FC2ブログ

無芸作 朝スパ

昨日は朝から暑さで目が醒めました(^^;) それもそのハズで、福島市では日中の最高気温が33℃を越えていたと言いますから、当地でもかなり暑かったのです。 ニャンコ公園で写真撮影を楽しんだ後、朝スパの材料を仕込んで帰宅。 二週間ぶりに朝スパを作りました。

「無芸作 フレッシュタラコとマスカルポーネのスパゲッティ」

無芸作 フレッシュタラコとマスカルポーネのスパゲッティ

スーパーの店頭をウロつきながら、何を作るか考えますもので、いつも行き当たりバッタリなんです(笑) この日はチーズ類が特売になっていましたもので、先ずはマスカルポーネ・チーズを買い物カゴに放り込み、店内を巡回していると、店頭販売員のオネイさんが無芸を見つめてニッコリと微笑みます。

うぅぅぅぅ(^▽^;) (イワシのハンバーグだったら買わねぇ~ぞ)と思いながらも、何となくそのオネイさんの顔には見覚えが・・・

「無芸さぁ~ん♪ お久しぶりですぅ~(^▽^)」って

わわわo(^^;o)Ξ(o;^^)o どうやら無芸を知っているオネイさんみたいです。 思わず2秒くらい、ジッと彼女のお顔を見つめちゃいました(汗) で、気が付きましたヨ(ホッww) 以前、無芸の仕事場のお取引先様でアルバイトをしていたオネイさんでした(;´▽`A`

すっかり垢抜けて綺麗になっていたもので、摺り合わせにタイムラグが掛かりましたヨ(笑) 彼女の笑顔を見る限り、とても楽しそうでしたので、きっと充実した生活を送っている事でしょう(^^) 彼女に再会したのは5年ぶりくらいでしたが、良く私のことを覚えていてくれたものです(笑)

さて本題に戻して昨日の朝スパ(笑) 椎茸と玉ネギをオリーブオイルで炒め合わせて下味を付け、茹で上げたスパを加えたらバターを投じて風味を付けます。 めんつゆで七分通りくらい味付けを施したらお皿に盛り付けます。

無芸作 フレッシュタラコとマスカルポーネのスパゲッティ

ペースト状にしたタラコとマスカルポーネチーズを和え混ぜたディップをトッピング。 小口葱を散らしたら出来上がりです(^^) スパの熱だけで、マスカルポーネチーズが頃合いに溶けてきますので、マゼマゼして頂きます♪ タラコの塩味が加わりますので、下味の付いたスパと丁度良く合いますよ(^o^)

「無芸作 エビのマスカルポーネ・トマトソース・スパゲッティ」

無芸作 エビのマスカルポーネ・トマトソース・スパゲッティ

実は後で気付いたのですが、二週間前に作った朝スパも、マスカルポーネチーズを使っていました(^^;) まあ半月振りだから良しとしましょうww 本当はエビナポにしようかと思ったのですが、やはり蒸し暑い感じが嫌だったもので、急遽トマトソースに変更しました。

無芸作 エビのマスカルポーネ・トマトソース・スパゲッティ

生クリームを使ったトマトクリームに比べて、スッキリと軽い味に仕上がります。 エリンギがお手頃だったので、1パック投入したら、エリンギ食べホみたいになっちゃったww

時は更に遡って5月の末。 丁度筍の節だったもので、方々から筍のお裾分けを頂きました♪ 流石に食べきれなくなってきたので、ちょいと手を加えて「筍のピクルス」を作ってみました。

無芸作 筍のピクルス

筍はエゴ味は残さなくて良いので、外皮は剥き去ってから米糠と共に下ゆでします。 食べ易いくらいの大きさに切り揃えて、マリネ液につけ込む訳ですが、ここでは簡単レシップを♪

日本最北の酢醸造元「太田酢店」さんの「食彩酢」だけで作りました。 そのまま飲めるくらいの絶妙な味加減で作られている製品ですので、そのまま漬け込みでオケイです♪

無芸作 筍のピクルス

そのまま食卓で食べるも良し、調理食材の一部として使うも良し。 無芸は冷や中のトッピングにも使ってみましたが、ナカナカ良かったです(^^) またこのピクルスを刻んで、朝スパに仕立てたのがこちら。

「無芸作 和風ツナスパ カボス添え」

無芸作 和風ツナスパ カボス添え

蒸し暑さの厳しき折、サッパリテイストの和風ツナスパです(^^) カボスの果汁を搾って食べますが、件の筍のピクルスも仕込んでありますので、酸味が呼び合ってナカナカいけました(^o^)  

コメント

外の暑さに気をつかっているような
実に清涼感のあるスパ・・・?
竹の子がサラにそう思わせますね・・・
美味そう~酸味が汗を抑えそうです・・・
2010/ 06/ 21( 月) 21: 27: 21| URL| maxmax# nirwQam2[ 編集 ]
 
無芸さんは一度お会いしたら、なかなか忘れられない人柄ですからね~
おねいさんが忘れてないのは納得です(笑)

太田酢店さんの商品は美味しいですよね。
ワインビネガーもワインから作ってるとか。
食彩酢、米酢、りんご酢試しましたが全て美味しかったです☆
ただし、手間のかかった本当の作り方なのでお値段がチョイ高めですね。


と、あえて自慢の朝スパには触れないでコメント終了してみる。。。
美味しそうで食べたくなっちゃうんだもん(T^T)
2010/ 06/ 21( 月) 21: 46: 32| URL| メンジャミン# -[ 編集 ]
 
どれもこれもおいしそうですね~。
そうそう、この前しめじが・・・って言ったじゃないですか?
スペルを確認したらしめじじゃなような、でも形と味はしめじのような・・・。
今日これからアップしますが、スパと中華で食べました。
2010/ 06/ 21( 月) 22: 12: 19| URL| ree# -[ 編集 ]
 
さわやか系のスパに惹かれる季節です。
偶然にも今日 スーパーで、柚子胡椒を使ったスパのネタを仕入れてきました。
ワタシも、無芸さんによく似た人はたくさん見かけるけど
無芸さんご本人は絶対忘れない自信があるですっ(*`・ω・´*)ゝ
2010/ 06/ 22( 火) 16: 20: 52| URL| おかみっちょん# -[ 編集 ]
 
コテコテ大好きの無芸でも、流石に真夏になると軽いタイプに嗜好が向きます(笑)

スーパーの店頭を眺めながら、何を作るか考えるのは楽しいものです。
2010/ 06/ 22( 火) 17: 19: 53| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
うむむ(^^;) オイラはおしゃべりだからかな?ww メンジャミンさんだって、一度お目に掛かったら、印象に残るキャラだと思いますけど、とブーメランしてみる(笑)

さすが「太田酢店」さんの製品はご承知ですね(^^) 製造工程まで見てきますと、尋常ではないコストと手間暇に驚きますよ。 その上、結果として“美味しさ”をキッチリと表現しておられるのですから素晴らしい事です(^^)
2010/ 06/ 22( 火) 17: 24: 43| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
記事を拝見しましたけど、こりゃあどう見てもシメジの系譜でしょ♪ 味と風味が一緒なら、手に入るだけで儲け物ですね(^^)
2010/ 06/ 22( 火) 17: 27: 27| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
柚子胡椒を配したスパですかぁ~ イイですねぇ~♪ スパはどんな風にでも変化しますから、創作意欲を掻き立てられます(^^)

私に似た人ですか? それはお気の毒な(爆)
2010/ 06/ 22( 火) 17: 30: 19| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1372-9ca97eaa