FC2ブログ

その心が麗しい

これは今日の出来事です。 駅前のスクランブル交差点で信号待ちをしていました。 歩行者信号が青になり、信号待ちの横断歩行者が一斉に渡り始めます。

少し遅れを取って、無芸の右側から背中の曲がったおばあさんが、ようやく意を決したように横断歩道に足を進め始めました。 その足取りを見る限り、どう考えても信号が変わってしまう前に渡りきることは出来そうもありません。 まぁ、私がおばあさんの横断を見守りながら、渡りきるまで待っていれば済むことですから、それはそれで別に良い事でした。

すると私の目に、スクランブル交差点を斜めに横断してきたお嬢さんが目に止まりました。 彼女は点滅し始めた歩行者信号に気付きながらも、何故か一瞬その足を止めて、どちらへ進もうかと迷っているような感じです。

ようやくそこで気付きました。 彼女が迷っていたのは、頼りな気に横断中のおばあさんの行き場でした。 おばあさんに目配せをしつつ、無芸にも目線を送ってきました。

そう彼女は自分の渡る方向を変えてまで、おばあさんの安全な横断をフォローすべきか考えたんですね(^^) その意を解した無芸は、手合図で

「(大丈夫だから、渡りきって(^^))」 とサインを送りました。

軽く会釈をして、向かうべき先に小走りに渡り去ったお嬢さんの笑顔は、とても美しく輝いて見えました(^^) てか、もうお顔は忘れちゃったんんですけどね(笑) でも、その“麗しき心”との出会いは、きっと忘れることは無いでしょう。

瞬間、惚れたなぁ~ その心に(笑) そんな思い遣りに溢れた、優しいお嬢さんを育まれたご両親は、きっととても立派な方だと思います(^^)

「素晴らしいぃ~!」と讃えて、HUGしたいくらい(爆) ウチの子供達も、こんな大人に育ってくれたら嬉しいナ♪

DSC_5735_1.jpg


その他方で、そのお嬢さん同世代の青年達が、パブリック・スペースで、ハンディキャッパー用の駐車スペースを、我が物顔で占有している姿を見ると、本当に情けないですね(-_-;) こちらもまた、別な意味で親の顔が見てみたい!(←でも本当は、見たくもないww)  

コメント

本当にうちの娘もこんなことが出来る人間になってもらいたいです。

こういう人をスナップのモデルとして撮ったらいい笑顔が撮れるのでしょうね(*^_^*)
2010/ 01/ 18( 月) 18: 43: 55| URL| maru# sSHoJftA[ 編集 ]
 
maruさん
ほんと、良いお嬢さんだよねぇ~(^^) お互いに娘を持つ父親として、凄く羨ましいと同時に、そんな優しい心配りの出来る娘に育って欲しいと思いますよね。

さすがに、このお嬢さんをナンパする訳には参りませんでしたが(笑) まっ、出来る事なら、スタバのキャラメル・マキアートでもご馳走させて頂きながら、その優しき心根に触れてみたい(←妙に具体的ww)
2010/ 01/ 18( 月) 18: 57: 05| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
おばあさん、無事渡りきれて何よりでした^^

お嬢さんもそうですが、先頭のドライバーさんも
優しい心の持ち主だったようですね(^^)


2010/ 01/ 18( 月) 20: 00: 00| URL| きりん# -[ 編集 ]
 
きりんさん
そうですね(^^) こんな世情ですから、人の心もどこかしらささくれ立っていそうですが、こんなお嬢さんに出会えると、ホッと致します。
2010/ 01/ 18( 月) 20: 09: 59| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
わかるっ! わかりますっ!

駐車スペース・・・ですよね 凸(`△´#)凸
まぁ平気で停める健常者は
きっと頭がおかしいから
ある意味停めてもいいのかも?
と悪意の目で見てますけど・・・

やはり教育というか躾ですよね
常識がない人間って昔はこんなにいましたっけ?
なんかどんどん増えている気がします・・・

それにしても
将来楽しみなお嬢さんですね♪
2010/ 01/ 18( 月) 20: 25: 20| URL| ほぴほる# -[ 編集 ]
 
素敵ですね
hugしちゃえば良かったのに(^_^)
最高ですよって(^_^)
2010/ 01/ 18( 月) 20: 30: 28| URL| 中原# -[ 編集 ]
 
ほぴほるさん
私もアノ手の方々は、頭の中身がハンディキャッパーだと思っています。

てか、あまりの恥知らずに呆れるばかり。 ましてやこんな人達が、子連れだったりすると、子供の方が憐れですよね。 子供に親は選べませんから。

先のお嬢さん♪ 未だ未婚の友人達を、是非とも救って頂きたい(笑)
2010/ 01/ 18( 月) 20: 45: 50| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
中原さん
お嬢さんをHUGしちゃイケません(笑) 彼女のご両親をHUGしたい。

「素晴らしいお嬢さんですよぉ~!」って(^^) きっととても豊かな人間味溢れるご両親だと思います。
2010/ 01/ 18( 月) 20: 48: 29| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
歩くスピードって人それぞれ物凄く違いますからね、歩行者信号の決まりきった時間設定では、渡りきれない人が沢山いるのでしょうね。延長ボタンなんかが必要な時期に来ているのかもしれませんね。
うちの息子達(21歳と17歳)は、思いやりの気持ちを、維持してくれているのかな。(教えたつもりなんだけど)
はは、ハグしたら、駅前交番に連れて行かれます。
2010/ 01/ 18( 月) 21: 22: 56| URL| フォワード# -[ 編集 ]
 
いい話です^^上の皆さんのコメでほぼ言うことはないのですが・・・

男の子なら吉牛でもごちそうしたいぐらい(爆、これも交番行き?)
世の中捨てたもんじゃないですね^^

PS:昨日からFire FOXにて記事書いてます^^
   快適ですありがとうございます^^

2010/ 01/ 18( 月) 22: 00: 29| URL| t-mokkori# -[ 編集 ]
 
うぅ。ココロ温まる…
でも、こういう光景が ごく普通の世の中にならないかなー とも思っちゃった。
わざわざ書かなくても そんなの当たり前だよね って言える国に
ワタシが生きてる間になってくれないかな。
でないと 張り切って老人になれないよ(-.-;)

2010/ 01/ 18( 月) 22: 19: 47| URL| おかみっちょん# -[ 編集 ]
 
私も弱い立場の方に手を差し伸べて差し上げられるような人間でありたいです。
2010/ 01/ 18( 月) 23: 15: 26| URL| katsu-you# FlgaJB1g[ 編集 ]
 
フォワードさん
「延長ボタン」かぁ~ そう言えば病院のエレベーターには付いていますよね(笑) 果たして歩行者用信号機で実用化出来ますかね?

本来は横断中の人が居たら、信号機がどうのこうのって事では無く、人の安全を守るのが弱者優撰の法則のハズですよね。

当然、大多数の方はそうする訳ですが、中にはムチャをするヤツもいますからね。 余裕と思い遣りの欠如ですかね?

ソコにいる人が、自分の身内だったら・・・と置き換えるだけの想像力くらいは持って欲しいですよね。

重ねて申し上げますが、HUGしたい相手はお嬢さんでは無く、彼女を育てたご両親ですって!(^◇^;)

駅前交番で カンキ~ン  || Φ|(|´|`|)|Φ||

あぅぅぅぅ、そんな恐ろしいこと ..・ヾ(。><)シ
2010/ 01/ 19( 火) 01: 16: 05| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
t-mokkoriさん
t-mokkoriさんが同じシーンに出会っても、やはり心に響くと思いますヨ(^^)

うぅ~~ん、相手が男の子だったらねぇ~( ̄~ ̄;) まっ、尚のこと希有かも知れませんねw やはりこういった思い遣りの行為は、女の子の方が素直に行うと思いますヨ(笑)

互いに娘を持つ身だから、何となく分るでしょ?ww
2010/ 01/ 19( 火) 01: 22: 54| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
おかみっちょんさん
そうだよねぇ~(^^) 当たり前に誰でもが弱者に手を差し伸べる。 そんなお国を造りたいと、現首相もスローガンに掲げておられますww
2010/ 01/ 19( 火) 01: 27: 02| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
katsu-youさん
katsu-youさんを始め、ここを訪問して下さる皆様方は、きっと普通に手を差し伸べて下さる方々ばかりだと思います(^^)
2010/ 01/ 19( 火) 01: 29: 06| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
今時珍しい娘さんですね~。
ご両親の愛もそうだけど、恐らくお年寄りと一緒に生活もされてるんじゃないかな?って感じましたね~。
2010/ 01/ 19( 火) 02: 03: 03| URL| ree# -[ 編集 ]
 
世の中が何でもかんでもスピードアップしすぎたん
ですよ。いろんな意味でゆっくり出来ないせわしさが
寂しいですね。もっとのんびりと思いやりや、優しい気持ちを学んで欲しいものです。自分もですが・・・
2010/ 01/ 19( 火) 09: 21: 02| URL| maxmax# nirwQam2[ 編集 ]
 
reeさん
あっ?! それは大ありかも知れませんね! 鋭いなぁ~(笑)

三世代同居家庭は少なくなりましたけど、私の身の回りでも、まだまだおられます(^^)
2010/ 01/ 19( 火) 10: 03: 06| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
maxmaxさん
「協調の時代」から「自己確立の時代」へと、世情の変化も大きな要因だったのかも知れません。
「自己確立」のはき違えに、私達は気付くべきでした。

私の再考察では、少なくとも小学生くらいまでは、“思い遣り”は学んでいると感じます。 やはり受験などを契機に、競争の渦中で周囲への無関心度も高まって行くような気がします。
2010/ 01/ 19( 火) 10: 09: 53| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
記事を読んで行き、無芸さんの優しさ、お婆さんへの気配りに感動し、ふと自分がその立場だったら同じ事ができただろうかと考えてしまいました。
そのまま記事を読み進むと、今度はお嬢さんの行動と無芸さんの応対に、またまた感動!
すっかり目頭が熱くなってしまいました(T_T)
年をとると涙腺が緩んでいけません(^_^;)

裏磐梯方面に撮影に行かれたんですね?
今度、またご一緒できたらいいですね。
宜しければ、お声をおかけ下さいm(__)m
2010/ 01/ 19( 火) 12: 29: 11| URL| サッチン# DFefixzk[ 編集 ]
 
サッチンさん
こんにちは(^^) ご訪問、コメントを頂き、ありがとうございます。

そっ、そんな大袈裟なモノではありません(^^;) フツーに日常の身の回りで起きている出来事の一つでした(笑)

サッチンさんとご一緒させて頂きますと、私も楽しいばかりか、毎回沢山のスキルを目の当たりにさせて頂いております(^^) 是非ともまた♪
2010/ 01/ 19( 火) 14: 08: 40| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1200-7485e87c