FC2ブログ

2010年桜巡り 『愛蔵寺の護摩桜』 ~福島県二本松市戸沢~

愛蔵寺の護摩桜

『合戦場の枝垂れ桜』を後にして、国道349号線を北上すること約3km。 『道の駅 ふくしま東和』の手前の信号機から右折して東側に進むこと更に約3km。 山の中腹にひっそりと佇む古刹『愛蔵寺』へ。

『愛蔵寺の護摩桜』と呼ばれるベニヒガンザクラは、樹齢800年とも言われ、愛蔵寺の二度の火災にも耐えたと言われています。 現在のお寺は、以前の場所から移されたもので、その際にこの桜も移植されました。

それを契機に、桜は成長を止めてしまったと言われており「育たない桜」とも言われているそうです。 確かに樹齢800年と言うのが本当だとすると、大きさとしてはかなり小振りです。 しかし、その胴回りの造型たるや、複雑にしてダイナミック。 ここに悠久の時が宿っているかのようでもあります。

愛蔵寺の護摩桜
[2010/4/25 愛蔵寺の護摩桜]  <↑ Clickで拡大>

この桜に会いに来たのは、これで5回目でしょうか。 満開の時期に迎合する事が無かったので、私はてっきり樹勢の衰えを心配しておったのですが、今年はまさに満開の時期に訪問することが出来ました。

愛蔵寺の護摩桜
[2010/4/25 愛蔵寺の護摩桜]  <↑ Clickで拡大>

まさに天晴!\(*T▽T*)/ これが本来の姿だったのですね♪ いやぁ~~、本当に訪問して良かったです。 下手すりゃそのまま誤解していたかも知れません。 東側に開けた撮影ポイントがあり、その背後(西側)にはお寺を守るように杉の樹の大木がありますので、ここでの撮影に適した時間は朝から午後2時くらいまででしょう。

愛蔵寺の護摩桜
[2010/4/25 愛蔵寺の護摩桜]  <↑ Clickで拡大>

朝の光が充分に回り込んでいて、花をより一層美しく引き立ててくれます。

愛蔵寺の護摩桜
[2010/4/25 愛蔵寺の護摩桜]  <↑ Clickで拡大>

枝の張り出しも四方に伸びているので、写真撮影をするのには、まさに四方八方から取り放題(笑)

愛蔵寺の護摩桜
[2010/4/25 愛蔵寺の護摩桜]  <↑ Clickで拡大>

ここもまた“枝垂れまくり”の大サービスってくらい、春爛漫の美しさでした(^^) ここを訪れる方々は、どうやらリピーターさんが多いようです。 きっと無芸と同様に「今度こそは、今度こそは・・・」と期待を胸にやって来るのでしょうね(^^)

愛蔵寺の護摩桜
[2010/4/25 愛蔵寺の護摩桜]  <↑ Clickで拡大>




愛蔵寺の護摩桜
福島県二本松市戸沢字細田10
駐車場は境内内に10台程度あり。


より大きな地図で 愛蔵寺の護摩桜 を表示  

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1316-4e9f1203