FC2ブログ

中国飯店 なるき ~福島県郡山市富久山町~

一気に“夏が来た”って感じだった先週のある日のアヒルごはん♪ 特に今の季節には、定期的に食べたくなっちゃうのが「ジャージャー麺」なんですよね♪ 大槻町の「麺菜房 櫻喜」さんでも、夏季限定でリリースされているのは承知なのですが、如何せん昼の部営業に間に合わないことも度々(-_-;)

近場で幸せになれるお店と言う事で「中国飯店 なるき」さんへと足が向くのは必然と言う事で(^^;) カウンター席に陣取りまして、いつもの如くに「大盛CALL」を通しますと、先客のお隣様が普通盛りの麺に加えて、ごはんの丼物も並べられております(汗) 普通盛りの麺類+普通盛りの丼モノって、相当な量なのですが、どう見ても“確信犯”ですよ(笑) 無芸よりはずっとお若いとは言え、ほぼ完食なさられて行きました。 居るものですね、大食家の方ってww

「ジャージャー麺 大盛 (950円+200円)」

中国飯店なるき ジャージャー麺 大盛

この日も肉味噌タプタプ~♪ 当然ながら総カロリー数なんて考えない考えないww ダイナミックに効きまくる甜麺醤の芳醇なコク味と甘味、そしてほのかなエグ味。 軽く漂うゴマ油の風味など、二玉分の大盛麺を喰らうに相応しいインパクト。

中国飯店なるき ジャージャー麺 大盛

肉味噌が絡みまくって旨いの何のってそれはもう(^o^) 自家製ラー油を適度に混ぜて、軽く辛味を加えれば、更に食欲に火が付くってものです。 この大盛を完食すると、結構お腹いっぱいになるのですが、毎回ついつい“大盛CALL”をしてしまう魔力に満ちております(^^)




中国飯店 なるき
福島県郡山市富久山町久保田愛宕86
電話;024(932)9642
営業時間;11:30~21:30
定休日;月曜日・第1火曜日


大きな地図で見る




昨日の事ですが、祭日でも普段通りに仕事場を開けていた無芸。 そんな仕事場に、一人の男性客がやって来ました。 と、その男性がいきなり自分の名前を名乗られました。

「Yと申します!(^^)」

無芸大食妻は、てっきり無芸のBlog仲間様かと思ったらしく、私に目線を送りました。 ハッとして椅子から立ち上がる無芸。
(はて? どなた様だったかな?σ( ̄、 ̄=))

その仕草から(あっ、通じてねぇ~ナ)と悟ったお客様は、再び今度はフルネームを告げてくれました。

「あ゛ぁ゛~~~!!!! Yくぅ~~ん!!(ノ*゚▽゚)ノ」

Y君は幼稚園から高校まで一緒だった幼馴染み♪ 高校卒業以来ですから、30年ぶりの再開でした! 思慮深く、色白な美少年だったY君♪ 何でそんなに日焼け顔になっちゃったの?(笑) ご子息が高校球児だそうで、その支援やら応援に関わっている内に“そんなになっちゃった”らしいww

いや、嬉しいねぇ~♪(^▽^) 彼とは本当に良く遊んで貰ったんですヨ。 その当時としては希有なことに、ご両親が相当な音楽好きだったらしく、彼の家には離れの音楽室がありましてね(笑) 視聴用のオーディオ機器や、アップライトピアノ、ヴァイオリンとかがあったんです。

そこは私達の遊び場にもなっていて、無芸が生まれて初めてヴァイオリンに触れたのは、Y君チだった訳です(^-^) 弓で弦をこすって、何で音が出るのかが不思議でしたww とにかく多才で、頭脳明晰、そんでもってスポーツもこなす男でして、無芸の幼馴染みの中では、一際異彩を放っておりました。

そんな彼は、今は関東圏に住まっており、当家と同じような家族構成でありますが、流石に頭脳明晰だっただけに、工学博士号を取得してエンジニアとして活躍されているようです(^^) 募る話はキリも無しww 折角、実家へと帰省して来たのに、いつまでも独り占めしていてはご両親様に申し訳ないので、実家までお送りしてきました。

「今度はもっとゆっくり話が出来るように帰省してくるから♪(^^)」

おう! 任せとけ! 幼馴染みを掻き集めておいてやっからな!(^o^) この歳になって、幼馴染みと元気に顔を合せることが出来るのは、とても嬉しいものです(^^)  

コメント

同級生・幼馴染って良いですよね!
あっと言う間に、昔にワープ!
2010/ 07/ 20( 火) 01: 42: 12| URL| kiiroka# -[ 編集 ]
 
美味しそうですね(^_^)
幼なじみとの再会は嬉しいですね(^_^)
ほんとワープしてしまいますよね(^_^)
2010/ 07/ 20( 火) 06: 50: 01| URL| 中原# -[ 編集 ]
 
お互いに、そんな歳周りになりました(笑)
2010/ 07/ 20( 火) 13: 16: 24| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
クラシカルな味筋のジャージャー麺だと思いますが、私にとっては心象風景のような一品なんです(^^)

同年代の友人達の中には、既に初孫に恵まれた方もおられます。 まさか自分もそんな年齢に差し掛かっているいるとは・・・(^▽^;)

四方山話は尽きるところがありませんね(笑)
2010/ 07/ 20( 火) 13: 20: 00| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
「そういえば、自分の一番の趣味は写真撮影だった!」と思い起こさせてくれるブログ&書き込みコメント。

こんなことなら、昨日、若旦那と一緒に写真を撮ってここへ掲載すれば良かったと思う今・・・

Y 本人より
2010/ 07/ 20( 火) 22: 47: 13| URL| Y# 4qwXz4lo[ 編集 ]
 
ありゃ~~~(^◇^;) 見てくれたのねww コメントありがとうございます。

写真撮りが趣味だったとは(大笑) わたしゃまだ4年目のビギナーですので、どうぞお手柔らかにww
2010/ 07/ 21( 水) 02: 35: 20| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1399-b6c1a4e3