FC2ブログ

【2020年 錦秋巡り】 ブルームーンの曲沢沼

一ヶ月に2度目の満月をブルームーンと呼ぶそうです。 折よく先月[2020/10/31]に見られたブルームーンは土曜日の夜。 裏磐梯は紅葉も終盤を迎えつつありましたが、こんな好機を逃す訳もなく、月が西に傾きつつも、月光が意識できるようにと午前4時現着を目指して出撃致しました。

はい、みんな大好き「曲沢沼」でございますv( ̄∇ ̄)ニヤッ 今年は特にカメラマンが寄り集まっており、年々フォトジェニック・スポットとして人気は高まるばかりです。 一週間前は雨も降る優れない天気の中、奇跡的に雲が切れて「夕日に映える曲沢沼」が撮影できたというミラクルが起きたばかりでした((ノ)゚ω(ヾ))

駐車場には3台の車が待機中でしたが、果たして撮影チャレンジはされていたのかは分かりません。 同日、午前3時頃に写真仲間に連絡をとってみたら、裏磐梯ではない場所で撮影待機していて、プランを伝えたら

「これっ?v( ̄∇ ̄)ニヤッ」

って、まさに狙っていた写真が送信されてきてコケました(´-﹏-`;) そう、彼は同じことを考えて、先に撮影を終えて次のターゲットに移動していたんですね。 今シーズンも方々で会っていましたが、考えることが何かとクロスして笑っちゃいますアハハヾ(≧∀≦*)ノ〃

ブルームーンに照らされて
[2020/11/01 ブルームーンに照らされて]  <↑ Clickで拡大>

ブルームーンに薄雲が掛かっていて、ピッカピカの月光という訳にはいきませんでしたが、ブルームーンの青白い月明かりで妖艶に佇む「曲沢沼」を撮れました。 実際現場ではほぼ真っ暗で、構図を決めるにも勘で撮影して、撮影結果をモニターでチェックしながら微調整を繰り返して追い込んでいくしかありませんでした。

明星昇る
[2020/11/01 明星昇る]  <↑ Clickで拡大>

そうこうしているうちに、「曲沢沼」の背景の山峰から金星が昇ってきました。 薄雲のお陰で夜空の星達は、ほとんどその存在が分からないほどでしたが、流石は明けの明星と言われる存在感です(*^^*)

月下秋景
[2020/11/01 月下秋景]  <↑ Clickで拡大>

ブルームーンに掛かっていた薄雲が奇跡的に切れて、ようやく月の光が射し込み始め、人の目では見えない夜の「曲沢沼」の秋景色が、レンズを通して浮かび上がりました。 

まんさく農園食堂 ~福島県耶麻郡猪苗代町~

裏磐梯での早朝撮影の帰り足に、朝食を摂るために「まんさく農園食堂」さんまで回りました。 確か10時から食堂は開店するはずですが、準備が整い次第入店OKなようでして、意図せずもフライング入店が出来ました(〃艸〃)ムフッ

まだ10時前だったので、お店の前に車をデポ出来ましたが、もう少し遅くなると道路向かいの第2駐車場へ、またピーク時には道路の渋滞を呼ぶことさえある、ロードサイドの産直販売店舗が並ぶ場所です。

「ざるそば&けんちん汁 (470円+350円)」

まんさく農園食堂 ざるそば&けんちん汁

本当は「香茸ごはん(亥鼻茸)」も食べたかったのですが、単品でのイートイン提供は見合わせとなっていました。 やはり新型コロナ禍の感染予防策がとられており、色々とリスク回避策も講じられているようでした。

ともあれ、私的にはココの「ざるそば」は朝食に頂くのには丁度ヨイのであります♪(〃∇〃)

まんさく農園食堂 ざるそば

多分、委託製麺ではないかと思うのですが、透明感のある蕎麦は甘い香りも立ちますし、キリリと冷水締めされてソリッドという程ではないにせよ、心地好い歯触りの良さとコシもある秀逸なものです。

まんさく農園食堂 ざるそば

細めの麺線も丁度良い具合の舌触りで、麺を類っても麺サバケが重くなる事はありません。

まんさく農園食堂 ざるそば

その好印象を底支えしているのが、自家製の蕎麦つゆです! 水出し昆布に鰹節、宗田節、サバ節の芳醇な風味と旨味が豊かで、また濃口醤油の風味と旨味が甘味と共に協調しているカエシが素晴らしい! この蕎麦つゆなら、蕎麦専門店さんにも全く引けを取りません(ノ≧ڡ≦) 蕎麦ダブルだけでも満足できちゃうのですが、そこはイイ大人ですから自制をしまして、これまた名物の「けんちん汁」を頂きます。

まんさく農園食堂 けんちん汁

地場野菜がたっぷりと入っていて、少食な向きにはこの一杯だけでお腹が満たされそうなボリュームですΨ( ̄∇ ̄)Ψ 卓上配置の七味唐辛子でディテールアップするのも良いですが、ご本尊の「吾妻食品」さんの「辛子味噌(?)」が小皿で供されていましたので、こちらを溶き加えながら頂いたら、これがまたナカナカ美味しゅうございましたよ♪( *´艸`)




まんさく農園食堂
福島県耶麻郡猪苗代町大字若宮字中ノ原甲2844-56
電話;0242-64-3673 (吾妻食品)
営業時間;10:00~17:00くらいみたいです
定休日;不明
駐車場;エリア共有で100台ほど

※冬期間の営業は行わない季節営業店です。 営業期はGW前から晩秋までの模様。