FC2ブログ

郡山大勝軒 ~福島県郡山市富田町~

郡山大勝軒

新進気鋭の“ドロポタ系”つけ麺が次々と登場している中にあって、既に当地ではスタンダードとして認識されているであろうつけ麺は、やはり郡山大勝軒でしょう。

ドロッとゴッテリとした漬けダレのインパクトは抗し難い魅力ではありますが、たまにはこのスタンダードに引き寄せられるのも事実(笑)

「つけ麺 大盛 (700円+0円)」

郡山大勝軒 つけ麺大盛

薫りと旨味の油膜が覆い尽くすような漬けダレ♪ 当地に「郡山大勝軒」が誕生して4年経ちましたが、登場当時には、その圧倒的な旨味には驚かされたものでした。 それが人間の感性と言うのは慣れて来るもので、濃厚魚介系のドロポタに馴染んでしまった今となっては、“中量級”思えてしまう訳です(^^;)

勿論、土日限定の「濃厚魚介つけ麺」というパワード・ウェポンも引っ提げているので、その辺の引き出しも盤石です♪

郡山大勝軒 つけ麺大盛

自家製の極太麺もまた然りで、今ではコレを上回る太さと歯応えを誇る麺は数が数多ww とは良いながらも、今の標準を持ってしても、やはり郡山大勝軒の麺は美味い! しっかりとした小麦の風味と、滑らかな舌触り、そしてしっかりと噛み応えのある麺はやはり秀逸です(^^)

GW明けの頃からでしょうか、4年間釜前を誰にも譲ることの無かった店主・阿部さんも、いよいよ後進の育成に掛かり始めたようで、セカンドの子に釜前を任せ始めました(^^) 彼もその重責は良く分っているようで、とても丁寧な仕事ぶりが見て取れます。

「味の方は如何ですか?」

店主の築き上げた味を変えることなく、しっかりとKEEP出来ているか、とても気に掛けているようです。 麺上げは全く無問題ですね(^^) 果たしてスープ取りまで関わっているかは分りませんが、心持ち以前よりもライトに感じられる気がするって程度で、その味のバランスは許容範囲内に納まっていると思います。

郡山大勝軒 つけ麺大盛

で、店主・阿部さんは彼に釜前を任せている内に何をしているかと言えば・・・ 別に遊んでいる訳では無く、製麺に注力していたりして。

「もしかして2号店の準備ですかぁ~?(^o^)」 なんて水を向けてみるも、全然そんな気はないみたい(^^;)

新しく2名のスタッフも増強して、益々人気の店から老舗への階段を登り始めているようです(^^)




郡山大勝軒
福島県郡山市富田町乙路後18-1
電話:024-935-4262
営業時間:11:00~21:00(スープが無くなるまで)
定休日:毎週水曜日
駐車場:店舗前に4 台分 店舗横の指定駐車場に12台分くらい  

コメント

大勝軒のスタンダードなつけ麺、良いですよね。

私も大好きなんですが、南相馬にいた時はよく遠征してたんですけど、喜多方に引っ越ししてからは、喜多方から離れられません

ぜひ、郡山と今、熱い二本松に行きたいですね。

無芸大食さんのレポ、楽しみに待ってます
2010/ 05/ 22( 土) 14: 29: 40| URL| noin# -[ 編集 ]
 
こんにちは、初めまして(^^) ご訪問、コメントを頂き、ありがとうございます。

南相馬市相馬市から「郡山大勝軒」まで通っておられたんですか?(^◇^;) そりゃあ生半可な執念ではありませんネ(笑)

県内ではこのお店こそが、紛うこと無き「東池袋大勝軒」の直系のお弟子さんですからね(^^) まっ、東京よりはずっと近いですヨって事でFA?ww

現在は喜多方市在住と言う事ですが、コチラもまた名店が目白押しですもんネ♪ 存分にお楽しみになって下さいね。 タレコミ情報、何時でもオケイです(^-^)
2010/ 05/ 22( 土) 20: 45: 13| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1342-3ec23906