FC2ブログ

昼ふろや ~福島県郡山市安積町荒井~

三種類の漆黒系ラーメンを擁する「昼ふろや」さんから、SNSを通じて“赤い誘惑”が告げられましたので、早速潜入して参りました(〃∇〃)

「辛い鶏白湯中華そば&バターチキンカレー・ミニ (980円+300円)」

昼ふろや 辛い鶏白湯中華そば

鶏白湯の乳白色が生かされたままに、カプサイシン・レッドが仕込まれていますね。

昼ふろや 辛い鶏白湯中華そば

香り立ちに既に辛子系の香りが立っています。 ラー油などの香味油による辛味ではなく、粉辛子を中軸にして創作されているようです。

ベースになっている鶏白湯は、従前から提供されていたもので、シーズン・メニューとして推しメニューになっています。 乳化スープは軽快なタイプで滑らかクリーミーなところに、シャープな辛味が効いています。 これが期待以上の美味しさで、鶏白湯の良さを損なうこと無く楽しめます(ノ≧ڡ≦)

昼ふろや 辛い鶏白湯中華そば

フライド・オニオンはスープに馴染むと、香ばしい香りとともにトロリとした舌触りと柔らかな甘味を披露してくれます。 白ネギとカイワレ大根の鮮味もバランス良く楽しめました。

昼ふろや 辛い鶏白湯中華そば

豚バラ巻きチャーシューは、スープの熱を受けてトロットロに柔らかくなり、脂身の液状化を呈しますΨ( ̄∇ ̄)Ψ

昼ふろや 辛い鶏白湯中華そば

富田屋生麺のストレート細麺は、スルスルと喉通りの好く、スープの仕立てにマッチしていますね(*^꒳^*)

昼ふろや バターチキンカレー

サイドメニューの「バターチキンカレー」は、鶏肉が沢山入っていて、しかもホロッホロの柔らかさ♪ ホットさは誰でも美味しく頂ける頃合いに抑えられており、食べ応えも充分でした。




昼ふろや
福島県郡山市安積荒井3-1
電話;024-946-2122
営業時間;11:30~13:30 ※夜の部の「食菜酒楽 Fu-Ro-Ya」営業準備の為、お休みを頂いたり早仕舞いもあります
定休日;やや不定ながら土・日曜日 ※Twitter(昼ふろや)にて情報発信中
駐車場;店舗前と裏に合計10台