FC2ブログ

居酒屋 安兵衛 ~福島県郡山市大町~

『さかなや 權九郎』さんを後にして、次に足を運ぶはすぐ近所(笑) 『居酒屋 安兵衛』さんの地産地消の緑提灯を横目に、暖簾を潜ります(^^)

居酒屋 安兵衛

築130年という駅前周辺では最も旧い木造建築のお店ですが、古臭さとは違った落ち着いた趣に満たされています。 何でかなぁ~?と思ったら、BGMがさり気なく演歌(笑) 14inchテレビも、しっかりブラウン管ネ(*^_^*) そう、妙に浮いたものが無いから、どこかしら暖かいんでしょうね(^^)

清酒一本槍の店長・早川さんの張りのある声が迎え入れてくれます。 当然ここでも真っ先にお燗酒を頂きます。 地元の銘醸蔵『金寶自然酒』醸造元・仁井田本家さんの副杜氏、菊池さんの斬新なお酒を薦めて頂きます。

冴え冴えとした酸味がお酒のディテールをしっかりと表現していて、既存の金寶とは一線を画する味わいに驚かされます。 はぁ~~~(^^;) 菊ちゃん、こんなお酒を創作していたのね♪ これは確かに面白い(^o^)

居酒屋 安兵衛 なめろう

アテに頂くは「なめろう」と、「長野県竜王産 大粒ぎんなん」

居酒屋 安兵衛 長野県竜王産 大粒ぎんなん

うん♪ 酒飲みのココロを良く知っておられますね(^^) 既にある程度お酒を飲んでいる事を察した早川店長が、「和み水」を差し出してくれます。 たった一杯の水で、ちょっと鈍麻しかけていた味覚や嗅覚が甦ります。

居酒屋 安兵衛 けるぷ鶏岩塩焼き

お連れ様は初めて食べるであろう、地元の「けるぷ農場」で育てられた「けるぷ鶏」の岩塩焼き。 広いスペースで充分な運動をさせつつ、一年中青菜を与えながら育てた鶏肉は、とってもジューシーで肉質は柔らかさがありながらも、口に含むと繊維質のボリューム感が伝わって来ます。

居酒屋 安兵衛 烏賊にんじん

地元の郷土料理「烏賊にんじん」を出して頂き、お連れ様には当然これまた初体験。 火を通さない生の人参が、こんなにも美味しいものか楽しんで頂きました。

ここで「秋鹿 純米吟醸 ひやおろし」を。 こちらもまた酸味の立った凛とした風情の酒です。 ボリュームがあって旨味が怒濤の如く押してきます。

これを巧くいなすには、やっぱり「冷や奴」ねw

居酒屋 安兵衛 冷や奴

階段状の切り口が斬新w 豆乳の濃度がしっかりと出ていて、豆腐専用と覚しきアタリの柔らかい醤油タレが布かれていました。 ちょっとした心遣いが、いちいちココロに届きます(^^)

「かき酢、食べます?(^^)」

居酒屋 安兵衛 柿の酢の物

こっちの柿ねw こんな食べ方は初めてでしたけど、これがナカナカ♪ あぁ、やっぱり酒飲みのツボを押えているなぁ~(^o^)




居酒屋 安兵衛
福島県郡山市大町1-3-12
電話;024-933-9326
営業時間;17:00~24:00(L.O.23:30)
     ※金・土・祝前は~25:00(L.O.24:30)


大きな地図で見る  

コメント

おいしそう~^^
行ってみたくなるお店ばかりですね
郡山は時々行きますが
なかなか飲んで帰る時間はなくて・・・
福島市でも良いお店をご存知でしたら教えていただきたいです^^

只見のSL撮り すごいですね!
私の行った鳴子峡よりも すごいロケーションですよ
こういう場所から撮っていらっしゃるとは知りませんでした
2009/ 11/ 11( 水) 01: 03: 11| URL| めい# /AC6v4ws[ 編集 ]
 
独身の頃、よく足を運んでいました
安兵衛
懐かしいです

また訪問します
2009/ 11/ 11( 水) 01: 13: 09| URL| J# Y17400wE[ 編集 ]
 
いやはや。こりゃまた。飲んでるねぇv-305 食ってるねぇv-532
泊りがけで行ければ是非立ち寄りたいとこばかり紹介されて
またもや地団駄ふみふみのおかみっちょんですv-406
2009/ 11/ 11( 水) 06: 58: 27| URL| おかみっちょん# -[ 編集 ]
 
めいさん
こんにちは(^^) 福島市にも沢山素敵なお店があると思いますが、福島市の夜の街は、暫くご無沙汰していますので、良くわかんないですぅ~(笑)

只見線のSL運行には、全国から多くの撮り鉄さんが集いますので、場所や時間帯によっては、道路も時ならぬ大渋滞となります。

道の駅に駐めた車で、夜を明かす猛者も少なくないそうですよ(^^;) 私達は地元民ですので、いつものように早朝撮影に準じた出発で間に合いますからね。 かなり楽をしていると思います(笑)

ロケ地に関しましては、撮り鉄さんの有志の方々が、ホームページで事細かに教えて下さりますので、ありがたくご教授を頂いております(^^) まぁ、下から山を見上げると、一瞬引くような場所もありますけどね(笑)
2009/ 11/ 11( 水) 10: 15: 45| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
Jさん
初めまして(^^) あれあれ(^^;) 安兵衛さんに足を向けていたクチですか? それでは無芸よりも、よほどDEEPな居酒屋 安兵衛をご存知なのでは?(笑)

JさんのBlog、訪問させて頂きました(^^) あぅぅぅぅ、豪腕写真Bloger様だったのですね(^▽^;) お写真にメッセージ性があって、とても美しゅうございました♪
2009/ 11/ 11( 水) 10: 23: 12| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
おかみっちょんさん
こちらは大都会と違って、街の造りがコンパクトですからね。 いろんなエレメントが凝縮してんのヨ♪

さあ、来週末にはv-48が待っている! v-16v-532も、食べ尽くしの旅でしょう♪ 楽しみという燃料で、ガンバルのだ!(^o^)
2009/ 11/ 11( 水) 10: 28: 07| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
大人のお店といった感じですね。
私はちっともお酒が飲めませんが、こういった『お酒のアテ』は大好きです。v-238
けるぷ鶏、初めて知りました。
肉汁ジューシーで、きめ細かい肉質ですね。
そびえ立つ冷奴もたまりませんね。v-10
いかにんじんはこちらに来て覚えた料理の1つです。
主人の大好物で、年がら年中食卓に並びます。
味の決め手はするめいかのようで、主人のお母さんが取り寄せたものをおすそ分けしてもらいます。(『良いいか、手に入ったよ~。』と連絡が来ます。v-213
作る人・家庭・お店によって作り方が違い、味も違い、奥深い料理ですね。
2009/ 11/ 11( 水) 13: 19: 38| URL| katsu-you# FlgaJB1g[ 編集 ]
 
こちらの安兵衛さんや先日UPのごん九郎(すみません、漢字変換でしません(泣))さんにしろ、こういった手仕事をされるお店は酒呑みにかぎらずとも訪れてみたくなりますよね。

若かりし頃は郡山で飲んで最終新幹線に飛び乗り、在来線に乗り換えて帰宅し、明朝5時には会社で仕事をしていた。なんてのも出来ましたが今はそんなハードな行動は無理です_| ̄|○

なので、こういった仕事をされるお店のランチをご馳走になってみたく思います。

ランチ営業されているお店を教えて下さいましっ(*^-^)b♪♪♪
2009/ 11/ 11( 水) 18: 59: 45| URL| メンジャミン# -[ 編集 ]
 
地元ですよね~

実はボトルあります・・・うひひひ

カウンターで飲んでるとチョコチョコ顔出す
おばちゃんが、たまりません(笑)
2009/ 11/ 11( 水) 19: 31: 28| URL| maxmax# nirwQam2[ 編集 ]
 
katsu-youさん
お酒のアテが好き?(笑) うぅ~~ん、それならノンアルコールビールでも充分楽しめるんじゃ無いですかね(^^) 最近はそういったお客様も少なくないようですよ。

「けるぷ農場」さんの鶏肉は、市内ではそう珍しくなくなりました。 ブランド鶏も流石ですが、独自の飼育環境で育てた鶏肉も、なかなか魅力あります。

「烏賊にんじん」は、仰る通りシンプルな料理ですが、それぞれに家庭の味があったり、お料理屋さんの趣向がこらされていたり、楽しいものですね(^^)
2009/ 11/ 11( 水) 19: 54: 41| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
メンジャミンさん
私も“しっかり手仕事”のお店、大好きですよ(^-^) そういったお店をご紹介して行きたいものです。

私も体力の衰えか、昔は飲み始めたら新聞販売所に明かりが灯る頃まで飲み続け、それを三連チャンなんて事もありました(遠い目w) 今では絶対無理ですぅ~(^^;)

“しっかり手仕事”でランチ営業もなさっている和食店さんでは、やはり駅前の「割烹 丸新」さんが一番人気っぽいです。 一日も欠かさず、市場へ出向いていって仕入れてくる鮮魚は、ランチタイムにも活かされております。
2009/ 11/ 11( 水) 20: 01: 44| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
maxmaxさん
あれれ(^^;) もしかして常連さんでしたか? うぅ~ん、さすが良い嗅覚をお持ちでw

彼女がオーナー様らしいですよ(^^)
2009/ 11/ 11( 水) 20: 04: 16| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
安兵衛、私も独身の時に良く行っていました♪
まだ、あったのですね
感激i-233
こんな、オシャレな料理あったのかと思いましたが
たしか、比較的安いので、ここで食事をして
二次会に行っていました

この階段状のお豆腐、一目ぼれしてしまいました
お家でも作ってみたいです
彫刻刀をもっての作業になりそうです。。。i-229
いか人参、私も良く作ります
採れたて人参で作ると超旨いっすよv-218
2009/ 11/ 11( 水) 20: 56: 04| URL| シフォン# -[ 編集 ]
 
いつも楽しく拝見させていただいています。
まさか無芸さんのブログで安兵衛さんが登場するとは、不意打ちで思わず初コメしちゃいます。
20年近く前頃に通っていましたが、カエル料理を食べたのは
ここが初体験だったように記憶しています。
当時はビールばかりでしたが、大人になった今、行ってみたくなっちゃいました。
2009/ 11/ 11( 水) 21: 19: 48| URL| kageccho# ED7vNPLs[ 編集 ]
 
ここにいて、何が恋しいって、ラーメン屋とコンビニと居酒屋なんですが、こんなおしゃれなお料理を出す居酒屋、あまりないですよね?
カキって柿だったんですね。
今夜のメニューは牡蠣フライです、我が家。
2009/ 11/ 12( 木) 01: 32: 04| URL| ree# -[ 編集 ]
 
シフォンさん
おやおや(^^;) シフォンさんも安兵衛さんに足を運んでいたんですね。 まだまだ健在どころか、益々繁盛しておられますヨ(^^)

この冷や奴のカット面、面白いですよねぇ~(^^) 私もお連れ様も興味津々で、早坂店長にお伺いしたのですが、ニヤッと笑って

「さぁ、どうやって切っているでしょぉ~か?!」

って遊ばれちゃいました(笑) 多分ステンレス製の波切り包丁のようなものだと想像していますけど…(^▽^;)

なるほど、美味しい「烏賊にんじん」の初歩的だけど重要な要件ですね(^^)
2009/ 11/ 12( 木) 11: 50: 08| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
kagecchoさん
初めまして(^^) ご訪問・コメントを頂き、ありがとうございました。

「居酒屋 安兵衛」さん、人気高いなぁ~(^◇^;) 本当に皆様から永らく愛されているお店なんですね。

オーナー様は毎日変わらずお客様を迎えておられますが、フロアーの面々は、皆若さ溢れる若者達になっています。 これはこれで、とっても清々しいですよ(^^)
2009/ 11/ 12( 木) 11: 56: 04| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 
reeさん
ラーメン屋とコンビニと居酒屋…(^^;) 日本ならちょっとした街なら、そこかしこにあるお店が、フロリダでは無いと… うぅ~~ん、仕方ないのでしょうけど、目の当たりにすると懐かしさを通り越して恋しくなりますか(笑)

そうそう、「会津身不知柿」が、そろそろ市場に出てき始めましたよ(^^) 紅葉も終わる頃には、会津盆地の田畑の片隅には、必ずと言って良いほど、色鮮やかな実を付けた柿の木が見られます。
2009/ 11/ 12( 木) 12: 03: 41| URL| 無芸大食# KVUpfCRI[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://est61.blog60.fc2.com/tb.php/1119-b605996d