FC2ブログ

さぬきうどん 讃源 ~福島県白河市東蕪内~

観音沼森林公園で夕方の写真撮影をした後に、甲子道路を通って白河市に向かいました。 遅くなった昼食を摂るため「さぬきうどん 讃源」さんの暖簾を潜りましたが、過去ログを紐解いてみたら3年半ぶりでした((ノ)゚ω(ヾ))

さぬきうどん 讃源

夜の部営業は、現在のところ新型コロナ禍のため17:00~19:00と短かくされていますが、訪問中客足が途絶えること無く、相変わらずの人気店さんです。 店内換気のため窓は隙間が開けられており、晩秋の夜には少々寒いところですが、これから先の厳冬期をどうするのか苦慮が強いられそうです。

「おでん (各130円)」

讃源 おでん

オーダーを通したら、お楽しみの「おでん」をセルフサービスでゲトしますΨ( ̄∇ ̄)Ψ 美味しいうどんは勿論ですが、このおでんを頂くのも楽しみです♪(〃∇〃)

鶏つくね、牛すじ、卵と三本頂きましたが、漆黒出汁で煮られたタネはどれも絶品! 都市部だったなら、このおでんだけでお店の運営が出来そうなくらい魅力的です(*^꒳^*) と、過去ログを引いてみたら、前回も同じタネを頂いておりました(;・∀・) やはり私的な好みってそう簡単に変わるものでは無いのですね。

「牛すじぶっかけ・小 (840円)」

讃源 牛すじぶっかけ(小)

先述の通り、晩秋の夜で肌寒い節ですので“温・温(あつあつ)CALL”で温かく調理して貰いました。

讃源 牛すじぶっかけ(小)

たっぷりと散らされた万能ねぎに、絞り大根おろしが添えられます。 温かい出汁に大根おろしの組み合わせは初めての体験でしたけど、こんなに合うものだったのですね(。´艸`。)

讃源 牛すじぶっかけ(小)

甘じょっぱく味付けされたトロトロ牛すじは、期待に違わぬ美味しさです。 更には供添えされた薬味わさびを牛すじに絡めて頂くと、これまた初体験の美味しさの新発見でしたヽ( ̄▽ ̄)ノ

讃源 牛すじぶっかけ(小)

うどんに張られた漆黒スープも甘じょっぱく、滑らかで弾力のある自家製うどんが活きる美味しさでしたよ♪ さすがは製麺業の直営店です.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。




さぬきうどん 讃源 (さぬげん)
福島県白河市東蕪内字新屋敷13-1 店内禁煙
TEL;0248-34-3685
営業時間;【昼の部】11:00~14:00 【夜の部】17:00~19:00 ※只今新型コロナ禍対策で、夜の部営業が30分繰り上がっています
定休日;水曜日
駐車場;10台分ほど