FC2ブログ

自家製麺 うろた ~福島県福島市新町~

2年前に衝撃体験をした自家製麺 うろた」さんの「ペイントクレイジーミルクミソラーメン」がこの2月の一ヶ月間だけ、リバイバル・リリースされております。

とは言え、2月も今日を含めてあと2日。 本作の高みを識るラーメン・フリーク達は、県境を超えてでも“うろた詣”をしていたのですから、その価値は推して知るべしです(﹡ˆᴗˆ﹡)

本作のリバイバル・リリースは「福島ラーメンWalker 2021」と「福島ラーメン組っ!」のコラボ企画として行われ、夜の部10食限定という狭き関門(; ・`ω・´) ボクも残り日程ギリギリとなる中馳せ参じて、巧い具合にありついて参りました(〃∇〃)

「ペイントクレイジーミルクミソラーメン (1,000円)」

自家製麺 うろた ペイントクレイジーミルクミソラーメン

相変わらずサイケデリックな視覚的刺激は、ラーメンのそれとは思えませんね(*^^*) そんな極彩色のソースは、ほうれん草、カボチャ、ビーツ、ポルチーニ茸、竹炭から得ているそうです。

.自家製麺 うろた ペイントクレイジーミルクミソラーメン

乳白の自然派スープは豆乳とアーモンドミルクがベースで、見事に「ベジそば」の要件を満たしています。 写真では沈んで見えませんが、センターに肉味噌がディップされており、これが徐々に溶けていく過程で、クリーミーなスープに豊かな味噌の味わいと旨味が加わっていく変化も楽しめます。

自家製麺 うろた ペイントクレイジーミルクミソラーメン

自家製の多加水平打極太麺は、麺の厚みがしっかりとしており、まるできしめんの如き仕立て。 しかも麺の芯までしっかりと茹で上げられて、豊かなモチモチ食感と滑らかな麺肌の心地好い食べ心地です(ノ≧ڡ≦)

今、二年ぶりに口にしてみてもなお、その独創性には旧さなど微塵もなく、五感を揺さぶるような味わいの素晴らしさに感銘を受けるばかりでした。 素晴らしかった!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

さて、本稿ではもう一杯、この日のスペシャルを上げておきます。 家内も一緒でしたので、これら2杯をシェアして楽しんで来ましたよ(。-∀-) ニヒ♪

「醤油の純鶏そば 鶏肉ver. (800円)」

自家製麺 うろた 醤油の純鶏そば 鶏肉ver.

大量の鶏肉のみで出汁をとったという、採算度外視なのに価格据え置きという、訳のわからない楽しさが湧き上がってくるヤツ(*>∇<)ノヤッホーイ♪

自家製麺 うろた 醤油の純鶏そば 鶏肉ver.

分厚い鶏油の油膜は、極上の香味油になっていて、鶏出汁の風味の豊かさが伝わってきます。 旨味の押し味よりも、緻密でクリアな味わいが印象的なスープに、風味豊かな醤油味がシャープながらも塩味半味控え目という絶妙なさじ加減(。´艸`。)

自家製麺 うろた 醤油の純鶏そば 鶏肉ver.

低加水ストレート細麺は、シャープに角のたったパッツパツのソリッドな歯触り! 麺の間に蓄えられたスープが口の中まで運び上げられて、まるでこのスープを吸い上げるためのストローのようです。 それでいて最後までその食感が衰えることがないという奇跡の麺作りは圧巻です(*≧∪≦)

「肉めし (300円)」

自家製麺 うろた 肉めし

つい手を出してしまった( ̄▽ ̄i)ゝ 炙りの掛けられた豚バラチャーシューは脂身の美味しさが活性していて、少しのビターさとチャーダレの風味のシャープさとほんのりとした酸味が白飯に染みていてウマウマでした(*^꒳^*) なかなか訪問機会が作れませんが、自家製麺 うろた」さんの満足度はいつも傑出しています。




自家製麺 うろた
福島市新町3-14 上州ビル1階 ※店内禁煙
電話;024-572-3383
営業時間;【昼の部】11:00~14:30 (LO 14:20) 【夜の部】17:30~20:00
定休日;水曜日


 

たからや食堂 ~福島県郡山市堤下町~

この日の夕刻ランチは方々で暖簾落ちの憂き目に遭い、夕暮れ時のランチジプシーになりかけたのですが、彷徨っているところで「たからや食堂」さんを思い出しましたv( ̄∇ ̄)ニヤッ

たからや食堂

約2年半ぶりの訪問。 しかも一週間前には震度6弱の地震にも見舞われた当地でしたので、所狭しと民芸品で埋め尽くされた店内は、さぞかし大変なことになっているのでは?と思ったら、なんか以前と変わらないような密集展示になっていて、無事だったのか大惨事だったのか、もうそれを確かめる手立てさえないほどフツーになってました(〃^∇^)o彡☆あははははっ

たからや食堂 猫女将

オーダーを通して貰い、暫し「たからや食堂」の猫女将からのご接待に癒やされておりますと、時を忘れそうになりますが、そんなに待たされること無く配膳されまた。

「みそラーメン (700円)」

たからや食堂 みそラーメン

麺類メニューがデフォで定食になる奇跡の老舗!.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

およそ2年半ぶりに訪問しましたが、“たからやメソッド”は今も変わっていませんでした(*^▽^*)

たからや食堂 みそラーメン

ネギ納豆に目玉焼き、冷奴、香物、浅漬、ご飯一膳。 もはや朝食メニュー並みの組膳です((ノ)゚ω(ヾ))

たからや食堂 みそラーメン
 
炒め煮される具材はボリューミーだ。 豚肉に白菜、人参、キャベツ、モヤシとアイテム数はともかく、量が多いっ!。゚(´^o^`)゚。

たからや食堂 みそラーメン

味噌の力強い味と、ニンニクと辛味が利いたスープは、少ししょっぱいかも知れないけれど、白飯の出番を想定しているかのようです(﹡ˆᴗˆ﹡)

たからや食堂 みそラーメン

食堂御用達の伝統的な低加水中麺の組み合わせ。 麺肌からグルテンが溶け出して、徐々にスープにクリーミーさが加わります(●>艸<) 手頃なお足でハライッパイにしてくれる“食堂の良心”が息づいているお店です(*´꒳`*)




たからや食堂
福島県郡山市堤下町1-8 マンションタカラ
電話;024-922-3594
営業時間;11:00~20:00
定休日;月曜日
駐車場;店舗敷地内に4台分


 

夢一膳 ~福島県郡山市駅前~

昼時に町中に配達があったので、「夢一膳」さんで昼食を摂ってきました(*^^*) ランチタイムも終盤の時間帯だったんだけど、客足が途切れないあたりは、その人気の高さが伝わります。

「天丼 (880円)」

夢一膳 天丼

お椀の蓋は被せるものではなく、天ぷらの一時避難所として立て掛けてあるだけ(。-∀-) ニヒ♪ 共添えられるお料理の数々で、見事な組膳スタイルになっています。

夢一膳 天丼

お椀は広く浅めなので、驚愕賛嘆たる“ハミ丼”とまではいかないにせよ、

「天丼食いてぇ--!」

って気持ちでオーダーしたお客を喜ばせてくれること請け合いですv( ̄∇ ̄)ニヤッ

夢一膳 天丼

豊富なタネ類は、どれも薄衣で揚げられます。 プリップリの海老天が2本に、野菜天も多彩で、マイルドな甘辛丼ツユで品良く纏められているあたりは、店主さんの日本料理のセンスが光りますヽ(*’-^*)。

油切れも申し分なく、これだけ大量の天ぷらを頂いたのに、胃がもたれたり胸焼けも全く感じませんでした(*^꒳^*)

夢一膳 天丼

副菜の中で一際目を引いた出汁巻き卵♪ 何気無さそうでホッとさせてくれる一品でした。

夢一膳 天丼

普段は自宅では食べない「しらすおろし」も良いですね(*≧∪≦)

夢一膳 天丼

茶碗蒸しも出汁の美味しさと共に非日常の料理で嬉しいところ。 サラダに香モノ、味噌汁のみならず、食後にはコーヒーも供される、全方位隙き無しの組膳仕立てでした(*^▽^*)




夢一膳
福島県郡山市駅前1-4-3 SSポートビル1F
電話;024-934-8236
営業時間;【昼の部】11:30~14:00 (LO 13:45) 【夜の部】17:00~23:00 (LO 21:45)
定休日;日曜日 ※祝日は夜の部のみ営業


 

中華飯店 はやま ~福島県郡山市麓山~

シニアの広場中華飯店 はやま」さんに、今年初の訪問です。 この日は訪問時間が若干早目(?)だったせいか、集っている面子がやや多め(*^▽^*) 相変わらず世間話に花が咲いておりました。

「タンメン& 餃子 (500円+350円)」

中華飯店はやま タンメン&餃子

テッパンの看板メニューのタンギョー(〃∇〃) 久しぶりの訪問なので、ブレる事無くこちらを所望致しました。

中華飯店はやま 餃子

自家製餃子はニュメッとするような滑らかな野菜餡に、シャープに利かされるニンニクのパチンがあります(*^꒳^*) このしっとりとした舌触りの良い餃子って、意外とありそうで出会えないタイプ。 昭和の味筋を今に残す、ちょっと貴重な存在でもあります。

中華飯店はやま タンメン

炒め煮された野菜がドッサリと盛られ、しかも頃合いの旨味と塩味で500円は破格の安さですヽ(*’-^*)。 お店に通うようになった頃よりも、調理が丁寧になり、その美味しさも磨きが掛かってきているように思えます(;・∀・)

中華飯店はやま タンメン

多加水タイプの中麺はしっかりとコシのある食感で、しんなりとした舌触りと共に、すーぷがしっかりと含まれます。 麺量も昭和基準で充分なボリューム、と言うよりも、具材と合算すると凄いボリュームになっちゃいますよ。゚(´^o^`)゚。

でも、やっぱり「はやま」さんの餃子は止められません♪(〃∇〃)




中華飯店 はやま
福島県郡山市麓山2-8-4
電話;024-932-3083
営業時間;11:00~19:00 ※売り切れ次第閉店
定休日;日曜・祝日
駐車場;店舗前に2台分ほど


 

中華そば 春木屋 郡山分店 ~福島県郡山市桑野~

何度も訪問を試みるも、なかなか夜の部営業の暖簾落ちに阻まれ続けていた「中華そば 春木屋 郡山分店」さんに、久しぶりに潜入できました(*>∇<)ノ

「塩つけ麺 普通盛 (950円)」

春木屋 塩つけ麺

実はこの「塩つけ麺」がずっと食べたかったんです(〃艸〃)ムフッ 麺は釜揚げの“温かい麺”で頂きます。

春木屋 塩つけ麺

思い切り分厚いラード油膜の下には、澄んだ新味つけ麺スープ。 見事に薄切りにされた白ネギは、熱々の油膜とスープで瞬時に温められて甘味が宿っています。 手間暇の掛けられたメンマの柔らかさや、短冊切りにされたチャーシューの美味しさは言うまでもありません!

春木屋 塩つけ麺

普通盛りは2玉にあたり、1玉あたり茹で揚げ230gということですから、およそ460gって事になります。 そんな麺量の豊かさも嬉し楽しいつけ麺です(*^^*)

温盛りにして貰うと、麺皿に少量のスープを張ってくれるのが常です。 麺の融着を防ぐ水膜として、また麺が冷めにくくなるようにとか、お湯のままだと漬け汁が薄くなるからとか、いろんなことが予想されますけど、私的な嗜みとしては、この少量のスープを纏った麺を、つけ汁に潜らせずにそのまま頂くのが好きです(〃∇〃)

ダイレクトに伝わってくる小麦の風味を楽しみ、ベーススープに少しばかりの塩味だけのプレーンさが、麺自体の美味しさが冴えるお膳立てだと思います。

春木屋 塩つけ麺

一通りの私的な儀式を済ませると、漬け汁に麺を潜らせます。 自家製の低加水中太麺の少しザラつく麺肌を、ラード油膜がコートして、モチツル食感へと大変身!ヽ( ̄▽ ̄)ノ ほんのり甘酢の塩味漬け汁は、旨味は上々で塩味も円やかです。 白胡麻の香ばしさが良い余韻となっています。




中華そば 春木屋 郡山分店
福島県郡山市桑野2-16-13
電話;024-922-0141
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】17:00~20:00
定休日;月曜日
駐車場;店舗前他に指定駐車場あり


 

古民家ラーメン わさび ~福島県郡山市小原田~

自然派ラーメンの「古民家ラーメン わさび」さんで、『白河系平打ち縮れ麺』が加わったと言うことで、店主さんが気に入ったからには、きっと美味しいに違いないと訪問致しました(*^^*)

わさび ポタージュ

来店客に振る舞われるサービス・ポタージュを頂きながら、じんわりと胃袋を温め、食道を開きながら待つこと暫し。

「中華そば (800円)」

わさび 中華そば

お久しぶりです(〃∇〃) スタンダードの「中華そば」は、駅前の本店では食べていたけど、小原田店では初めてですね。 先述の『白河系平打ち縮れ麺』の持ち味を良く引き出せそうなメニューを店主さんに相談して決めました(〃艸〃)ムフッ

わさび 中華そば

明るく澄んだ鶏豚&魚介のスープに、薄口醤油のアンバーがかった黄金色のカラーが美しい。

わさび 中華そば

低温調理のロゼ色がかったロースチャーシューに柔らかく味馴染みの良い穂先メンマ、キレイに切り整えられた刻み白ネギと、色鮮やかにシャクシャクとした歯触りとみずみずしい鮮見溢れる豆苗。 特に際立つ個性は、スープをたっぷりと染み込ませる仙台麩
の存在です。

わさび 中華そば

少し背脂も散らされたスープから、『白河系平打ち縮れ麺』を引き出してみれば、先ずスープからのニボシの香り立ちの印象に驚きます。 スープは従前と変更されていないと言いますから、細麺からスイッチしただけで、香りの立ち方が変化するという鮮烈な体験を致しました(;゚Д゚i|!)

ツルッと滑らかな麺肌に、柔らかくも程良いコシのある食感は、このスープにピッタリです! そして白河系と言われた麺ながら、ニボシの風味の立ち方や背脂の感じがヒントになって、直感的に喜多方ラーメンを想起致しました(*^▽^*)

「ソースカツミニ丼 (500円)」

わさび ソースカツミニ丼

定番のサイドメニューとなった「ソースミニカツ丼」は、薄付きの衣でサクッと揚げて、自家調整の少し甘めのソースに潜らせます。 千切りキャベツと共に頂けば、後味もよろしくサクサクと頂けちゃいますよ(*^꒳^*)




古民家ラーメン わさび (Twitter)
福島県郡山市小原田4-9-7 店内禁煙
営業時間;11:00~15:00 (L.O.14:45)
定休日;無休 ※臨休はTwitterで告知
駐車場;店舗敷地内に9台分


 

NOODLE CAFE SAMURAI ~福島県郡山市駅前~

仕事場のインクジェット式FAX複合機に、インク代をケチってバチもんのインクカートリッジを食わせていたら、突然自己回復不能なエラーに見舞われ往生しました(;´Д`) で、ネットを頼って調べてみたら、バチもんのインクカートリッジでインク詰まりが起きると出るCODEで、小技で復旧させる奥義が披露されてました(嬉)

って事で、早速駅前のヨドバシにネット発注して、30分後にはスタンバイ♪(〃∇〃) 純正インク代で8Kオーバーは痛かったけど、バチもんを噛ましていたワタシが悪うございます(;一_一) 無事にインクカートリッジを落手したところで、道路向かいのNOODLE CAFE SAMURAI」さんで、遅くなった昼食を摂って参りました。

「濃厚麻婆担担麺 大盛 (900円+0円)」

SAMURAI 濃厚麻婆担担麺

横浜中華街の「京華樓」伝家の宝刀「四川麻婆豆腐」と、SAMURAIの「四川担担麺」が一体となった新メニューです(﹡ˆᴗˆ﹡)

シャモロックの鶏出汁をベースに、白胡麻のナッティー&クリーミーな甘みと、馴染みやすい辣味と絶妙な塩味が利いた担担麺には、みずみずしい茹でモヤシと、香り高く鮮味と甘味ある生ニラがあしらわれます。

SAMURAI 濃厚麻婆担担麺

「京華樓」「四川麻婆豆腐」は、麻辣テイストに炸醤の凝縮された旨味が際立ちます(ノ≧ڡ≦) これは美味しい! これでごはんが食べたいね♪(ノ´∀`*)

SAMURAI 濃厚麻婆担担麺

特注の低加水細麺の美味しさはラーメン専業店ならではもので、申し訳ないけど横浜中華街の名店に引けを取る事はないどころか、もっと美味しいと思います(*≧∪≦)




NOODLE CAFE SAMURAI
福島県郡山市駅前1-7-9 安斎ビル1階
電話;024-953-4447
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】17:00~21:00 (LO 20:30) 【日曜日】11:00~15:00 ※スープがなくなり次第終了
定休日:第2火曜日


 

極辛味噌専門店 麺屋つどい ~福島県郡山市大槻町~

ここ一月ほど新型コロナ禍のお陰で、「福島県緊急対策期間」で飲食店さんの営業時間短縮要請が発されていたお陰で、仕事序(かこつけて)にお店巡りをするのにも不自由しておりました(;一_一) この日は久しぶりに大槻町方面へ立ち回りましたので、約2ヶ月ぶりに極辛味噌専門店 麺屋つどい」さんを訪問しました。

昨年末頃にメニューに加わった“まる得セット”なるものは、半サイズの麺料理にミニサイズのご飯物がお得価格で楽しめるという、サービスメニューとなっています。 麺量控え目なので、ハライッパイで後悔する心配も無さそうなので、今回はこのプランに乗ってみました(〃∇〃)

「ハーフ辛旨ラーメン& ミニチャーシュー丼 (750円)」

麺屋つどい ハーフ辛旨ラーメン

パッと見た目で半量にされたチープさが無くていいですね(*^^*) お得なセットメニューに組まれたハーフサイズラーメンですが、レギュラー・メニュー同様に麺・辛さなど全く同じにリクエストを受けてくれますヽ( ̄▽ ̄)ノ

麺屋つどい ハーフ辛旨ラーメン

ボクのリクエストは細麺・にんにく少々・麻婆あん・サッポロ味噌(〃艸〃)ムフッ と、羅列してもピンと来ないでしょうから、このへんは是非とも実店舗で体験してみて下さいな♪

麺屋つどい ハーフ辛旨ラーメン

麻婆あんはビビッドな辛さ、刻みニンニクは臭気と共に辛味が加わるけど、スープに溶け馴染むと旨味へと変わる。

味噌は濃い目の味わいになるサッポロ味噌を選んでみました。 辣味はシャープだけど、後から甘味が現れてとっても美味しかったです♪

麺屋つどい ハーフ辛旨ラーメン

麺はデフォが中太麺ですが、多加水タイプの細麺にして貰って、しんなりとした麺の滑らかさに、瑞々しい茹でモヤシと共に食せば、なかなか味幅のある旨さが楽しめました。

麺屋つどい ミニチャーシュー丼

細かくほぐされたチャーシューに、程良くチャーダレを染み渡らせてあり、アツアツご飯を美味しく頂けます(*≧∪≦) ハーフサイズの麺料理とミニ丼で、手に余ること無い丁度お誂え加減の食事となりました(﹡ˆᴗˆ﹡)




極辛味噌専門店 麺屋つどい (URL) (FB) (Twitter)
福島県郡山市大槻町字前畑54-2 終日禁煙
電話;非公開
営業時間;【昼の部】11:00-14:30 【夜の部】17:00-20:00 ※スープが無くなり次第終了
定休日;木曜日
駐車場;店舗敷地内に10台分


 

支那そば でんでん ~福島県郡山市富久山町久保田~

土・日・祝日のみの営業と、少しハードルの高さはあるものの、営業日は通し営業で頑張る「支那そば でんでん」さんです。 ボクの仕事場からは最も近い美味しいラーメン屋さんの一軒です(﹡ˆᴗˆ﹡)

「醤油ラーメン (700円)」

支那そば でんでん 醤油ラーメン

“こってりCALL”を掛けたので、丼の表層は見事なまでに脂ギッシュでございます(*´∀`*) このラード油膜の厚さに合わせてか、カエシも一振り強めの効かせ具合で、濃ゆ~~い味わいが楽しめます(*^꒳^*)

支那そば でんでん 醤油ラーメン

大振りなロースチャーシューは、少し濃い目のチャーダレが染み入り、醤油の風味も豊かに広がります。 脂身のトロけるような舌触りとお肉のしっかりとした旨味は、いつもながらお手本のような素晴らしい味わいです(*≧∪≦)

支那そば でんでん 醤油ラーメン

豚骨ベースのクリアなスープは、豚肉の旨味も加わり厚みを感じさせる旨味があり、しかもラード油膜が増強されているので、パワフルと言って良いほどのパンチ力ですヽ( ̄▽ ̄)ノ みずみずしいホウレン草のおひたしや、刻みネギの鮮味のお陰で、オイリーだけど後味に重さを引きずりません。

支那そば でんでん 醤油ラーメン

多加水細麺は滑らかな舌触りとツルツル食感♪ 柔らか目だけどテンションを伝えてくるコシのある食感で、スープの絡みは絶妙です(。´艸`。) 昔日の陣屋時代の「支那そば」の味わいを彷彿とさせる味わいを回顧したい向きには、是非とも“こってりCALL”をお薦め致しますヽ(*’-^*)。




支那そば でんでん
福島県郡山市富久山町久保田字大久保68-1 エルム郡山 1F 店内禁煙
営業時間;11:00~20:00 (L.O. 19:30) ※売り切れ次第閉店
定休日;月・火・水・木・金 ※祝祭日を除く
駐車場;店舗敷地内と北側に合計9台分


 

みたか食堂 ~福島県郡山市本町~

「モヤモヤさまぁ~ず2」への登場・地元オンエアを経て、お祭り騒ぎも少しずつ平時に戻りつつある「みたか食堂」さんに潜入して来ました(*^^*)

「半中華丼 (800円)」

みたか食堂 半中華丼

久しぶりの「中華丼」は七分盛り相当になる“半サイズ”で頂きました(〃∇〃) 七分盛りとは言え、ラーメン丼に盛られる「中華丼」はご覧の通りの大ボリュームです(〃艸〃)ムフッ

みたか食堂 半中華丼

野菜の甘味と旨味が活きる白餡仕立てで、少し塩味のエッジが立てられます(*^꒳^*) 卓上配置のラー油の辛味でちょっと味を引き締めると、俄然レンゲが進みます(>▽<)b またその色も鮮やかな紅生姜は、辛味と塩味、酸味も好タッグなのだ♪

みたか食堂 半中華丼

定番のお供ワカメスープは醤油ダレが控え目で、これまた口直しに良きパートナー(﹡ˆᴗˆ﹡)

みたか食堂 半中華丼

ラーメン丼は熱気が抜けないので、口中火傷注意です(●>艸<) 最後まで熱々です((ノ)゚ω(ヾ))




みたか食堂
福島県郡山市本町1丁目18-8 店内禁煙
電話;024-922-0746
営業時間;11:00~20:00 ※売り切れ次第閉店
定休日;日曜日
駐車場;店舗向かい側に6台分


 

蕎麦美人 ~福島県石川郡石川町~

以前より訪問機会を伺っていた、「母畑温泉 下の湯」向かいの「蕎麦美人」さんに初詣して参りました(*^^*)

蕎麦美人

噂には聞いていましたが、行ってみてビックリが色々ありました。 立派な庭園を眺めながら食事を楽しめるのは、何とも贅沢な時間です。 店内はスペースが広く取られており、BGMも流されていないので、自ずと話し声も控え目になりますね。 ピークタイムに当たらず客数が少なかったとは言え、これは雰囲気も上々でした(*^▽^*)

「キス天ざる (1,280円)」

蕎麦美人 キス天ざる

えっ?(;゚Д゚i|!) 天ぷらが・・・ どういうこと??。゚(´^o^`)゚。←歓

こんな天ぷら振る舞いになっていると知らなかったので、本当に驚きましたよ( ^ω^ )

蕎麦美人 キス天ざる

昨今では蕎麦屋さんの天ぷらと言えばきすよりも海老が主流になっていますので、きす天が供されていたのは嬉しいところでした。 ふっくらとした身とサクッと軽快な衣は上々です(*^꒳^*)

DSC_20210211_03802.jpg

更にはこれだけの野菜天! タネ類のバリエーションが豊富で、油切れ良く揚げあがりは見事です。

蕎麦美人 キス天ざる

この乳白の濁りのない透明感ある蕎麦の見事さ! 細打ちにされた十割蕎麦は、甘い蕎麦の香りが伝わってきて、キリッと冷水締めされても、舌触りはソリッドさよりも滑らかさを感じさせるもの。 噛めば軽く反力を伝えてくるコシの強さがあり、スルッと喉に落ちる心地好い食感は見事です(*≧∪≦)

蕎麦美人 キス天ざる

蕎麦汁は少し甘目に仕立てられており、昆布、鰹節、宗田節などの旨味がカエシのチカラに釣り合うようにされており、細打ちの十割蕎麦をチョイ漬けは勿論、どっぷりと潜らせても美味しく楽しませてくれます。

麺量も十割蕎麦としてはボリューミーで、舌触り、啜り心地、喉越しと大変良かったもので、あっという間に手繰ってしまいました( ̄▽ ̄i)ゝ

「一枚 (530円)」

蕎麦美人 追いざる

壁貼りのお品書きに「一枚」と書き出されていたのは、つまりは「追いざる」ですね(〃艸〃)ムフッ 細打ちですので、さほど待たされるること無く供されました。

大盛も可能ですが、「追いざる」で冷水締めしたてのをお代わりする方が、より一層楽しめますよ♪ヾ(^▽^* 開店から夜まで、常に“三たて”で通し営業と言いますから、まさに「神」のようなお蕎麦屋さんに出会えました!ヽ( ̄▽ ̄)ノ




蕎麦美人
福島県石川郡石川町湯郷渡米子平1
電話;0247-26-1251
営業時間;11:00~20:00
定休日;水曜日
駐車場;敷地内に15台


 

郡山大勝軒 ~福島県郡山市富田町~

定期巡回先の「郡山大勝軒」さんでございます。 店内のカウンター席にはアクリルの仕切板が設置されており、先客の退店後の消毒清掃も安心なのはありがたいところです。 あとは利用客の感染防止意識だけですね。 どこでもそうですが、ここがお店側としてもコントロールし切れないジレンマがあると思います。

自分は罹患していないとかいう絶対の自信はどこから湧いてくるのか不思議ですが、百歩譲って平時には無かったとは思いますが、エチケットだと思ってマスクの着用と会話を控えることは、今だけは常識として受け入れて頂きたいものです(。•́︿•̀。)うーん さて本題はコチラです(﹡ˆᴗˆ﹡)

「スパイシーカレーつけ麺 並盛 (840円)」

郡山大勝軒 スパイシーカレーつけ麺

ちょっとお久しぶりのスパイシーカレーつけ麺でございます。 冬のシーズン・メニューの担々麺シリーズにも食指が伸びたのですが、カレーの魔力が勝りました(〃∇〃)

郡山大勝軒 スパイシーカレーつけ麺

刻みネギのシャリシャリ感も良く、魚介テイストと動物系のベースがカレーテイストと良く調和しています。 一番気に入っているのは、大勝軒のつけ麺の味筋を損なうこと無く、巧妙に組み立てられた味わいの妙です♪

自慢のチャーシューはバラ巻きの他に角切りも加えられていて、コリッとした食感を残したメンマも味わいの幅を広げます。 この日の漬け汁は、何時にも増してカレーテイストが濃い目で、とっても充実した味わい(。´艸`。) もっと胃力があったなら、ごはんを追加したかったほどです。

郡山大勝軒 スパイシーカレーつけ麺

麺は「温盛り」を“釜揚げCALL”で湯張りにして頂きました(〃艸〃)ムフッ こうしておけば、最初から自家製麺がモッチリとした歯応えで楽しめますし、漬け汁が冷めにくくなるのでお薦めです。

郡山大勝軒 スパイシーカレーつけ麺

って事で、ツルモチ食感に濃ゆ~い漬け汁が絡んで、それはそれは美味しく頂きましたよ(*^꒳^*)




郡山大勝軒
福島県郡山市富田町乙路後18-1
電話:024-935-4262
営業時間:11:00~21:00(スープが無くなるまで)
定休日:毎週水曜日
駐車場:店舗前に4台分 店舗横の指定駐車場に12台分くらい


 

蕎麦処 幸寿 ~福島県白河市関辺川前~

今、白河のラーメン店さんが熱い! 訪問したいお店(課題店)が山積しているのですが、如何せんほとんどが昼の営業のみで終了となるので、午後にならないと出立できないボクにとっては、開拓のしようが無いジレンマでございます(´。•ㅅ•。`)

そんな折、超人気店にも関わらず、夕方まで営業時間を延長したお店がありまして、あわよくば初詣と高速道路で白河市へと向かいました。

が、やはり日曜日ともなると、営業時間を満了する前に、売り切れ暖簾落ちとなってしまうようで、今回は潜入失敗となりました。 でも、白河市には訪問したいお店が沢山あるから大丈夫♪(#^.^#)

幸寿

夜の部は17時からですので駐車場で少し待っていると、見事なまでに定刻に開店となった蕎麦処 幸寿」さんです!ヽ(*’-^*)。 およそ一年半ぶりの訪問でしたが、時節の折でテイクアウトメニューも対応していました。

「ミックス天丼 (1,560円)」 (椀蕎麦、香物付き)

幸寿 ミックス天丼

白河市随一の“ハミ丼”は一本揚げの穴子天が尋常じゃない!(;゚Д゚i|!)

この威容と美味しさを求めて、すっかり魅入られた人々や、噂に聞きつけた好事家は遠方からでも足を運ぶという、まさに名物ここにありなのです(﹡ˆᴗˆ﹡) もちろん、近隣にお住まいの方々には、ボリューミーで美味しい手打ち蕎麦の老舗としても知れ渡っており、昼時は駐車場がパンパンになっているのが常だとか。

幸寿 ミックス天丼

まさに阿鼻叫喚の天丼であります((ノ)゚ω(ヾ)) しかも器から大きくはみ出した穴子の一本揚げは、折れてしまわぬように蕎麦椀の上に渡し掛けられておりますΣΣ(゚д゚lll)

なんてけしからんことを・・・

逸る気持ちに突き動かされて、早速恒例の・・・

オープン・ザ・蓋ぁ~!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

幸寿 ミックス天丼

うぎゃぁ~~~!Σ(lliд゚ノ)ノ

これ、ぜんぶ天ぷらですよぉ~! しかも穴子の一本揚げをメインに、大振りな海老天が2本と、南瓜天も盛り合わせられているのです!

けしからん! 全くもって、けしからんぞ!(((*≧艸≦) (←大歓喜)

幸寿 ミックス天丼

揚げたて天ぷらは、自家調整の甘辛さ控え目でマイルドな丼汁に潜らされ、しっとりとソフトな衣になっています。 揚げ油を感じさせないソフトな衣は、ごはんと良く馴染み合って一体感があります。

穴子はふっくらとした身の柔らかさと、皮目のヌメリから発する独特の臭みも無く、小骨も気にならない食べ易さで、どんどん食べ進みます(*≧∪≦) 海老天はブリッとした歯切れの食感と共に、エビならではのちょっと甘いニュアンスの旨味がでてきて、食べ応えも充分です。 南瓜天は品の良い甘味があって、穴子とエビのタネにちゃんと添い遂げる好バランスでした。

幸寿 ミックス天丼

セットされる蕎麦は、温かいかけか冷かけから選べます。 真冬でも冷たい蕎麦を頂きたいボクは、冷やかけそばです(*^^*)

幸寿 ミックス天丼

二八で弾力のある食感は、お蕎麦屋さんの面目躍如です(。´艸`。) お蕎麦メニューもデフォで大盛りレベルで、満足度は高いですよ。




蕎麦処 幸寿
福島県白河市関辺川前8-68 店内禁煙
電話;0248-24-0895
営業時間;【昼の部】11:30~14:30 【夜の部】17:00~19:00 ※蕎麦が売り切れ次第閉店
定休日;火曜日
駐車場;店舗敷地内に15台分


 

昼ふろや ~福島県郡山市安積町荒井~

今日[2021年2月12日]まで、夜の特別営業を行っている「昼ふろや」さんです。 来週からは従前通り、昼だけのラーメン専業業態へと戻りますので、平日のお昼に訪問出来ない皆様には、今日の最後の夜の特別営業は是非ともお見逃し無く!ヽ(*’-^*)。

※夜の特別営業は 17:00~20:00 (L.O. 19:30) となります。

さて、そんなトピックもありながら、今回は新作のレビューとなります。 店主さん自ら、

「どなた様のお口に合うとは思いませんが、ハマれば美味なる「大人の味噌ラーメン」です」

と断言する、個性的な仕立てとされています(*^^*)

「和の味噌中華そば (900円)」

昼ふろや 和の味噌中華そば

なんか丼の真ん中がモリモリになってますけど?(;・∀・) と思ったら、「黒支那」でもお馴染みの揚げ玉に加えて、サバ節とイワシ節の削り節がトッピングされていました。 なんとも繊細なビジュアルを醸し出しています。

昼ふろや 和の味噌中華そば

載せものは一通り揃っていて、美味しさ保証付きのチャーシューに半熟味玉、鮮味と彩りの良い小口ネギにほの辛い白ネギ、そしてトメトメになる寸止めの柔らかさの飴色甘口メンマ。

昼ふろや 和の味噌中華そば

表層の油膜はラードで味香を引き出したニボシ油で覆われています。 「黒支那」とは手法を異にして、粉砕節粉ではなく、削り節による味香付けにされています。 とても華やかで、風味と味わいに即効性がありますね(*^꒳^*) しかも後味にエグ味を残さない、味切れの良さも兼ね備える手法です。

もちろん、舌触りのザラつきは無く、スープに同化した削り節は、ちょっとトロリとした食感さえ感じさせます。 味噌汁っぽい感じにならなくて、あくまでも味噌ラ~のスープとして活きています(。´艸`。)

昼ふろや 和の味噌中華そば

麺はまたスペック変更を行ったそうで、この細麺の程良いしなやかな舌触りの良さと、風味は豊かなれど塩味が円やかなスープをたっぷりと含んで口中を満たしてくれます。 大変豊かな旨味に包まれますので、卓上配置の七味唐辛子を足しますと、ディテールが鮮明になって、より美味しく頂けました(﹡ˆᴗˆ﹡)

「替え玉 (110円)」

昼ふろや 替え玉

あまりに新スペックの麺も美味しかったので、つい“替え玉CALL”をしちゃいました(〃∇〃) 丸ごと一玉分でしたので、ちょっと多過ぎましたけど、半玉でも応じていただけそうです。

茹でたての美味しさを楽しみながら、麺肌からスープに溶け出してきたグルテン分が、味噌スープにトロミを加えて、尻上がりに美味しさが増してくる魔性の旨さを楽しめました♪




昼ふろや
福島県郡山市安積荒井3-1
電話;024-946-2122
営業時間;11:30~13:30 ※夜の部の「食菜酒楽 Fu-Ro-Ya」営業準備の為、お休みを頂いたり早仕舞いもあります
定休日;やや不定ながら土・日曜日 ※Twitter(昼ふろや)にて情報発信中
駐車場;店舗前と裏に合計10台


 

中華食堂 秋 ~福島県郡山市新屋敷~

ついつい足が向く中華食堂 秋」さんの週末のデイナータイムに行ってみたら、見事な客入りとなっていました。 通っているうちに超が付くほどの常連さま方と面識が出来てきて、そこはかとなく居心地も良くなる一途でございます。

「本格四川風麻婆丼 (950円)」

秋 本格四川風麻婆丼

またもやパーティーサイズを引いてしまいました(^o^;) 多分、食べ切れるハズですが、いつも配膳されてから心のどこかで

(うっ:(;゙゚'ω゚'):)

となるのですが、止められません(;^ω^)

秋 本格四川風麻婆丼

大皿に並々と盛られる正味一合ほどのご飯と麻婆豆腐は、普通に二人前くらいになりそうです(;・∀・)

秋 本格四川風麻婆丼

豆鼓のアクセントに麻辣テイストがガチ利きした麻婆豆腐は、なかなかの破壊力があります。 そんな中でも最後に散らされるニラの鮮味と甘味が辣味を和らげてくれます(*^꒳^*)

秋 本格四川風麻婆丼

麻婆豆腐を遠慮なく多めに口に運んでいてもなお、ごはんが全然足りなくなるほど、麻婆豆腐がダックダクですよ(;´Д`)ハァハァ た、た、た、食べ(飲み)切れん・・・ ハライッパイになっちゃって、自宅の夕食はちょっと控え目に(*>_<*)ノ

※さしあたり2月14日までは20時閉店となっております。




中華食堂 秋
福島県郡山市新屋敷2丁目131
電話;024-954-5151
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】17:00~21:00
定休日;火曜日
駐車場;養老乃瀧郡山富田店さんと供用


 

枡はん ~福島県郡山市本町~

お昼過ぎに街ナカに出かけたので、久しぶりに「枡はん」さんを訪問しました。 駐車場は無いので、スクーターで出掛けた時がチャンスです(*^^*)

枡はん

普段なら所用がない限り15時までの営業ですが、この日は14時までとされていました。 新型コロナ感染拡大阻止の為の自主的な時短営業なのかは不明ですが、そのへんのところは加味してのご訪問を。

「濃口半チャンラーメン (800円)」

枡はん 濃口半チャンラーメン

漆黒ラーメンと半サイズのチャーハンのセットです。 この組み合わせはずっと以前から人気の高い組み合わせです。

枡はん 濃口ラーメン

ほのかなロースト香にリッチな濃口醤油風味があるのに、甘いタッチの旨味の方が印象的な味わいのスープです(*^꒳^*) 薄切りの豚バラチャーシューは、ちょっと貧弱に見えますけど、味わいは見事なものでして、チャーシューメンにしておけば良かったと悔やまれるほど。

枡はん 濃口ラーメン

富多屋生麺の多加水麺は、ヌメッとするほど滑らかな舌触りで、たっぷりと張られた漆黒スープを絡めるよいにスープを含んで口中も満たしてくれます(●>艸<) 卓上配置の粗挽き黒こしょうを振れば、味わいのディテールも鮮明になって、より美味しく頂けました。




枡はん
福島県郡山市本町1-14-3
電話;024-922-6279
営業時間;10:00~15:00 ※日によって11:00開店もあり 売り切れ次第閉店
定休日;不定休 ※水曜日中心に定めている模様
駐車場;なし


 

【ご案内】 川名和夫写真展

「写団ふくしま」の川名会長が、福島市と郡山市の2会場で写真展を開催致します。 なかなか写真展の開催が出来ない状況下ですので、観覧できる事を楽しみにしております。

川名和夫写真展
           ↑ Clickで拡大 ↑

川名和夫 写真展 「四季の彩り」

福島会場
会期;2021年2月11日(木)~25日(木) 【入場無料】
公開時間;10:00~16:00
会場;HIROYA GALLERY (有限会社ヒロヤ) (URL)
   福島市清水町字広窪33-26 TEL;024-549-2010
駐車場;会場敷地内(無料)



郡山会場
会期;2021年6月10日(木)~13日(日) 【入場無料】
公開時間;10:00~17:00 (6月10日は13:00より 6月13日は16時まで)
会場;ミューカルがくと館 (内環状線沿い開成山公園内)
   郡山市開成1-1-1 TEL;024-924-3715
駐車場;郡山総合体育館西駐車場(無料)



 

食事処 松しま ~福島県郡山市朝日~

郡山市役所のお膝元で長らく暖簾を守る食事処 松しま」さんは、自家製麺のそば・うどん・ラーメンのみならず、定食類まで揃う総合食堂です。 麺類を頂くことが多かったのですが、前回目覚めてしまったメニューがあります(*^^*) これがナカナカ素晴らしいわけでして・・・

松しま ソースかつ丼(ロース)

はい、ハミ丼っ!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

まさかこのお店に、こんな秘匿兵器が控えていたとは知りませんでした(゚ロ゚屮)屮 もう一度食べなくちゃ!(>▽<)b

「ロース・ソースかつ丼 (920円)」

松しま ソースかつ丼(ロース)

大きな器にほぼ一合のごはんが盛られ、キャベツの千切りが敷き詰められます。 ソースが染み入った揚げたてとんかつが見事にマウントされています(〃艸〃)ムフッ

松しま ソースかつ丼(ロース)

共添えには出汁の効かされたワカメの味噌汁と、香ものも自家製ですね(*^^*)

松しま ソースかつ丼(ロース)

薄付きの衣の揚げたてトンカツが、自家調整の甘口ソースに潜らせてあり、衣があちこちカリッとカリントウ状になって香ばしいです(*≧∪≦) 正調の会津式ソースかつ丼のスタイルです。

松しま ソースかつ丼(ロース)

20mmほどの厚さがありそうなロース肉は、ブリッと噛み切れてなかなかの旨肉♪(●>艸<) たっぷりごはんに掛け回されるソースのお陰で、ごはん自体もウマウマなのだ♪(*>∇<)ノ

なんか益々癖になりそうなソースかつ丼でございました(﹡ˆᴗˆ﹡)

※さしあたり2月14日までは20時閉店となっております。




食事処 松しま
福島県郡山市朝日1-28-10 店内禁煙 WiFiあり
電話;024-922-3540
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】17:00~21:00
定休日;日曜日
駐車場;店舗前に5台分


 

皐月亭 ~福島県郡山市八山田西~

毎週、何かしらスペシャルメニューを繰り出している「皐月亭」さんですが、先週提供されていたスポットメニューは、いつもと比べたら極めてノーマルなものでした。 何となく味わいが想起される安心感もあって、そうなるとまた確かめたくなったりして、結局は暖簾を潜る事となりました(﹡ˆᴗˆ﹡)

「山形県産三元豚のチャーシュー麺 (980円)」 ※現在は提供されていません

皐月亭 山形県産三元豚のチャーシュー麺

うほっ♪(〃∇〃)

これは皐月亭さんの“肉そばバージョン”っスか(*^▽^*) ブランド豚を低温調理仕立てにするなんて、期待が膨らむってものです。

皐月亭 山形県産三元豚のチャーシュー麺

主役のチャーシューは、タイトルの通り「山形県産三元豚」のロース肉低温調理で仕立てたもの。 うっすらと桜色のチャーシューは、低温調理肉としては少し厚めのカットです。

薄切りにすれば生ハムっぽく表現することも出来たのに、敢えて厚めにしたあたりが作為的で、噛み応えと共に噛むほどに肉汁が滲み出てくるような旨味の引きつけが細工されてますね(*^꒳^*)

皐月亭 山形県産三元豚のチャーシュー麺

伊達鶏スープをベースに三元豚の肉炊きエキスが加わり、琥珀なカエシの酸味がディテールを整えています。

皐月亭 山形県産三元豚のチャーシュー麺

羽田製麺のコシの強い手揉み縮れ太麺は、しっかりと噛んで美味しさが開くタイプ。 先述のチャーシューと持ち味を揃えたことで、互いの相乗効果で美味しさがより一層膨らみました(﹡ˆᴗˆ﹡) 人気も上々だったようなので、いずれ再登場するのでは無いかと予想しますv( ̄∇ ̄)ニヤッ

※さしあたり2月14日までは20時閉店となっております。




皐月亭 (TW)
福島県郡山市八山田西1-251
電話;024-925-6321
営業時間;【昼の部】11:30~15:00 【夜の部】17:00~21:00 (L.O.20:30)
定休日;元旦他、臨時休業あり
駐車場;テナント敷地内に供用10台分ほど


 

支那そば 墨家 ~福島県郡山市安積町日出山~

自然派スープ自家製麺&漆黒系でリピーターさんが多い支那そば 墨家」さんの暖簾を潜りましたヽ( ̄▽ ̄)ノ

「支那そば (720円)」

墨家 支那そば

ロースト香が混じる濃厚な濃口醤油やチャーダレの香り立ちが、旨味や塩味、甘みやビターさを連想させます。

墨家 支那そば

青森シャモロックをはじめとする地鶏の旨味は、華やかだけどスッキリとした味のキレがあり、鰹節の厚削りは底力のある旨味とビター感を発揮してます。 この日のスープは、カエシのキレがいつもよりも強めで、これはこれでまた愉しい♪

墨家 支那そば

脂身の旨味が素晴らしいトロトロのバラ肉チャーシューに、鮮味溢れる青菜、しんなりと柔らかなメンマと隙のない載せモノ達Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

墨家 支那そば

この日の自家製細麺は少しボソッとした歯触りと、芯の通ったコシのあるの食感で、いつもとちょっと異なる印象。 13時近くだったので、茹で湯に打ち粉が回っていたからかしら? そんなユラギを楽しみながら美味しく楽しんで参りました(。´艸`。)




支那そば 墨家
福島県郡山市安積町日出山2-16
電話;024-907-2072
営業時間;【平日】11:00~15:00 【土日祭日】11:00~16:00 ※売り切れ次第閉店
定休日;月曜日 ※月曜日が祭日の場合は火曜日
駐車場;店舗敷地内に15台分ほど


 

京屋台中華そば 古都ら ~福島県郡山市小原田~

郡山市の東部幹線沿い小原田の京屋台中華そば 古都ら」さんで新作の「ちゃんぽん」を頂いた折に、ちょっと気になる新メニューをもう一つ見つけていました。

古都ら

この日は折良く、夕刻にご近所まで配達業務に出かけましたので、例の気になったヤツを頂いてまいりましたΨ( ̄∇ ̄)Ψ

「カツカレー (900円)」

古都ら カツカレー

ラーメン屋さんのカツカレーって試してみたいじゃないですかヽ(*’-^*)。 しかも券売機の上に掲げられたPOPには『金沢カレーっぽいカツカレー』ってPRされているんですもん♪(〃∇〃)

古都ら カツカレー

果たして金沢カレーを彷彿とさせる銀皿盛りで、ごはんを覆い尽くす大判とんかつが載る、なかなかのビジュアルですヽ( ̄▽ ̄)ノ

古都ら カツカレー

自慢のラーメンスープをベースにしたワカメスープが付くところはポイントが高いですね。 ちょっとした事だけど、ラーメン屋さんらしさが伝わってきます。

古都ら カツカレー

肉や野菜が溶け込んでカレーソースになってます。 やや辛口でどなたにも馴染みやすいですね。 トンカツはやや薄めだけれど、カリッとクリスピーな食感で、カレーソースが衣に絡み易いです。

ウスターソースが供されますが、カレーソースが割とサラリとした味なので、ウスターソースが勝りすぎるかも知れません。 カレーソースにもうひと押し、中毒性を誘うようなエッジが掛けられたら通っちゃうかも(〃艸〃)ムフッ

※さしあたり2月14日までは20時閉店となっております。




京屋台中華そば 古都ら
福島県郡山市小原田2-22-12 ※店内禁煙
電話;024-983-1611
営業時間;11:00~21:00
定休日;無休
駐車場;15台ほど


 

福島屋 ~福島県いわき市小名浜~

小名浜の名店「福島屋」さんを訪問して来ました。 夜の部はお客様は、お馴染み様が多いみたいで、別々に来店したお客様同士がお友達だったりして、お店のファンが根強いことを感じさせてくれます。

福島屋

店内は高級割烹の設えになっていますが、夜の部でもボクのように食事だけで楽しめますし、他のお客様も生成りにそば・うどん・丼類などを所望しています。

「お造り三種盛りカキフライ定食 (1,500円)」

福島屋 お造り三種盛りカキフライ定食

地魚にこだわらず、美味しい魚なら全国どこからでも調達する店主さんのお造りがセットされた組膳です。 この日は広島産の牡蠣で誂えたカキフライとのセットに心奪われました(〃∇〃)

福島屋 お造り三種盛り

角のくっきりと立った刺し身の切り口からして只者ではありません! トロブリ、天然真鯛、煮蛸の愉しき哉(ノ≧ڡ≦)

福島屋 カキフライ定食

広島産の大粒牡蠣で仕立てたカキフライは、サクサク衣の中は、牡蠣エキスと緻密な旨味、プリッとした歯触りと申し分なし。 と、言うよりも、これだけのカキフライは、そうそう頂けるものでは無いですね(。´艸`。)

居宅から往復180km車を走らせ、お手頃なお足にも関わらず、贅を楽しませて貰いました(﹡ˆᴗˆ﹡)

※さしあたり2月14日までは20時閉店となっております。




福島屋
福島県いわき市小名浜横町34
電話;024-963-7611
営業時間;【昼の部】11:00~14:00 【夜の部】17:00~21:00 (L.O.20:30)
定休日;木曜日
駐車場;店舗裏と指定駐車場に12台分


 

支那そば でんでん ~福島県郡山市富久山町久保田~

昨年秋以来の、今年初の“でんでん詣”でございます(﹡ˆᴗˆ﹡) なにせここ支那そば でんでん」さんは、土・日・祝日しか営業しないもので、ボクの仕事場からは最も近いお店な一つなのに、訪問機会が限られます。

支那そば でんでん

ただ、ありがたいことに、営業日は体力とスープが続く限り通し営業ですので、ラーメンフリークの皆様にはご訪問をオススメ致します(〃∇〃)

「ヘルシー豆乳みそラーメン (800円)」

でんでん 豆乳みそラーメン

乳白の色合いはその名の通り豆乳のチカラです。 味噌の味わいと風味に、ニンニクの香りが交錯する豆乳ブレンドスープは、箸捌きが重く感じるほどクリーミーです。

でんでん 豆乳みそラーメン

茹でモヤシの瑞々しさやニラの鮮味が食べ飽きさせず、甘口メンマと味玉のアクセントも良好です。 勿論、伝家の宝刀・大判チャーシューは、ホロホロと崩れそうなほど柔らかで、トロける脂身と共に美味しさ満点“でんでんの味”です(*^꒳^*)

でんでん 豆乳みそラーメン

ツルモチ多加水中麺はしなやかな舌触りで、トロみのあるスープがガッチリ絡みます。 濃ゆ~い味だけど、豆乳効果で円やかですv( ̄∇ ̄)




支那そば でんでん
福島県郡山市富久山町久保田字大久保68-1 エルム郡山 1F 店内禁煙
営業時間;11:00~20:00 (L.O. 19:30) ※売り切れ次第閉店
定休日;月・火・水・木・金 ※祝祭日を除く
駐車場;店舗敷地内と北側に合計9台分


 

手打中華 特札堂 ~福島県郡山市図景~

とびきり久しぶりに手打中華 特札堂」さんを訪問しました。 昼時の営業に限られる事と、いつも大入りで車もデポ出来ない事で、ついつい諦めていたんですね( ̄▽ ̄i)ゝ この日は運良く(?) 、客足が引いたタイミングでお店の脇を通り掛り、こんな好機を逃すハズもなく入店致しました(〃艸〃)ムフッ

手打中華 特札堂

かれこれ開店から10年以上経っているはずですが、店内は清潔に保たれていて、クリーンで明るく好印象です。 特にテーブル席は元々通路が広めにとられていたので、こんな時勢が故に安心感もひときわです(﹡ˆᴗˆ﹡)

「中華そば (710円)」

特札堂 中華そば

カウンター席は店主さんの調理の様子が見えるライブ・スタンドなので、凝視するでも無く目に入ってくるのは、一杯ずつ丁寧に仕立てられていく所作です。 それがこの美しい丼の姿になっていますね(*^^*)

特札堂 中華そば

キレイに澄んだ清湯スープは、鶏ガラと下支えに豚げんこつの伝承の味。 シンプル&クリーンな自然派鶏出汁の軽快な旨味に、マイルドなカエシが合わせられた上品なスープです。

特札堂 中華そば

ブリッと歯切れる薄切りモモ焼豚の穏やかなスモーキーさと、噛むほどにジワっ感じられる味わいや、鮮味の伝わるほうれん草など、期待通りの誂えです(*≧∪≦)

特札堂 中華そば

白眉は食感豊かな自家製麺! 熟成多加水麺の手揉みボコボコの縮れに、弾力とコシの強い噛み応えは啜る度に食感の楽しさを満喫させてくれますよΨ( ̄∇ ̄)Ψ




手打中華 特札堂
福島県郡山市図景2-9-7
電話;024-923-3626
営業時間;11:30~15:00 ※売り切れ次第終了
定休日;月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場;店舗前と横に10台分以上


 

みたか食堂 ~福島県郡山市本町~

正月の「モヤモヤさまぁ~ず2」への登場で、年明けから連日の祭になっていた「みたか食堂」に、ようやく今年の初詣をしてきました(﹡ˆᴗˆ﹡)

「半カツカレー (900円)」

みたか食堂 半カツカレー

中毒カレーを食べたくて、食べたくて、お店の前まで何度か来ていたのですが、賑わいや暖簾落ちで近付けませんでした。゚゚(*´ω`*。)°゚ ようやくラッシュが一段落したようで、顔なじみのお客さんも戻り始めているらしいです。

この日は奇跡の先客なし!Σ(゚Д゚ノ)ノ おおぉぉぉぉ~ VIP席はデブ殺しの座敷席ですので、何としてもテーブル席に収まりたいという切実な思いがございます( *´ω`* )

みたか食堂 半カツカレー

ご飯の上に全掛けされるカレーは、いつも通りに超粘性で“Sweet,Hot & Spicy”な濃ゆ~い味わい(ノ≧ڡ≦) ハチミツの甘味が印象的で、そこにホットさとスパイシーさ、旨みたっぷりなカレー・ルーなのだ♪ 具材はシンプルに豚バラ肉と玉ねぎだけという潔さ。 物足りなさのカケラもなく、とっても充実した味わいなのです(ノ´∀`*)

みたか食堂 半カツカレー

さり気なくラーメンスープの美味しさも楽しめるワカメスープは、ワカメたっぷりでカエシは控え目。 濃ゆ~いカレーのお供にもってこいですΨ( ̄∇ ̄)Ψ

みたか食堂 半カツカレー

とんかつはおよそ120gほどで肉厚は1cm強。 噛めばブリッと簡単に噛み切れて、脂身と肉のバランスも良好です。 お好み次第で卓上配置の自家調整ソースを垂らしますと、より豊かな旨味が楽しめますよ(*^꒳^*)

昨年から始めたテイクアウトも相変わらず継続中で、“お家でみたか”を楽しみたい向きにはお薦めですよヽ(*’-^*)。

尚、明日2月2日(火)は臨時休業となっていますので、訪問予定だった皆様はお気を付け下さい。




みたか食堂
福島県郡山市本町1丁目18-8 店内禁煙
電話;024-922-0746
営業時間;11:00~20:00 ※売り切れ次第閉店
定休日;日曜日
駐車場;店舗向かい側に6台分