FC2ブログ

水車そば ~山形県天童市~

蔵王温泉を後にして、昼食を摂る為山形盆地へと下山しました。 蕎麦を食べたいと思いつつ、村山の蕎麦街道まで足を伸ばすか、久々に天童の「水車蕎麦」にしようかと思案しましたが、帰りの時間を考慮して、後者に決定。

水車そば


何年ぶりだろう… 久しぶりに訪れた「水車蕎麦」は、何も変わるところ無く私達を迎えてくれました。

水車そば


今や山形の蕎麦の代名詞と言っても過言ではない「板蕎麦」の始祖的存在と言われ、創業は江戸時代末期に遡るそうです。 伝統的な挽きぐるみ蕎麦が王道ですが、いつの間にか芯白を使った品の良い更科蕎麦も加わっていました。

水車そば 板そば大盛り


私は馴染みの「板蕎麦大盛り(1,300円+200円)」で決まり。(^^) 無芸大食妻は「板蕎麦並盛り」。

水車そば 板そば大盛り


小食な方には、絶対お薦め致しません。 大盛りなら、大人が二人掛かりで丁度良いくらいかも知れません。 見よ!この豪快な太い蕎麦を! 私が食べた中で、最も歯応え(噛み応え)のある蕎麦です。

水車そば 二色板そば


無芸大食倅は「二食板せいろ(2,000円)」。 定番の挽きぐるみ蕎麦と芯白で打ち上げた更科蕎麦が合い盛りとなつており、天ぷらが添えられています。

更科蕎麦も歯応えは充分で、水車蕎麦の面目略如です。 うどん好きの無芸大食娘は「ざるうどん(600円)」。 これもなかなかのお味でした。

ハハハ、店員さんに「食べきれますか?」なんて言われたりして…(^^;) 無論、きっちり完食でした。

タレは宗田節を用いた、芳醇風味があり、やや甘口の仕立てです。 太打ちの田舎蕎麦には、タレが絡まないのですが、これはこれでアリかなと思います。 美味しかったぁ~~、ご馳走様でした。(^^)  

コメント

時間帯によっては結構混むお店ですよね。
裏側に結構駐車場があって驚きでした。

ここの中華そば?とり中華?だったかも。有名だったような・・・?

お店の前に石臼が置いてあったのを記憶しています。
2006/ 08/ 19( 土) 00: 13: 30| URL| んにゃん# -[ 編集 ]
 
んにゃんさん
さすが地元ですね。i-179 ご指摘の鳥中華もなかなかの人気らしいですね。 さすがにそこまでは食べられませんでしたけど…i-229

石臼、確かに入り口に置いてありました。 ちょうど「夏蕎麦」が振る舞われていましたよ。
2006/ 08/ 19( 土) 00: 50: 58| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
美味しそうですね。。。2色のソバ。。。
2006/ 08/ 19( 土) 12: 20: 00| URL| 桂木# fwkSvwQ6[ 編集 ]
 
美味そうな蕎麦ですねぇ・・・それにしても、凄いボリュームだ。
丁度、俺も四万温泉で蕎麦食ってきました。
そこの「生粉そば」には、水そばってのが付いていて、水の張った小鉢に茹でた蕎麦を入れただけのもので、蕎麦本来の味を確かめて欲しい・・って事でした。
店員さんに聞いたんですけど(汗)

それにしても美味そうな色ですねぇ。

新橋に「板そば」の看板を出している店があるんです。
いつも気になっていたんですが、今度食べてみようと思うのでした・・・(笑)
2006/ 08/ 19( 土) 16: 55: 10| URL| 下町ダンディ# -[ 編集 ]
 
下町ダンディさん
凄い盛りでしょ♪ 何せ普通に「大盛り」を頼むのが習慣ですし…i-229 「美味しいモノをお腹いっぱい食べられる幸せ」を満喫致しました。

四万温泉の方にも「水蕎麦」を提供するお店がありましたか! それは余程、蕎麦と水に自信があるのでしょうね。 当地でも西会津の宮古地区では「水蕎麦」を振る舞っています。

新橋のお店で「板蕎麦」をご賞味なさったら、次は是非とも本家本元の山形県でもお楽しみになってみて下さい。i-236 温泉・森林浴・蕎麦と郷土料理。 ダンディさんが欲する全てが揃っていますネ。
2006/ 08/ 19( 土) 17: 17: 31| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
水車そばですね、有名ですね、、アハ、、。

知ってる人の意見は、賛否両論ですが、硬くて食えねえ~ず!
そばらしくてうまいず!!アハハ、、。私は、前者です、、アハハ。
歯が悪くて、、プッ。そばほど、好みがわかれるものはありませんね
私が好きな蕎麦屋さんに連れていっても、ん~~?と言われること
もありますし、、混んで別な店にたまたま入ると、美味しいねえ~と
言われることもあります。あっはははは。

山形のそばやさんでは、中華そばをメニューに出してるところが、
多いですね、それもそばよりもうまかったりしてね、笑。
2006/ 08/ 19( 土) 23: 18: 37| URL| ララオ0181# -[ 編集 ]
 
ララオ0181様
やはり賛否両論のお店でしたか。 私は学生時代から通っていたお店ですので、ある意味「好みの一つ」なのかも知れません。

最近は更科系ばかりを食べていたので、子供達にディープ・インパクトを与えてみたくて連れて行きました。 結論。 倅は「食べずらいなぁ~~i-191」でしたが… 食べ物には同じ名前でも、様々な味わいの表現がある事を知るだけでOKです。i-179 そしてその全てを許容する事。 食べることの楽しさは何モノにも代え難い悦楽ですもん♪
2006/ 08/ 20( 日) 10: 48: 21| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/119-69ffb419