) 出来る事なら、地元に若武者さんを引き寄せたいと願う無芸です(大笑)

店主・山本さんのお人柄はどこへ行っても変わるものでは無いと思いますが、二本松のこの場所だからこそ、より増幅されているのかも知れません(^^)

来月の特別メニューも楽しみですねぇ~♪ しっかりと体調を整えて望まねばww
2010/ 09/ 20( 月) 19: 22: 49| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
こういうところがあったんですね。何度も通っているのに気が付きませんでした。
その近くの「やなぎや」の蕎麦は私の好きな味です
2010/ 09/ 20( 月) 19: 54: 38| URL| 玉井人ひろた# w.UaXOXU[ 編集 ]
 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/ 09/ 21( 火) 00: 32: 54| | # [ 編集 ]
 
うーむ。
コレは必食だw
エプロン用意して行かねば!
2010/ 09/ 21( 火) 13: 31: 40| URL| いーさん# -[ 編集 ]
 
「若武者」さんは、開店から一年ほどになります。 御地ではまだまだ新参者かも知れませんね(笑)

地元の皆様はもとより、県内各地からもその味を求めて足を運ぶ方が沢山おられます(^^)
2010/ 09/ 21( 火) 13: 33: 50| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
了解です。 ありがとうございました。
2010/ 09/ 21( 火) 13: 35: 19| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
うむむ。 確かにこのお店、そして繰り出される品々を考えると、いーさんには是非とも足を運んで頂きたいかも(笑)

ちなみに無芸、このカレーラ~に関しましては、あまりの粘度の為か、被弾数はゼロでした(^^)
2010/ 09/ 21( 火) 13: 37: 37| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
何とびっくり、スリランカカレーとラーメンのコラボですかヽ(*゚▽゚)ノ

元々こちらはミーコックと並んで"行ってみたいお店リスト@二本松"に入っている
のですがこんなの見せられたら益々行かないわけにはいきませんねー。
(ご指名のようですしww)
2010/ 09/ 21( 火) 20: 37: 46| URL| すばる# hMs50EFI[ 編集 ]
 
そっ(*^_^*) 指名入りましたぁ~♪(^^)/
2010/ 09/ 21( 火) 22: 01: 22| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
毎度新情報ありがとうございます!

で行動したいトコですが、、、
ナントか今月中に行きたい、、、
2010/ 09/ 21( 火) 23: 24: 08| URL| maxmax# Rz0Adg3A[ 編集 ]
 
いえいえ(^^;) ハロさんの方が、ずっと早耳情報が多いですよww
2010/ 09/ 22( 水) 19: 06: 11| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1463-9bbed7b1