FC2ブログ

昼ふろや ~福島県郡山市安積町荒井~

梅雨の合間の真夏日となったこの日、久しぶりに「昼ふろや」さんの暖簾を潜りました。

昼ふろや

本当は最近初お目見えとなっていた「あんかけ黒支那」を攻略するつもりだったのに、夏の陽射しにヘタレまして、定番の夏メニューの魅力に取り込まれました( ̄▽ ̄i)ゝ

「冷し中華 (2玉・950円)」

昼ふろや 冷し中華・2玉

脳髄反射的に“2玉CALL”をしちゃいましたので、直径30cmはあろうかと思われる深目の大皿盛りになりました。

昼ふろや 冷し中華・2玉

定番の冷や中具材に加えて、とても印象深かったのは、青みも目に鮮やかなオカヒジキ! もしかすると知らない内に口にしていた事はあるかもしれませんが、実は今までソレと分かって食べた事がありませんでした( ̄▽ ̄i)ゝ

軽く湯がいて味付けなどしないままで添えられているそうですが、そのプチッともザクッともつかない不思議な歯触りが楽しくて、特定の強い味香がある訳では無いけど、冷や中をより美味しく楽しませてくれました(#^.^#)

昼ふろや 冷し中華・2玉

夏場限定とは言え短い時節の中でも載せモノは異なっていくことがあるそうなので、ここは参考として書き出させて頂きますが、キュウリ、ハム、チャーシュー、錦糸卵、トウモロコシ、中華クラゲ、メンマ、ナルト、揚げワンタンの皮、ネギ、白ゴマ、そして先述のオカヒジキ。

これだけ豊富なアイテムでは、自分がもし調理をしたら、オペレーション・ミスは必至ですな。゚(´^o^`)゚。 一方「食べるだけの人」としては、これは色々と味わいと食感が多彩で楽しいってもんです。

昼ふろや 冷し中華・2玉

店主さんはマヨネーズに大変理解のある方ですので、ご当地スタイルのマヨ付き冷や中は当然の流れ(〃∇〃) 一味濃いめな冷や中スープは、生姜の風味も香り、カエシと甘酢がメリハリ良く利かされています。 そこにマヨ混ぜする訳ですから、マヨ好きなら一発KOものですよ(*>∇<)ノ

昼ふろや 冷し中華・2玉

麺は多加水熟成タイプの中太縮れ麺。 これが洗い締めされるとムッチムチな歯触りと強靱なコシの強さを発揮しますw( ̄▽ ̄;)w よって一気呵成に手繰って喉に流し込むような頂き方は不可能ね(^◇^;) しっかりと噛み噛みしながら、多彩な具材の味香を満喫しつつ頂きます。

2玉の麺量は結構な麺量のハズですが、ウマウマで箸が進みますので、丁度良い位に頂けました! また食べたい・・・( *´艸`)




昼ふろや
福島県郡山市安積町荒井字林の越1-7
電話;024-946-2122
営業時間;11:30~13:30 ※夜の部の「食菜酒楽 Fu-Ro-Ya」営業準備の為、お休みを頂いたり早仕舞いもあります
定休日;やや不定ながら土・日曜日 ※Twitter(昼ふろや)にて情報発信中
駐車場;店舗前と裏に合計10台