FC2ブログ

中国飯店 なるき ~福島県郡山市富久山町~

梅雨入り直後は、好天で暑い日が続くという定石のような天気。 今日の最高気温は29℃だったみたいです。 こう熱くなったら「冷や中」の出番でしょ♪ って事で、誘われてソソられてやって来たのは「中国飯店 なるき」さんです(^^)

何せここの冷や中は極めつけの一杯。 時流と言うものをまるで無視し続けているかの如くに、開店以来のクラシック・スタイルを貫徹しているお店です(^^) 当然マヨなんてものは存在しないし、ゴマ味なんてのも眼中に無し!(笑)  店主の一途さには敵うモノ無しってところです(^o^)

そうそう、以前店主に尋ねられたことがあります。

(店主)「冷や中にマヨなんて掛ける?」

(無芸)「家食の時は、まず外せないですよ(^^)」

(店主)「ふぅ~~ん・・・ キモチ悪くなんね?」

なる訳ねぇ~ダロ!!(^◇^;) 唯我独尊なのだろうか・・・

どうやら少なからずお客様に「マヨちょ~だい♪(^-^)」って言われるらしいんです。 リクエストがあればお応えはするらしいのですが、店主的には未だ納得出来ないみたいです(笑)

「冷やし中華 大盛 (950円)」

中国飯店なるき 冷やし中華 大盛

ダイナミックに盛り付けられた具材は、千切りキュウリ、ゴマ油と塩コショウで下味を付けられた茹でモヤシ、ハムの細切りにナルトの細切り、そして欠かすことの出来ない溶き辛子、錦糸卵に紅ショウガ! 全てが定石通りの、由緒正しい“日本伝統の冷やし中華”です(^^)

中国料理なるき 冷やし中華 大盛

見よ! このモリモリ具合を!O(≧▽≦)O 二玉分の麺は、茹で前で450gほど。 当然山盛りとなる訳だが、もはや天地返しすら受け付けないww

これを目の当たりにすると、「あぁ~~、夏が来たねぇ~♪」と思ってしまう(^o^)

中国料理なるき 冷やし中華 大盛

当然最初から“ツユダク”な訳で、出汁スープの旨味とカエシ醤油の押し味、冴えた酸味と調和した甘味、そしてゴマ油の芳醇な風味と、見事にマッチしているます。

ここに溶き辛子を適当に混ぜながら、天地返しのままならない小山のような麺を、下の方から掘り起こすようにして口に運ぶのね(^o^)

中国料理なるき 冷やし中華 大盛

麺は自家製低加水率タイプのストレート中麺。 しっかりとヌメリを取り払うように水洗いされた麺は、プツッとした食感と共に小麦の風味がフワッと鼻腔に届きます。 炭水化物ヲタを喜ばせるに充分な味とボリュームがいと嬉し(笑) スープのゴックンは、最後の理性で押し留めww

※ちなみに三代目は賄い冷や中にマヨ載せしてたしww




中国飯店 なるき
福島県郡山市富久山町久保田愛宕86
電話;024(932)9642
営業時間;11:30~21:30
定休日;月曜日・第1火曜日


大きな地図で見る  

コメント

冷し中華ネタですみません。
以前、郡山の山根町に「北京」という
中華の店があったのですが(現在、不明)
そこの冷し中華が、かなり良かった記憶があり
ふだん冷し系を食べない私も食べてましたので。
懐かしいな~マヨなしの店って結構あると思いますが・・・自分も最初は苦手でしたから・・・
意外なとこで「小原田の春こま食堂」の冷しも
いけますよ・・・好みですが
2010/ 06/ 17( 木) 21: 03: 49| URL| maxmax# nirwQam2[ 編集 ]
 
これこれっ!
冷やし中華はこうでなくっちゃ、って言う冷やし中華ですね。
今どきのオサレな冷やし中華もいいけど、
やっぱり夏はこの昔ながらの冷やし中華に惹かれますねー。
2010/ 06/ 18( 金) 08: 27: 06| URL| にくきゅう# mQop/nM.[ 編集 ]
 
情報ありがとうございます(^^) しっかし、レアな情報ですねぇ~(笑) 「北京」さんは今まで知りませんでしたよ(^◇^;) 路地裏探検隊ってレベルですワ(笑)

「春こま」さんは「ますや分店」さんから教えを請うたと聞いておりますが、「ますや分店」さんには冷や中はありませんでした。 って事は、独自の進化を遂げているって事ですよね♪
2010/ 06/ 18( 金) 12: 51: 52| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
由緒正しい日本の冷や中、どうでしょう?(笑) ストイックに麺が楽しめる、見所のある一杯です(^^)
2010/ 06/ 18( 金) 12: 53: 46| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
春こまの冷やしはいけますよ(*^_^*)スープを最後まで飲んじゃいます。
辛子がなるきさんの3倍くらいあるんじゃないかな?
2010/ 06/ 18( 金) 16: 14: 44| URL| maru# sSHoJftA[ 編集 ]
 
はじめまして。moja mojaです。
いつも楽しみに拝見してます。

なるきさん、冷し中華の見本って感じですよね。

ちなみに昔から自分はマヨはマストアイテムなんですが・・・
学生時代、都内の友人達はマヨ無しでした。
お店でもマヨは付いてこなかったと思います。
当時、マヨ有りは福島県・静岡県・熊本県だったような。
地域性とか関係あったのですかね?
2010/ 06/ 18( 金) 17: 20: 34| URL| moja moja# -[ 編集 ]
 
「なるき」のご主人!同感です!!
冷やし中華にマヨネーズは・・・ねぇ。(>_<)
具材もさすが正統派ですね。
好みから言うと、ナルトの細切りじゃなくてアラスカ(カニカマ)もなかなかいけますよ~。e-195
2010/ 06/ 18( 金) 17: 22: 11| URL| 和# Xqd.HNrY[ 編集 ]
 
maruさんもお薦めですか! うぅ~~ん、それはやはり一度頂いてみなけりゃなりませんね♪

溶き辛子が三倍盛り!(^◇^;) きっ、気をつけなけりゃww
2010/ 06/ 18( 金) 18: 25: 11| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
こんにちは、初めまして(^^) ご訪問、コメントを頂き、ありがとうございます。

前述の通り、私も普段家食の時は、マヨ冷や中です(^o^) んまいですよねぇ~ww

推測の域は出ませんが、冷や中がサラダ仕立てとして登場した頃から、マヨも認識されるようになったのでは無いでしょうか?

当地では言うまでもなく、一部上場の某ラーメンチェーン店さんがパイオニア的存在だと思います。
2010/ 06/ 18( 金) 18: 32: 46| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
ハハハ(^o^) 和さんはマヨ無し派でしたか。 私は郷に入らずんば郷に従えで、どっちでもオケイです(^^)

カニカマも冷や中には合いますよね♪ 家食の時には、ニャオのカニカマをくすねて・・・ イヒヒ♪
2010/ 06/ 18( 金) 18: 38: 12| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1368-a18633bd