FC2ブログ

中国料理 大龍飯店 ~福島県郡山市富田町~

まだまだ暑い日が続いていますが、今週に入ってからは、青空に筋雲が見られるようになり、積乱雲も以前のようにハッキリとしたカタチでは現れなくなりました。 あとどれくらい経てば、秋らしい風が感じられるようになるのでしょうか?

久しぶりの「大龍飯店」さんの暖簾を潜ってみると、15時過ぎだというのに、既に店内ではビールのグラスを傾けている常連シニアさんがおられたりして(^^;) 何ともマッタリとした空気が流れている店内です(笑)

何を頂こうかなぁ~とメニューを眺めていると、ラーメンと玉子丼のセットメニューに目が止まりました。 そう言えばスタンダードなラーメンは頂いた事が無かった訳で、ご店主様からの

「そのセットは人気ですよぉ~(^^)」との後押しもあって、頂いてみる事にしました。

「ラーメン&玉子丼 (900円)」 (ハーフラーメン+玉子丼)

大龍飯店 ラーメン・セット

相変わらずご主人の段取りは巧いもので、二点同時完成で運ばれてきました。 確かにハーフラーメンって事で丼のサイズはやや小振りでしたが、一般的なラーメン店の並盛りよりも若干少なめって感じで、相変わらずボリュームモリモリです(笑)

大龍飯店 ハーフラーメン

キャッチーな赤い棒状の物は、言うに及ばず「カニカマ」ですね(^◇^;) 軽く驚きましたけど、もしかするとナルトの可変系ですか?ww スープの脂浮きは少なめ。 モモ肉チャーシューはほどほどの厚みがあり、しっかりとした食感アリです。

大龍飯店 ハーフラーメン

麺は丸断面の多加水系ストレート中麺で、多分何度か頂いている「あんかけ焼きそば」に用いられていた麺と同じだと思います。 オーバーボイルさせる事無く、頃合いに茹で上げられていて、軽くプツッとした食感と滑らかな舌触りが楽しめました(^^)

スープは多分、鶏ガラと豚ゲンコツあたりからとられたものかと思うのですが、正直なところ今ひとつ確証がありません(^^;) スープに出汁のインパクトは感じられず、その分引っかかりのない軽快な味香となっていました。

醤油の風味も、生醤油的なストレートなものでは無く、さりとてチャーシューの煮汁的なコク味もありません(^▽^;) 思い起こしてみると、昔々無芸の仕事場のお向かいにあった食堂のラーメンを思い出すような・・・(いい加減ww) ある意味、妙な背伸びをしていない、昔ながらのご近所ラーメンって感じでFAかしら?(笑)

大龍飯店 玉子丼

一方こちらの「玉子丼」は、メリハリの効いた甘じょっぱさに惚れ惚れとするような味わい♪ 玉ネギのナチュラルな甘味、地竹の食感、汁をタップリと吸ったキノコの美味しさが活きていて、たっぷりの卵でとじられた王道と言うべき仕上がりです(^o^)

やはりこの手の丼物は、上品さよりも旨味一徹の方が心の琴線に響く物がありますね(^^) 普通に一人前のボリュームがありますので、やや淡白なラーメンと共に美味しく食べる事が出来ました。

「お腹いっぱいになりました?(^^)」


と、女将さんが心配してくれましたが(ここのあんかけ焼きそば大盛は強烈ww)、普通に満腹感が得られましたヨ♪




中国料理 大龍飯店
福島県郡山市富田町字大徳南9-22
電話;024-952-2240
営業時間;11:00~21:00 ※11:00~14:00は店内禁煙
定休日;不定休
駐車場;店舗前に6台分


 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1448-ba0f078e